FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Microsoftの3つのOSはWindowsに統合へ──ハードウェア責任者がRT消滅を示唆

Microsoftの3つのOSはWindowsに統合へ──ハードウェア責任者がRT消滅を示唆 ~ IT Mediaニュース
「MicrosoftにはWindows Phone OS、Windows RT、Windowsがあるが、3つのOSを維持するつもりはない」──。米Microsoftでハードウェア開発を統括するDevices and Studios Engineering Group担当上級副社長、ジュリー・ラーソン-グリーン氏が11月21日(現地時間)、スイスの金融大手UBSの投資家向けカンファレンスでこう語った。

今更感の強い言葉ですが、今Windowsは普通のWindows、Windows RT、WindowsPhoneと、
3つのOSに別れてしまっています。「3つのOSを維持するつもりはない」はそれらの
維持が大変だという事を暗に漏らしたとも言えます。

今ある3つのWindowsは、

・インテルプロセッサ向けのWindows (PC・タブレット)
・ARMプロセッサ向けのWindows RT (タブレット)
・スマホ向けのWindowsPhone

Windows RTが頓挫したのはWindows RTを搭載したSurfaceが大量に売れ残って
しまったからですが、その大きな理由はx86系のWindowsとアプリの互換性が
無かった事です。

【ARMモデル(Tegra3/4)】
 ・Surface RT(Windows RT)⇒Surface 2(Windows RT 8.1)
【Intelモデル(Core i5)】
 ・Surface Pro(Windows 8 Pro)⇒Surface Pro 2(Windows 8.1 Pro)

やはりマイクロソフトの財産はインテルベースで有る事が大きいです。
今更チップコストが安いからと言ってARMもというのは無理が有ります。

インテルがIvy BridgeやHaswellで優秀なプロセッサを出してきた事もあり、
マイクロソフト的にも以前よりもARMにこだわる必要が無くなってきた事もあり、
「3つのOSを維持するつもりはない」と逃げ道を準備したのかなとも思えます。

プロセッサさえ合わせてしまえば、カーネルは同一で上位のシェルだけを
変えて、PC向け・タブ向け・スマホ向けといった展開は違うプロセッサの
アーキテクチャを混ぜるより楽に開発が進められ、それが開発コストの
削減へと繋がります。

恐らくその辺りを狙って整理を付けたがってるんじゃないかなという所が
私の推測です。
関連記事
  1. 2013/11/27(水) 19:23:09|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<各社がスマホ向けに開発を進めているSoCは20nmや16nmがメインに、A7で使われている28nmはハイミドル~ミドル向け | ホーム | 【一目瞭然】淀橋、11/26 iPhone 5s、ほぼ全て入荷済み、十分に揃った在庫>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4265-14febac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。