FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

高い高い3Gパケット代

現在の国内の3G携帯のパケット代は

各社パケット代は裸の契約だと0.21円/pします。
これは1Mバイトで約1720円します。

今や1Mなんてハイスピード対応の携帯ではあっという間に使えてしまいます。
ドコモの7.2Mbps機種だと10Mバイトが20秒ほどでダウンロードできるようで、実測で
4.0Mbpsほど出ます。知らずに操作してもわずか20秒で17000円があっという間に飛ぶ
ことになり、非常に危険です。

パケット定額やパケット割引等のサービスに入っていると0.084~0.0525円/p程度になり
ますが毎月の固定費は必ずかかり、実質それ以上になることも有り得ます。
勿論パケット定額は沢山使う人には得では有りますが。

2Gの頃の0.315円/pに比べたら確かに安くはなっていますが、高速になっている分と
コンテンツがリッチになっているので昔よりパケット代が高くつくようになった人のほうが
はるかに多いでしょう。しかも携帯端末の機能はパケットにどんどん依存してきています。

2Gより3Gの方がパケットのコストが安いので定額など安く提供できるようになりました。
しかし何も割引サービスをつけない状態の0.21円というのは高すぎると思います。
また二段階型のパケット定額に適用されるパケット単価でもまだ高いと思います。

基本的にはハイスピードになり1パケット当たりのコストはどんどん下がってきています。
その分ネットワークに負荷がかかっているのでその解消の為に色んな増強をしています。
だからポイントtoポイントで考えればそれほどコストが下がってないのかもしれません。
確実に下がって入ると思うのですが、それが還元されていないように思います。
もっとパケット単価を下げて還元すべきだと思います。


そして今後HSPAの時代になりアップロード・ダウンロードともさらに高速化します。
その次はLTEやHSPA+の時代になります。2G 0.3円/p、3G 0.2円/pときていますから
3.9G 0.1円となるのでしょうか?となると10Mバイトで約8600円です。
ちなみに実測で20Mbps出たとして、10Mバイトが4秒で転送が終わります。
10秒で21500円がさっと消えてしまいます。たとえ誤操作であっても。

ドコモはLTEを先人切って始める以上有る程度の範を示す必要が有ります。
転送が高速化してしまう以上、カタログにバカな表記をほぼ全てのページにしなくても
いいようにセーフティーネットを作るべきです。

例えばWORLD WINGで使っている金額上限やパケット数打ち止めが設定できるように
しておき、例えば初期値が2万パケット、3万パケットに設定されておくようにすれば
何十万、何百万という値段が突然請求されてパケ死することもなくなります。
こういうものは料金システムに初めから組み込んでおくべきです。

勿論1パケット当たりのコストは激減するわけですからそれなりに納得のできる
値段設定にもするべきです。何故多くの人がパケットを使わないか。
パケット単価が高すぎるからです。だから便利な機能も我慢しようとする。
だから便利さを余り知らないままでいる。安くなればそれだけ使う機会を我慢しなくなる。
層ならばより多くの人がパケットを使うようになり単価も押し上げるでしょう。

今のパケット代は100円マックが出る前のマクドナルドのようなものです。
普及化するにはもっと安くして便利さを多くの人が堪能できるようにしたほうが
いいと思います。まだまだパケットを使わないユーザー予備軍は隠れて存在しますよ。
関連記事
  1. 2009/04/11(土) 20:40:53|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<夏機種F09A、とSOX01(SN3K) | ホーム | 「iコンシェル」に“控えめな執事”>>

コメント

パケット単価の高さは異常ですね

 パケット単価、高いですよね。
 先月末に購入したiPhone 3G、およそ三週間で160万パケット使用しました。確定前料金照会によれば、値引き前課金は35万円弱、これが4,410円になります。値引きで1/80の値段になる計算です。ありがたいというよりも、まず不信感が先立ちます。素の単価である0.21円/pが不当に高いと感じますね。一物の価格が契約形態でここまで乖離しているのは異常です。

 iPhoneは特にパケット通信量が多い端末ではありますが、ご指摘のとおり通常端末でも通信量は増える傾向にあります。パケット課金は是非見直して欲しいですね。
  1. URL |
  2. 2009/04/11(土) 21:09:13 |
  3. aquila #gqN8YhuE
  4. [ 編集]

WILLCOMのデータ定額プラン並みの料金くらいまで下がると
ライトユーザーが活性化するような気がします。
http://www.willcom-inc.com/ja/plan/option/data_fixed/index.html
上限は現在のパケ定の4410円にそろえるとしても、
次世代の料金プランではこれをWEB契約に組み込んで、
WEB契約+315円で定額も同時加入というか、
一体の料金プランにしてほしいと思います。
  1. URL |
  2. 2009/04/11(土) 21:24:52 |
  3. 三太郎 #-
  4. [ 編集]

>aquilaさん
パケット定額で成り立つなら初めからそれとバランスを取った値段設定をすべきですよね。
その値段差は私もいつもおかしいと感じています。

>三太郎さん
携帯がここまで圧倒的な普及をしたのは端末価格の値下がりが大きいですよね。
それと同じくパケット代も値下がりしないと需要を引き出せないですよね。
今は使う人だけが使いまくっていて裾野の広がりが止まっているように思います。
パケット代がデータ定額を意識したところまで下がるのは重要なことですね。
  1. URL |
  2. 2009/04/11(土) 23:45:51 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/452-0ad1791e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。