FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アップルがスパイウェア入りのTor Browserを、AppStoreからいつまでも削除しないのはどんな理由があるのか

スパイウェア入りの「Tor Browser」がなぜ今でもApp Storeからインストール可能なのか? ~ GIGAZINE
Tor関連アプリでランキングの上位に入ってくる「Tor Browser」は、アドウェアやスパイウェアの混入した悪質なアプリであるにも関わらず、リリースされてから4か月以上が経過した現在も、App Storeからインストール可能となっています。
Tor Browserが悪質なアプリであることを発見したphobosさんは、2013年12月26日にTor Browserの削除依頼を出してから、これまで数回の削除依頼メールを送信しているそうです。さらに他のユーザーはAppleでセキュリティーマネージャーを務めるWindow Snyder氏と、コンピュータセキュリティの専門家でBlackphoneの共同創業者でもあるJon Callas氏宛に、このTor Browserについて記した郵便を送って直訴したそうです。
しかし、現在もApp StoreからTor Browserをインストールすることは可能。

アップルがスパイウェアが混入されているTor Browserを何故か削除しないという、
不思議な事が起こっているようです。

色んな人が色んな方法でその通報を試みているようですが、それでもアップルはそれを
無視してAppStoreで公開し続けています。何の意味があるのでしょう?

アップルは制作元からお金などの利益を得ている?
しかしアップルには現金が沢山あるはずで、ここまでの事をしてまで小銭を稼ぐ必要性は
無いと思います。勿論減収になっているので利益は欲しいのは間違いないでしょうが。
社のセキュリティー関係の事での印象の悪化はアップルとしては避けたい分野でしょう。

それでも削除したがらない理由がとても気になります。
どう考えても金にしか行き当らないのですよね。
やっぱりアップルが下り坂という事が影響しているのでしょうか。


もしそうだとすると、今後アップルの崩壊劇は急激に進む恐れがあります。
既にジョブズの置き土産の資産を相当食いつくしてしまっており、これからは残った
人達の間で新しいものを生み出していかなくてはならないわけですが、どうもそれが
出来ているように思えません。

皮肉にも中国版のジョブズ二世と呼ばれている小米雷軍社長は、皮肉にもオリジナル
ジョブズがやってきた「ジョブズの考えたデザインや新しい体験をユーザが一方的に
与えられて使う」とは正反対の「徹底的にユーザーの意見を取り入れる」という
手法で熱狂的にユーザーの支持を得ています。

ユーザーが何時でも欲しい端末をリクエストできる機能が入っており、
LINEメッセージのような形で画像付きで送信できます。
色とかのリクエストを好きなものを撮影して送る事が出来たりします。
 


しかも値段もAndroid端末の中でも安い方に属するのです。
同じ性能の端末なら確実に安い、ハイエンドもミドル域の端末も。
結果、アップルが満を持して発売したiPhoneが中国でも伸び悩むことに。



そこの視点から見ていくとTor Browserをわざわざ残している事に、何かつながる
ものをどうしても想像してしまうのは私だけでしょうか。
関連記事
  1. 2014/03/23(日) 19:36:05|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<安いMVNOが、ドコモの回線料金が半額以下に下げられる事で凶悪なレベルで安さに | ホーム | アップルが売り上げの減少でAndroid向けのiTunes Storeアプリを出すという噂、追い込まれてAndroidに屈していくのか>>

コメント

?v視ソフト

繧サ繧ュ繝・繝ェ繝?ぅ蟇セ遲悶↑繧峨?∫屮隕悶た繝輔ヨ縺ッ蠢?★蠢?ヲ√〒縺吶?縲ゅ>縺?」ス蜩√r縺皮エケ莉九>縺溘@縺セ縺吶?Jmonitor逶」隕悶た繝輔ヨ縺ァ縺吶?ら┌譁吶ム繧ヲ繝ウ繝ュ繝シ繝我ス馴ィ薙r縺疲署萓帙>縺溘@縺セ縺吶?ら嚀讒倥?√●縺イ縺碑ゥヲ逕ィ縺上□縺輔>縲Ittp://jp.imonitorsoft.com/
  1. URL |
  2. 2015/03/11(水) 17:59:12 |
  3. 蜥御ケ沺 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4593-6caceacb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。