FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Androidのアプリ開発者イベント開催、「次の5年」を展望

Androidのアプリ開発者イベント開催、「次の5年」を展望 ~ 日経BP IT Pro
Androidの開発関係者が集まるイベント「Android Bazaar and Conference 2014 Spring」(ABC2014 Spring)が、2014年3月21日に東京都内で開催された(写真1)。ABCの第1回イベント開催は2009年6月。約5年のうちに9回開催され、今回は10回目の開催となる。
大きな技術トレンドから未来を展望したのは、日本Androidの会 名誉会長の丸山不二夫氏だ。同氏は、現在のAndroidデバイスの勢いを総括しつつ、ハードウエアの進化からインタフェースの進化に移りつつあるとした。パソコン時代のキーボードやマウス入力から、スマートフォン時代のタッチ入力、そして、ウエアラブルデバイスが広がりつつある今、音声やジェスチャー入力に進化しているというのだ。

Androidの開発関係者が集まるイベントABC2014 Springが東京で開催されました。
その中で今後5年を展望したアプリの事が話されたという。

Androidの強みはこうしたユーザーグループが積極的に開催され、情報交換や
多くの開発者の協調が行われているいこと。

またAndroidとChromeの統合についても語られている。もしかするとChrome OSの
アプリがネイティブAndroidのアプリのように見せかけるという方向を考えて
いるのかもしれません。Google自身が行うことを予測しているのか、アプリ側で
そう見せかけていくようにすることを考えているのかなどは分かりませんが。


Androidに関わる多くの企業や個人が集まって、こういう機会を持つことは有意義
であり、今現在はドコモの失策で国内では勢いを失っているAndroid端末では
ありますが、しかし夏以降は復活をしてくると思われるので、それに備えて
多くの企業は個人が備えておく必要も有り、こういった場はその大きな役割を
すると私は考えています。
関連記事
  1. 2014/03/24(月) 21:37:42|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<報ステ、3.11関連の原発事故の放送で、環境省にお叱りを受ける | ホーム | KDDIの800MHz4G LTEの実人口カバー率が99%に>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4596-0ce8b31d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。