FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

モバイル端末向けベースバンドチップの世界シェア

モバイル端末向けベースバンドチップの世界シェアが明らかに、クアルコムが首位を独走 ~ Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~
米国の調査会社であるStrategy Analyticsは2013年の世界におけるモバイル端末向けベースバンドチップのシェアを明らかにした。

モバイル端末向けのベースバンドチップの世界シェアが明らかになりました。

1位 Qualcomm(米国) 64%
2位 MediaTek(台湾) 12%
3位 Intel(米国) 8%
4位 Spreadtrum(中国)
5位 Broadcom(米国)

ベースバンドなので、システムSoCのシェアがそのままという訳ではありません。
クアルコムの場合はSnapdragonにベースバンドチップが同梱されている場合も
有りますし、そうでない場合も有ります。

nVidiaはどちらかというとミドル帯以上に向けている為、ベスト5には上がらないようです。
関連記事
  1. 2014/02/28(金) 20:12:06|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<Galaxy S5とNote 4の間にGalaxy Fを準備、Xperia Z2はイギリスで7.8万円で売り出し | ホーム | 客キャリア毎のAndroid/iPhoneの現在の比率の調査結果>>

コメント

富士通・ドコモ・NECが共同開発してたベースバンドチップの開発を打ち切るそうですよ。
まあ、NECがスマホから撤退し、富士通もQualcommチップを採用してしまったので、もはや買い手がないんでしょうね。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/140227/bsj1402272246004-n1.htm
  1. URL |
  2. 2014/02/28(金) 22:36:32 |
  3. my_way #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4524-2385b3a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。