FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

総務省がLTE-Advancedの公開ヒアリング開催、私はドコモに80MHz幅を割り当てるべきと考えるその理由

総務省がLTE-Advancedの公開ヒアリング開催――「3.4-3.6GHz帯はTDD」で足並み揃う、40MHz幅なら3社枠が可能に ~ http://businessnetwork.jp/
ただ、LTEおよびLTE-Advancedには2つのバリエーションがある。携帯電話で広く使われているFDD(送受信に別の周波数を使う方式)と、WiMAXやAXGPと同じTDD(時分割により同一周波数で送受信を行う方式)の2つで、後者はTD-LTEと呼ばれるものだ。そこで、3.4G-3.6GHz帯にFDDとTDDのどちらのLTE-Advancedを導入するかが大きな焦点となっていたが、ヒアリングでは4社すべてがTDDの利用を希望し、大勢が固まった形となった。
ドコモは従来、3.4G-3.6GHz帯にFDDを導入する意向を持っていたが、加藤薫社長は今回、「グローバルで共通した周波数を割当てやすい」という点を理由に、TDDを採用する方針を明確にした。そのうえで、「周波数の有効利用のためには、上下のフレーム構成比率を含めて各事業者が同期をとる必要がある。そのための合意形成プロセスが必須である」という考え方を示した。

総務省がドコモ、KDDI、ソフトバンク、イーアクセスへのLTE-Advanced向けの3.5GHz帯の
公開ヒアリングを行った。40MHz幅なら3者に割り当てられるとの事で、40MHzを主張する
会社が多い。

一方イーアクセスは4社枠にならないと力関係で落とされる可能性が大きい。
だからそれには反対方向だが、しかしイーアクセスも40MHz幅を希望している事には
変わらない。ドコモは40MHz幅に限らず出来るだけ広く欲しいという立場だ。

順当に考えると、700MHz/900MHz帯の割り当ての時、ソフトバンクだけが15MHz幅と
広く取得しており、しかもグループで2.5GHzも保有している。
KDDIもグループで2.5GHz帯を所有している。先日の2.5GHz帯の割り当てで、
WiMAX2+向けの帯域もしっかりと確保した。なので3.5GHz帯では多少の劣後は
覚悟するべきでしょう。

ドコモにはそれらが無い上に、700MHz/900MHz帯の時は急きょ帯域を狭められて
10MHz幅に甘んじた。しかもイーアクセスは1.7GHzで新規割り当てバンドを全国バンドで
既存のバンドに繋げて欲しがっているし、それが欲しいなら3.5GHz帯は譲るべきです。
ドコモの1.7GHz帯は全国では使えない東名阪バンド。ことごとく使い勝手が悪い。

そういった理由を考慮し、ドコモは3.5GHz帯では優遇されるべき順番と言っていい。
私は60~80MHzはドコモで、後の残りの40~60MHzはKDDIに割り当てるか、KDDIと
ソフトバンクグループでシェアするのが攻勢だと思います。
分け前は、60MHz幅のシェアならKDDI 40MHz/ソフトバンクG 20MHz、40MHz幅の
シェアならKDDI 40MHz/ソフトバンクG 無しぐらいが妥当じゃないでしょうか。

とにかく今までソフトバンクGは優遇され過ぎです。
2.5GHz帯をTD-LTEに転用するお目こぼしも貰って実用帯域へと変更してもらいましたし、
700MHz/900MHzでは何故か一番もらっていますし。

まあ900MHzはソフトバンクが一番力を入れてきた帯域という事は有ったのだから、
それはそれで良しとすると考えるならば、だったらドコモが一番力を入れてきた
3.5GHzはドコモが一番大きくとるべきでしょう。

ドコモのテクニカルジャーナルを見ていても、ひたすら以前からこの3.5GHz帯の
広く取れる帯域の事を重点的に書いてきております。ドコモが既存帯域のLTEの
基地局をやたらとバンバンと打ちまくらないのは、この3.5GHz帯の基地局を
打っていく事も頭に入っているからだと思われます。LTE-Advancedもその事を
考えて色々と技術を詰めてきたのでしょう。

ドコモが長年詰めてきた技術を、決算発表会前にドヤ顔をする為に、そこらから
買ってきた機材で実験しているだけのソフトバンクとは内容の格が違います。

またソフトバンクが取り、イーアクセスも取ると・・・結局ソフトバンクGが
他社の二倍の帯域、つまり3グループ中、1グループだけ常に日本の帯域の
半分を常に確保し続ける事が出来る事になります。

ソフトバンクとイーアクセスは常にソフトバンクグループとみなし、合わせて
権利は一枠とするべきです。イーアクセスの議決権株と議決権無し株を分けて、
99%の無議決権株を握りっぱなしで
残り1%の議決権付きの株を何社かで
等分分けしたからイーアクセスはソフトバンクの影響力は有りませんよ
みたいな寝ぼけた事を言っていますが、99%の資本を握っている事には
かわりません。騙されてはいけないです。

今時日本のメディアでイーアクセスをソフトバンクグループじゃないと報道
しているメディアが有るのかと問いただしたい。また報道に関係なく、
誰もがイーアクセスはソフトバンクグループだと思っているでしょう。

総務省も政権も、ソフトバンクグループにばかり電波資源が集まることが、
国民の利益にならないことぐらい、きちんと考えて物事を進めて頂きたい。
オークション制にしないと突っぱねてきたなら、こここそきちんと先の
出来事を踏まえて、全体を見渡して公平になるように配慮して頂きたい。


公平な電波資源の割り当ての為にここは譲れない事だと思っています。
関連記事
  1. 2014/01/25(土) 20:21:02|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<ソフトバンクショップの廃業ラッシュとソフトバンクの新VoLTE料金プランのぼったくりぶりを検証 | ホーム | 3.5GHz帯割り当てに向け積極アピール、ソフトバンクがLTE-Advanced実験を再び公開>>

コメント

ソフトバンクとイーモバイルを別会社扱いする報道には全く納得がいきません。誰がどう見ても同じ会社なのに別々に申請して帯域寄越せというのは詐欺です。
総務省は絶対に両社に別々に割り当ててはいけないし、そもそも宝の持ち腐れになるので割り当てすらしなくていいと思います。ドコモとauに割り当てればそれで日本国民は誰も困りませんし。
携帯業界のジャーナリストを名乗る人は何故こういう事に切り込まないんでしょうか?端末のレビューやAppleの予想ばかりしてないで真面目に仕事しろと思わずにはいられません。
  1. URL |
  2. 2014/01/25(土) 22:45:49 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

電波部に電監審に国交省よ、ここ見てるか??

鈴さんが唱える80は多少オーバー気味かもしれないが、ドコモは60が最低限でしょうな。700みたいに40を三等分なんて考え自体間違っとると。


ついでに、電波部に電監審の面々よ、メガ帯割当の700-900セットの当初案が如何に拙速な島国発想か解っただろう。
D.K.S40分け分けなんて愚の骨頂は止めておくれ!!

もっと言えば国際協調に反して700メガ帯に鎮座させたITSなんぞ、ギガ帯へ追いやってくれっての。
おまけにクルマの自動運転なんか以ての外だ。事故起こしたらメーカーが全賠償背負うのかって。敷かれたレールを進む列車みたいにできる訳ない。
BMWは自動運転でドリフトさせてるみたいだが…荷重と路面と危険物と諸々が絶えず変化する公道で、全自動なんて…おぞましいブルブル


ト○タが余計ことしくさって…ったくもう。電波のハーモナイズ台無し(-o- )


愚痴ボヤキの大元は、電波利権と裁量割当の弊害だよな。やんなっちまうなぁ(´`)
  1. URL |
  2. 2014/01/25(土) 23:00:12 |
  3. どこも族tabARROWS #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

ドコモの取り分増やせはやりすぎな気がしますがグループで見るならソフトバンクかイーモバイルどちらかのみが取得可能にしたら良いんじゃないかな?どうせイーモバイルに乗っかるつもりでしょ(笑)
  1. URL |
  2. 2014/01/26(日) 00:15:26 |
  3. kk #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2014/01/26(日) 00:21:59 |
  3. #
  4. [ 編集]

どちみち揉めそうだな

周波数の低い順に第一弾が2-3社で S社0-20 K社40 D社60-80 辺りが落としどころ?
ボトム・トップで幅を持たせてるのは、第二弾の追加割当の幅が読めないのと、落選するであろう1-2社はグループで共有したら?と。

逆に良くない?パターンで

当初:D社40K社40S社40
追加:D社orE社D社

なんて筋書きは…困るなあ(´Д`)

蛇足ついでに、異キャリア間CAは認めない方向が妥当だね。EAがなんのための新規事業者だったのかと。
  1. URL |
  2. 2014/01/26(日) 08:45:41 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4421-bacddc57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。