FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

とりあえず2013冬端末のZ1、ARROWS、AQOUS、GJを触ってきた比較インプレ

とりあえずスマホラウンジで昨日発表になった2013-2014冬春機種を触ってきました。

全部じゃないのですが速度を測ってみました。
AQUOS PHONE ZETA SH-01F
XperiaTM Z1 SO-01F

GALAXY J SC-02F
Xperia GX

繁華街のど真ん中で人が多い場所なのに必要十分な速度ですね。
この建物はIMCSでも入っているのでしょうか。
とにかく入り口近くから建物の奥側でも全く速度に影響が出ません。
混んでいる程ではないにしても入口外から奥まである程度の人がいます。
決して帯域が空いている程ではないと思います。

大阪の都心部でも150MHzのエリア化が待たれますが、これだけ出ていたら
もうどっちでもよくなるほど快適でした。
ちなみにWiFiを使えるようにしている端末は皆無でした。
うちはLTEでDEMOするので、しっかり確認してくださいと言わんばかりの展示でした。

ちなみに右下は私のXperia GXです。
速度が伸びないのは通信関連のハードの問題よりも、内部的な「ドコモのクソアプリ」
系の重さのせいのように思います。カスタムROMを入れると高速化しそうですね。


この状況だと2GHz帯でも十分整備されているようなので、上の二つがどの帯域を
掴んでいるのか速度だけでは全然分からないですね。
少なくともうちの家近辺よりは遥かに2GHz帯のLTE帯域が空いている模様です。


この冬春端末の大きな特徴は、バッテリーの持ちの良さが有ります。
AQUOS PHONE ZETA SH-01F
ARROWS NX F-01F

XperiaTM Z1 SO-01F
GALAXY J SC-02F

ずっとACに繋ぎっぱなしなのでバッテリー利用時間は数秒とか全然使ってない
状態なので、無視。

それぞれに端末の作りの違いが伺えます。
SH-01Fは結構素直な作りをしているようです。
画面がとにかくバッテリーを食っていない。
第二世代のIGZOのものすごい超低消費電力の様子がここで伺えます。

F-01Fは結構遠慮なく画面がバッテリーを消費しています。
不思議な事にSH-01Fと違ってAndroidシステムのバッテリーが殆ど食っていない。
作りが違うのか、画面の消費電力がそこまで違う影響なのか、今一つよく分かりません。

SO-01Fは画面が20%しか食っていなくてSH-01Fよりも食っていない印象。
しかしセルスタンバイやアイドル状態が食っているので、そのせいで
相対的に画面の占有率が落ちているのだと思います。
恐らく使っていない時にバッテリーを節約する独自の方法が有るのだと思います。

SC-02Fはちょっと画面が食い過ぎのように思いますが、多分画面が付きっぱなしに
設定されているのではないかと思います。もうちょっとよく確認しておくんだったな
と思います。他のGalaxy Jも確認するべきでした。
慌てていて確認を忘れてしまいました。

写真を撮りまくっていると、何が抜けているのか分からなくなってくるんですよね。


で、一応触ってみた感触ですが、SH-01Fは非常に省電力を意識したつくりだと
分かるレベルでとにかく省電力志向です。バンバン使いまくっても端末が
全くと言っていいほど熱を持たない。サクサク動きますけど、本当に驚くほど
熱を持たない。

一方F-01Fは展示していた中では一番熱を持つ。
といっても、過去の端末とは一線を画する程温度が上がらない。
まあ少し上がったかなという程度。
真夏でも安心して使えるレベルだと思います。CPUに余裕が有るから、
多少無茶してガンガン動かしまくっても、全然熱くならないんですよね。
SH-01Fの超消費電力指向と正反対で、こちらは多少バッテリーを使わせても、
とにかく操作の快適さを追求した味付け。

F-01Fは触った中で、ひたすらサクサク感を感じるストレスフリー端末だと思います。
他の端末はウェブを開くにしても、バッテリーを気にしているなと感じさせられる
動きを見せるのですが、F-01Fは利用時の快適さを最優先で考えてあると分かる
味付になっていて、本当に快適な端末でした。

SO-01FもSH-01F寄りな味付け。
CPUの動作は絶対的なハイパワーを追求するよりも、バッテリーを意識しているな
と分かる動作でした。なのでSO-01Fも全然熱を持たない。
ひたすら重そうな動作をさせても端末で熱を持つ部分が無い。

SC-02Fも同じですね。
性能を欲張らない味付でした。
バッテリーが10日持つと言われている、緊急モード(?)を試してくるのを忘れていましたね。
それと*#*#4636#*#*のテストモードはGalaxy以外は普通に使えました。
まあ今更使う機会も減りましたけどね。



Android端末では見れたうちのサイトがiPhoneだけお子ちゃまロックがかかっているのか、
うちのサイトが両方とも見れませんでした。Androidの事も端末や一部のiモード端末
ぐらいでしかこんな状況を見た事ないのですけどね。
うちがiPhoneのろくでもない記事を書く事が有るので念には念を押しているのでしょうか?


iPhone5cに7.0.2が来ていましたが、勝手にアップするのもなんなんで。
見なかった事にしてそっと閉じてきました。


Android端末は発表直後という事も有り、人が集まっていましたが、
iPhoneにはほぼ誰も興味を示さないような時期になってしまっていましたので、
入口のいい場所を占拠しているにも関わらず、誰も興味を示しておらず、
やたら端末数が多いのが逆に寂しげでした。
関連記事
  1. 2013/10/11(金) 21:06:04|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<ドコモはさっさとTIZEN計画を止めろ | ホーム | Appleが10月22日に新iPad、OS X Mavericksを発表>>

コメント

完全にスレチですみません

「今年、利益でドコモを抜く。いい勝負ができるのではないか」
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1310/11/news037.html

sprintと合わせた話として、これからは業績や成長戦略を語るようですね。(結局docomoを抜く云々の話は、M&Aに頼らないと実現できなかった、ということを認めたようなものです。)

アップル、「iPhone 5c」の生産台数を半減か
http://japan.cnet.com/news/service/35038402/

早く、5sの供給体制を整えないと、androidの冬モデルが出そろってしまうと、チャンスを逃しかねない、という判断が働いたのでしょうか。
  1. URL |
  2. 2013/10/11(金) 23:26:47 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

利益でドコモを抜くとか言ってるくらい儲けてるくせに

ttps://twitter.com/hirush55/status/378817169078759424
本日見つけた名言
世界第三位の会社なのに僻地はNTTからローミングして欲しいとかあり得ないだろ

とツッコまれるくらい、
日本向けのインフラのエリア拡大はやる気無しなのはどうなんでしょうねぇ。

http://k-tai.impress.co.jp/docs/interview/20130913_615489.html
>一方、都市部から離れたルーラルエリアでのエリアカバーは依然として課題が残る。
>これは宮川氏も率直に認める。
>この点については「確かにドコモの電波しかない場所もある。いつかは(エリア化を)やりたいと思っているが、やるには体力がない。
>今のリソースから与えられた限界値までやっているが、(そうした場所をサービスエリアにできるのは)半分、“お国の会社”(NTTグループのことと思われる)だけだろう。
>そういう場所でローミングしてくれれば……」と語っていた。

利益で一番になるのが一番大事、ユーザーへの還元なぞで利益を減らしてなるものか、俺が儲けられればいいんだ!!
という姿勢をわかりやすくバラしてくれた、ということなんでしょうけど(笑
  1. URL |
  2. 2013/10/12(土) 10:19:01 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

F-01F予約したけど電池1日もつかなー。

ちと心配(;・ω・)
  1. URL |
  2. 2013/10/12(土) 10:52:15 |
  3. どこも族tab2 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

遅レス失礼
とりあえず下記のものが行灯記事であるかもという疑いを差し引いても、これの次世代機種ということで期待してよいかと。>F-01F

【バッテリー対決編】サイクリング、どこまで走れる?
http://k-tai.impress.co.jp/docs/review/20130621_604550.html

鈴氏が言われるとおり、力技による操作感の向上に重きを置き、
それによる電力消費を全機種中最大のバッテリー容量で押し切る、という形では。
それを支えているのはまちがいなくQualcomm製チップセットのおかげでしょうな。

ただ、こちらSH-08E AQUOS PADを使っておりますが、長くニコニコ動画見てたりしていると
「温度上がったから明るさ上げるにょ」といって少し輝度を落とされます。
無論SHの話であり、Fにも似た機能があるなら全機種共通のものでは?という話でもありますが、
鈴氏のレビューでは「一番熱を感じやすい」ということなので、利用が多い場合は多少リミッターが働きやすいのでは、という覚悟は必要かも。
  1. URL |
  2. 2013/10/16(水) 23:18:32 |
  3. Mt.reliance(仮) #EaAEXSrk
  4. [ 編集]

>壱さん
もうめちゃくちゃと言っていいようなM&Aが始まりましたね。
これで一兆円の達成ですか。
SBモバイルの方は全然儲かっていないんだろうな・・・って余計に感じさせられます。
なるほどしばらくは静かだったはずです。
アメリカに毎月という話は他をカモフラージュする為の目くらましだったのですね。

>みっくさん
ローミングとかいうぐらいですから、そんな所に金を回せないぐらいに余裕が無いのでしょうね。
SBモバイルの方は儲かってないのでしょうな~。
自分たちの取り分を考えると、儲からない所はドコモのを使わせろってことですね。
これでドコモのを借りられた時、どう言い訳して宣伝するのかにも興味があります。
ドコモのドの字も出さずに一番一番の宣伝をしそうに思います。
ドコモは逆手にとって「ドコモをSBよりも大きく宣伝するならいいよ」って言って
踏み絵を踏ませて、他社の金で自社の宣伝をするぐらいのことをしてみても面白いかもしれませんね。

>どこも族tab2さん
今回はバッテリーも性能も両立しているなと感じました。
実際に手元でぶん回してみないとわからないものの、重そうなアプリで振り回しても
温度が大して上がらなかったので。たぶん電池の持ちはかなりよさそうに思います。
一日なら余裕でもっておつりがくるんじゃないかなと思います。

>Mt.reliance(仮)さん
いやそれが・・・。
今回のF機種では、一番熱を持ったはずのARROWS F-01Fですら、余裕のある
全然握っていて熱いと感じないぬるま湯レベルの熱だったので、さすがの重さがある
ニコ動でも余裕をもっていそうな気がするのです。
今回の冬機種は、今までと一線を画する余裕を感じさせるんです。
恐らくバッテリーの持ちの3日間というのはかなり動作に余裕のある状態で
CPUとGPUを使っているからこそ出来た技なんじゃないかなという気がしています。

iPhoneの陰に隠れてしまっていますが、今回ばかりはドコモのクソアプリまで
見直した名機の予感がしているのです。

なのでリミッターが存在しているとしても、まず働くことはないような気がしています。
ちょっとべた褒めしすぎかもしれませんww
  1. URL |
  2. 2013/10/17(木) 00:48:46 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4116-b1bb4208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。