FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アップルは今更インドでiPhone4を売るみたいです

インドで約4年前のモデル「iPhone 4」が再販される理由とは? ~ GIGAZINE
Appleの最新スマートフォンであるiPhone 5sではなく、約4年前に販売された「iPhone 4」がインドで再び販売されるようです。
インド市場でのApple端末のシェアは、2012年の10月から12月までに4%を記録していたそうですが、2013年の1月から3月にかけて1.4%にまで減少したとのこと。一方で、これと同時期にSamsungはスマートフォンのシェアを33%から42%にまで拡大させています。

インドでiPhone 4が再販されるようです。
もう生産中止しているので新たなiPhone 4はもう生産されることはないのですが、
今ある在庫をかき集めて販売するようです。

インドで今までよりシェアを稼ぎたいという事のようです。
以前は4%有ったシェアが、1.4%にまで落ちてしまい慌てたアップルが何らかの手を
打とうとして、より安価な端末を売ろうという事のようです。

iPhone 4ならLTEも関係ありませんし、どこで売っていた端末でも販売できると
いう事も理由になっているのかも知れません。
価格はiPhone 4 8GBモデルが約2万3000ルピー(約4万円)との事。

しかしインドではサムスンが強いという事も有りますが、それ以上にインドの
地元のメーカーが中国並みに強く、4000ルピー(6800円)~15000ルピー(2万5千円)
の価格帯にありとあらゆる端末が販売されています。

しかも最新版のAndroid OSをガンガン載せ、比較的新しいデバイスとか意欲的に
載せてきたりもする。そこに約4年前の端末で挑むわけですから、あまり分がいいとは
言えません。

また、iPhone 4にどのiOSを載せるのかも問題です。
iOS6なら問題ないですが、iOS7を載せるのなら、はっきり言ってゴミのような
iPhone 4を約4万の値札を付けて売られることになります。
4000ルピー(6800円)~15000ルピー(2万5千円)がメインの価格帯の市場に
向けて、ぼったくりのもっさもさの端末を売るつもりなのでしょうか。

それこそ日本で今ドコモが遭っている酷い目をインドでアップルがまねようと
しているようにも思えるのですけど。

売るならせめてiPhone 4sだと思うのですが、4sはまだまだ世界で人気の現役
端末なので、そう簡単に安売りしたくはないのでしょう。

アップルは所詮インドはゴミ捨て場と考えているような気がしてなりません。
本気で取り組んでいたらこんな事はしないだろうという事を平気でしている
ように思います。

それともまさかiOS6を積んだ端末を売るという英断をするのでしょうか。
いや、まさかね。自社で「セキュリティーホールだらけだから使わないでね」と
宣伝しまくったものをいまさら載せられないでしょう。

セキュリティーホールを利用した、追い込み商法を展開したのはいいですが、
こういう追い込まれ方をするとはアップルは予測出来ていなかったので、
いざフォローする時に自己矛盾を引き起こしているように思います。

世界には日本のようにAndroidユーザーから搾取して、iPhoneユーザーに
還元しようという悪意満載のキャリアはいないのです。また国もその様子を
健全と考え、黙っているようなお役所で搾取に協力的とも限りません。

正しい当たり前の思考を持った国ではアップルは苦戦するような商売の
仕方しかしてこなかったのだろうと私は思っています。
関連記事
  1. 2014/01/23(木) 22:06:07|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クラウドコンピューティングから、エッジコンピューティングへ? | ホーム | NoSoftbank氏のブログが凍結(削除?)されたようです>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4416-c0e2d684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。