FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アップルが売り上げの減少でAndroid向けのiTunes Storeアプリを出すという噂、追い込まれてAndroidに屈していくのか

アップル、「Android」向け「iTunes Store」アプリを検討か--「Spotify」対抗サービスでも交渉中の可能性 ~ CNET Japan
Appleが「Android」向けの「iTunes Store」アプリを開発し、自社サービスを敵陣に向けて提供することを検討していると伝えている。米CNETはAppleにコメントを求めているが得られていない。
こうした考察は、iTunesが試練の時期にある中で出てきている。Nielsenによると、同プラットフォームからのダウンロード数は米国時間3月9日の週から13%減少しており、デジタル楽曲の売り上げは2013年と比べて11%減少している。

AppleがAndroid向けのuTunes Storeアプリを出すという事が伝えられています。
まだ噂段階ですが、その噂が立つのはアップルの急ブレーキがかかっているという認識が
多くの人に浸透してきたからだと思います。

本来秘密主義のアップルが、iPhone6は9000万台発注するとか、こんな段階で、取引先に
リークさせるとか、もうアップル自身の買い煽りが半端ないレベルに到達しています。

既にダウンロード数の減少が始まっており、日本だけiPhoneが伸びてもそれだけでは
カバーして騙し切れない所に来ているようです。

今まではiPhoneの発売国を増やして対応してきましたが、虎の子のはずだったドコモと
中国を使い切った状態になっているので、もう最後の手段でAndroidに頼るしか手段が
なくなったという事でしょう。


アップルはもうかなり追い詰められていますが、なんとかイメージだけで維持をし続けて
いて、側だけ立派で中身はもうかなりスカスカになってきている事が分かると思います。

まあ現金だけはまだまえだ大量に有るので、潰れる事はないですよね。
でも収入や印象がどんどん目減りし始めている事は間違いないでしょう。

日本ではまだまだおめでたい人が多いので、しばらくは大丈夫でしょうけど。
関連記事
  1. 2014/03/22(土) 21:06:36|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<アップルがスパイウェア入りのTor Browserを、AppStoreからいつまでも削除しないのはどんな理由があるのか | ホーム | Google、Gmailの接続をHTTPSのみに制限>>

コメント

Androidにはこれといったミュージック・ストアが無いので、この動きは嬉しいですが、
FairPlay DRMの扱いってどうなるんでしょうねぇ。
後からDRMが追加出来れば良いのですが、出来なかった様な...
# 端末メーカが追加する事は出来ますが。

となると、AndroidにiPodアプリが移植って事ですか...
うーん、嬉しくない orz
  1. URL |
  2. 2014/03/24(月) 09:52:56 |
  3. 生ぴーまん #bnistvpo
  4. [ 編集]

>生ピーマンさん

>FairPlay DRMの扱いってどうなるんでしょうねぇ。
今ではiTunesで販売されている曲データはDRMフリー化されているのでiPodアプリは必要ないですよ。
iTunes PLUSになる前の曲データ(低ビットレートの奴)はその限りではありませんが、STOREアプリでフィルタリングされるんじゃないですかね?
  1. URL |
  2. 2014/03/24(月) 14:01:06 |
  3. YASU #eAb5nx9M
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4592-e207ddef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。