FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

欧州連合(EU)でiPhoneにもMicroUSBコネクタが必須に、Lightningは終わりか

さらばLightning、iPhoneの充電規格もmicroUSBに統一へ ~ Buzzap
充電コネクタにLightningを採用しているAppleですが、microUSBに移行することが明らかになりました。

EUROPA – PRESS RELEASES – Press release – EP opens option for a common charger for mobile phones

欧州連合(EU)の報道発表によると、加盟各国では携帯電話の充電端子がmicroUSBに統一されることが正式決定したそうです。

欧州連合(EU)が携帯電話の充電端子がMicroUSBで統一されることが決定したようです。
EUの決定には2009年に以下の会社が既に合意していました。

・Apple, LG
・Motorola
・NEC
・Nokia
・Qualcomm
・Research in Motion (RIM)
・Samsung
・Sony Ericsson
・Texas Instruments.

しかしアップルだけ独自路線を継続。
それどころかLightningを作ってしまう等抵抗を続けていました。

なので欧州連合は「指令」へと格上げして強制力がついたようで、欧州連合の圏内で携帯電話を
発売する場合はUSBを利用する必要があります。恐らく次期iPhoneからUSB-IFに変更される
事になると思われます。Lightningは二代で終わりになるようです。

しかしあくまでの欧州連合で発売するだけの話なので、端末はLightningのまま、変換コネクタ
を付けるなどして対応する可能性も無きにしも非ず。欧州連合の「指令」がどこまで制定して
有るのかがカギになるかも知れません。

私がそう考える理由の一つに、アップルが高額なLightningケーブルなどを中心に、
アクセサリ類で利益を上げているウエイトを増やしており、収益の一つの要素になっている
Lightningを欧州連合の為だけに捨てるのかという事も考えると話はちょっとややこしい方向に
行くと思います。

欧州向けのUSB-IFを搭載した専用モデルを作る可能性すら無きにしも非ず。
Lightningケーブルで味わった旨味をどうやって維持するのか、ちょっと興味をもっています。

ちなみに。裏表無しに挿せるType-Cコネクタは2014年半ばには最終的な仕様が確定する予定と
されているため、早ければ次期iPhoneから採用される可能性が考えられます。

Next Generation USB Connection Definition Underway
USB 3.0 Promoter Group announces development of USB Type-C Specification ~ USB-IF

ユーザーにとって汎用のUSBケーブルが使える事で何が良くなるかというと、以下のような
品質の低いアップルの純正ケーブルを使わなくてもよくなるという事。

国内でiPhoneが燃えた、煙が出た等、何故か報道に乗らない報告集
日本国内で、放置していたiPhoneがいきなり燃えた「iPhone出火なう。笑」


これで焦げたり煙を吹いたりする事が減るでしょうか。
少なくともアップルも印象が良くなるかも。

ちなみに以下の事故はケーブルが関係なく、本体が使用中に煙が吹いたのでケーブルは関係
ありませんが・・・。

【大パニック】中央線でiPhoneから煙、「中央線も止められる、そうiPhoneならね」
関連記事
  1. 2014/03/15(土) 19:33:21|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【噂】iPhone 6はA8 2.6GHz、389ppiのウルトラRetina、私がこれのスペックの実現は厳しいと思う理由 | ホーム | サムスン、Galaxy S5の部品工場で爆発炎上&サムスン製スマートホンにデータの読み書きを可能にするバックドアが見つかる>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4571-2a59d7c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。