FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

PCの手先

現在の携帯はPCへのデータ回収ツール、PCのデータ持ち出しツールという側面を持ち出している。
ソフトバンク、というよりボーダフォンはこの辺りの設計が綺麗だ。
見たままのファイルネームでアクセスでき、PCのファイルを直感的にそのまま扱える。

ドコモはスマートホンなら問題ないが、それ以外はファイルネームをルールどおりにリネームしたり、
ツールで転送したり、何らかの作業が必要になる。

DATA BOXはわけの分からない分類分けになっている。
ドコモお得意の「理屈どおり」なのだが全く直感的ではない。
理屈どおりなのでよく考えれば分からなくもないが誰もがアクセスしようとしてハタと
思考が止まる。

microSDにアクセスするにはどういう意図で分けたのか分からない分類分けの階層を
追いかける必要が有る。ただmicroSDで他社より優秀なところも有る。
カメラの静止画についてはデジカメの階層と同じになっているのでこの部分においては
パソコンからアクセスするのも直感的にフォルダを追いかけられる。これだけは他社の
追従を許さない優秀な部分。

一つのmicroSDを色んなキャリアの携帯で共用するととんでもなく色んなフォルダを
掘ってくれる。作業用のmicroSDは穴だらけだ。何がなんだか分からないぐらいの
フォルダ量になっている。

他社の場合はmicroSDはドコモほど困ることは無い。
普通に扱えるのだが今度はパソコンから直にmicroSDにアクセスしようとして困ることが多い。
探せば見つかるのだが、何が有るか分かっていないと探すのが難しい。
あちこち開きまわって初めてそれらしいものにたどり着く。

この辺りデジカメのようにある程度一致させることが出来ないだろうか。
まだまだmicroSDはメーカー・キャリア本位でユーザー本位ではない。


続いてコムの話。
関連記事
  1. 2009/04/15(水) 20:55:21|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<携帯WEBのレスポンス | ホーム | コム友>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/433-7ef150ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。