FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

サムスン、モバイルハイミドル向け32bitSoCの発表

Samsung、Exynos 5422とExynos 5 Hexa (5260)を正式発表!─HMP対応 ~ リンゲルブルーメン
SamsungはHMPモードに対応した新型モバイルプロセッサ「Exynos 5422」と「Exynos 5 Hexa(Exynos 5260)」を正式発表しました。
Exynos 5422はExynos 5420のマイナチェンジとなる製品で、A15(2.1Ghz)とA7(1.5Ghz)CPUコアをそれぞれ4基搭載したbig,LITTELEオクタコア構成となり、HMP構成により8コアを同時駆動可能な真のオクタコアプロセッサとなっています。GPUにはExynos 5420と同じMali-T628を採用しています。

サムスンはスマートホン向けの32bit SoCのExynos 5422とExynos 5 Hexa(Exynos 5260)を正式発表。

主な仕様はこんな感じ。
・Exnos 5260 CortexA15×2(1.7GHz) + CortexA7×4(1.3GHz)
・Exnos 5422 CortexA15×4(2.1GHz) + CortexA7×4(1.5GHz)

クロックは最高でもCortexA15が2.1GHzと今発表されているハイエンドと比べると控えめ。
明らかにハイエンドというよりは、ハイミドルを目指していると思われます。

この後にExnosの64bit版が出る可能性も有りますが、以前このブログで書いたように
サムスンのモバイル向けSoCの開発は縮小方向なんじゃないかなと私は考えています。

今後のSoCの開発は規模や複雑さが今までとは比べ物にならない所に来ているので、
他の事業と並行した片手間ではもう無理でしょう。
サムスンはここでExnosシリーズの開発は終わりにした方がいいように思います。
関連記事
  1. 2014/02/26(水) 20:40:31|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<Mac OS X v10.4のSSL証明書バグの調査結果を頂きましたので公開 | ホーム | クアルコム、インテル、MediaTek、スマートホン(Android)向け64bitプロセッサが続々発表>>

コメント

GALAXYもAtivもすでにSnapDragon搭載モデルが主流ですし、もうサムスンもExynosの開発をやめてもいい頃なのかもしれませんね。
  1. URL |
  2. 2014/02/28(金) 12:57:58 |
  3. DBT28 #TpKtEKI6
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4516-724c6af0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。