FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

【大げさ?】孫正義氏ご自慢の中国アプリマーケットの数字の怪しさを再度検証【水増し?】

昨日の決算説明会で、孫正義氏は鼻高々でソフトバンク系であるアプリマーケットの
豌豆荚のシェアを自慢していました。

そこまで言うのなら・・・ということで、追加で少し調べてみました。

勿論機能の記事のように、中国のAndroid向けのアプリマーケットのシェアでは一位の
360手机助手の30.4%に続いて、二位の豌豆荚は14.8%です。

しかしそれだけではないもっと色々が見えてきました。


例えばこの記事に張られている資料。


これはAndroidだけではないアプリマーケットの市場シェアですが、
豌豆荚はぐっとシェアが下がって12.4%。
しかしそういう問題よりももっと大きな問題が有りますよね。

一目瞭然で分かると思いますが、百度系の3つのアプリマーケット合わせると40.6%で
ダントツトップになります。豌豆荚の12.4%を合わせて考えると、アプリのインストール率が
50%超とか言っていたのが徐々に怪しげに感じられてきました。
これだけの激戦区の中で、どういう調査の元で50%超なのでしょうか?
もしかするとAgoop調べでしょうか?

孫正義氏は単体ではなくすぐにグループでの強みを主張しますので、
アプリストアも「百度グループ」で比較するのがフェアじゃないでしょうか。
だとすると、二位ではなく三位です。シェアは一割そこそこ。

Android向けのアプリストアに限るともう少し数字は変わるかも知れませんが、
ソフトバンクグループ対ドコモや、ソフトバンクグループ対単独アプリストアなんて
アンフェアな比較はしないで、正々堂々とグループ同士比較してください。
孫正義氏はやはり卑怯者だという事が、中国のアプリマーケットの資料でも
明らかになりました。あ、これは孫正義氏だけの話ではなく、ソフトバンクの
社内で調査した資料チームの「出来の良さ」も表していますよね。
よく調教されています。

この中で91助手は2013年8月に百度により買収されたもので、3割強だったシェアが
4割を超え、百度のアプリストアへの影響力がさらに増したことになります。

この記事でこんな表記が有ります。

「用户选择安卓应用下载平台意愿:47%用户首选百度」
ユーザーは、Androidアプリケーションをのダウンロードプラットフォームを
選択したいと望んでいます。ということで、その内の47%は百度のプラットフォームを
望んでいるという事です。中国での百度の地位は絶対的なようです。
ちなみに安卓でAndroidを表し、安卓应用でAndroidアプリケーション、安卓市场で
Androidマーケットを表しています。


孫正義氏はマーケットアプリのインストールベースでのシェアが50%超と言っていましたが、
では各アプリマーケットがどの程度利用されているのかを大まかに見る事ができる数字が
ありました。

主要7つの携帯配信プラットフォーム内の主要8新聞のモバイルニュースクライアントのダウンロード数
(八大主流手机新闻客户端在七个主要移动分发平台上的下载量)



これは主要7つのアプリストアの数字なので、Androidに限ったものではないと思われ
ますが、しかしながらこれを見ていると、豌豆荚に勢いが有るとはどう見ても感じ
ませんよね。

Androidに限ったらそれなりに頑張っているのかも知れませんが、実際にユーザーが
使っているのは上記の表のとおりです。

端末をAndroidに変えた時に、アプリマーケットを変える確率は同じ種類の端末の
機種変更したy時よりも高いとは思いますが、しかしそのまま同じアプリストアで
行く人も多いと思うので、Androidに変えるタイミングでわざわざ豌豆荚を選択する
人は多数派ではないように思います。

利用実態に比べて豌豆荚のマーケットアプリのインストール数のシェアが高いのは、
実際には利用されないけど、お金をかけて端末に豌豆荚のアプリマーケットを
売れ筋の端末にプリインしているだけの話ではないでしょうか。
プリインしても利用されていなければ意味は無いのですけどね。
関連記事
  1. 2014/02/13(木) 20:42:54|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Googleとマイクロソフトが急接近?WindowsでAndroidアプリを動かす、WindowsにChromeOSでアクセスしてアプリを利用 | ホーム | あまりに売れないARROWS、富士通が廃棄処分にしていたことが明らかに>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4476-a3d03011
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。