FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ドコモ端末の発表値が本当に正しいのか、“実使用時間”の計測記事

ドコモの“実使用時間”を最新3機種で比較 輝度を統一、SH-01F、F-01F、SO-01Fで検証
実験の結果、1位が「F-01F」(81.5時間)、2位が「SH-01F」(75.5時間)、3位が「SO-01F」(57.4時間)になった。ドコモ公表値とは測定内容が違うので、ドコモ公表値との駆動時間の比較は難しいが、ディスプレイの輝度を固定した比較実験ではWhiteMagicディスプレイと3200mAhのバッテリーを擁する「F-01F」に軍配が上がった。ドコモ公表値と順位が変わってしまったのは、輝度に対する省電力性能などが影響しているものと考えられる。

面白い実験が行われた。
ドコモが行った、実使用時間の実験の反復実験です。

公表された事を出来る限り似せて行い、ドコモの公表内容の信憑性を問う
実験だと思います。

結果は多少違えどドコモの発表と似たような感じだったようです。
ドコモはインチキをせずにまじめにやっていたって事ですね。


携帯を日々の生活のちょっとしたサポート程度の使い方をしている人なら
3日は厳しいにしても2日は余裕で持つといったところでしょうか。
SO-01Fは若干他の二機種に比べて短いものの、十分実用的な利用時間なので
これからのAndroid端末の常識は多少使う程度ならで2日間程度は持つ。
余り使わないなら3日間。思いっきり使っても丸一日は余裕という感じでしょう。
(一日張り付いて使うようなケースは別ですが)


一時期の加熱やバッテリーが一日持つかどうかという時期の事を考えれば
隔世の感がある実験結果ですが、最近の(ドコモ以外の)iPhoneへの脱出劇
を見ていると、もっと伝え方を考えないと、皆が本当に欲しがっていた性能
以上を達成しているにも拘らず、知られないまま逃げられているような気が
しています。

で、逃げ居ていった先で、iOS7のiPhoneでの加熱やバッテリー持たない
等の往復びんたを受けている悲惨な話も聞こえてきます。

世間のイメージや、TVやメディアのいい加減な報道や記事の言いなりに
なるのではなく、きちんと多くの人の意見を聞いて買わないと2年間を
不満だらけで過ごすのは自分です。感情で動かないように注意しましょう。
関連記事
  1. 2013/12/14(土) 21:38:22|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<イー・アクセスと合併してもPHSはやめません――ウィルコムが告知、SBグループらしい動き | ホーム | iOS 7.1 beta 2は全体的に普段の操作感の高速化が主眼のようです(追記)>>

コメント

docomoつながりで

「頭金」は5千円まで ドコモ、オプション押し売り対策
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131215-00000004-asahi-bus_all
> 背景には、頭金をあえて高額に設定し、有料アプリへの加入などを条件に値引き幅を大きく見せる手法が店頭で常態化していたことがある。

キャリアが、「押し売り」を認め、具体的な対策を打ち出したのは初めてではないでしょうか。ただ、販売店が泣きを見ることにならなければ良いのですが。
(KDDIは追随するかなぁ。SBは当然…)
  1. URL |
  2. 2013/12/15(日) 09:28:18 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

野洲市とKDDIは一応丸く収まったみたいだけど、実態は泥沼化回避して美辞麗句で片付けただけのような。
根は深いかも??



何はともあれAndroid端末でここまで電池持ちするようになったのは嬉しい。正直本当にもつか心配してたが杞憂でした。
ガンガン使っても1日は余裕でもつね(o´∀`)b…ガンガン2日はムリだけど

明明後日買うXperiaZ1f楽しみ(・∀・)
漸く050plusと相性良くないZETAとお別れできる
  1. URL |
  2. 2013/12/15(日) 21:36:45 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4311-0b364074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。