FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

USBの標準規格化団体、リバーシブルに挿入可能なMicroUSB Type-Cコネクタを発表

[CES2014]新型コネクタ「Type-C」採用製品は2015年に登場、USB-IFが明らかに ~ 日経コンピュータTechOn
「CES Unveiled」において、USBの最新仕様に関する動作実演などを披露した。この中で、現在仕様策定中の新しい小型コネクタ仕様「Type-C」についても説明した。
Type-Cは従来のUSBコネクタに比べて二つの特徴を備える。一つは、表裏どちらでも挿入できる「リバーシブル」に初めて対応にすること。もう一つは、開口部の大きさを従来のMicro仕様と同程度にしつつ、最大データ伝送速度が現行のUSB 3.0の2倍に相当する10Gビット/秒のUSB3.1に対応させることである。

先日のCES2014で、あまり注目されていなかったように思うのですが、
MicroUSBのType-Cコネクタが発表されました。

コネクタが今までと非互換にはなりますが、リバーシブルに出来るという
メリットはあります。今までの互換性を優先して現在のコネクタを維持
するか、それともリバーシブルの魅力を取って、Type-Cのコネクタを
採用するかはスマートホンメーカーは悩ましい対応を迫られそうです。
関連記事
  1. 2014/01/18(土) 20:37:37|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<チャイナモバイルでiPhone発売で数字は伸びるのか?本当に日本では死ぬほどiPhoneは売れているのか? | ホーム | 報道が落ち着いたので、海自艦おおすみととびうおの情報に触ってみる>>

コメント

以前もコメントしましたが、このType-Cコネクタは「MicroUSBの」Type-Cコネクタではなく、新しいType-Cという規格のコネクタですよ。
  1. URL |
  2. 2014/01/20(月) 22:07:21 |
  3. kksm #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4402-a46b1836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。