FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iPhoneでGPS関連アプリがイマイチな感じです

この動画を見て思いました。
「そういえばiPhoneのGPSってあんまり評判が良くないって意見を聞くね。」
と。


なんかズレまくりですよね。
これってGPSだけじゃなくてGセンサーも合わせて計測しているんですかね?
とにかく使い物にならないレベルのズレ。


ではちょっとテストしてみます。

iPhoneでGPSロガーのアプリを探す。
見事に有料アプリだらけ。
しかし普段450円の「やまやまGPS」がたまたま本日無料だったので、特に吟味する
事も無くこれをゲット。

評価は概ね問題なさそうに思えるものの、こういった悪い評価も少なくない。
無事使える事を祈って山に向かう。
 

うちから近場の山に適当にバイクで向かう。
上り慣れた山を選んでみた。

向かう行程のiPhoneの「やまやまGPS」でのログ。


こちらはAndroidの「山旅ロガー」のログ。
 

上記で、到着直前にガクンと落ちているのは脇道の坂道で1Km程ランニングして
アップをしているからです。そのまま山に入ると呼吸が追いつかずにバテやすく
なるので・・・。

ちなみに戦利品、小さいので実が無くて食べれませんが(;^ω^)
今年は暑すぎて実が成長していないみたい。
例年はおやつになるぐらいのが落ちているのですけど。


帰りの分もちょっとだけ。



ちなみに本日のウエイトはペットボトル3本+αで約7Kg。



登った結果。
まあiPhoneでも普通にログが取れていますね。


Androidでも特に問題なし。
 
どうして登山なのにこれだけ速度がガタガタしているかというと、
途中速度を上げたり緩やかな所は走ったりしているからです。
まるで自衛隊の行軍・・・?行軍だと荷物は7Kgぽっちじゃ済みませんが。(;´Д`)
とは言え、結構きつい目の登山をやってる様子が分かると思います。
まあ富士山行きが間近に迫っていますから。


Androidの方の山旅ロガーのすごいのはここから。
スマートホン単体で、Google Earth等のマップアプリにGPSデータを飛ばして経路表示も出来ます。
iPhoneではPCとの連携が必須のアプリが殆どのようです。(全部?)
少なくとも私が眺めていた中にはiPhone一台だけで完結していそうなものは有りませんでした。



頂上で異変発生。
上りのログ取得の停止をした瞬間、iPhoneが電池切れでスリープになってしまいました。
万事休す、満充電状態から2時間でバッテリー切れ。
こんな状態では安心してロガーとして使えません。



私の所では使用上は特に問題は起こらなかったものの、iPhone4ではバッテリーが
馬鹿食いで使えたものではなかったです。アプリ自体の問題は余りなさげですが、
iOS6なので、アプリを終了するとその間のログが取れないというiPhone自体の
問題が有ります。iOS7からはAndroidのように、マルチタスクに対応するので
アプリを終了してもログが取れるようになるでしょうが、iPhone4じゃOSのバージョン
アップをする気になりませんよね。既にかなり重いという報告が有りますから。

一方Androidの方はバッテリーは行って帰って、しかも帰りは真っ暗になったので
Xperiaのライトを30分ぐらい使って降りてきました。

その間のバッテリーの減りは50%位じゃないでしょうか。
家に帰ってくるまで全然大丈夫そうです。
バイク据え付けの充電器で充電をしてしまったので、正確な消費量は分かりませんけどね。

Androidの方はログ取得を開始したら、アプリを終了しようが写真を撮ろうが、
何をしても安定してログが取られていました。
当り前の事なのかも知れませんが、Androidだとこの当たり前が何も考えずに
出来ているんですよね。iPhoneの方は初め間違えてアプリを終了してしまったり、
何度か立ち上げなおしからやり直す羽目になってしまいました。
iOSはバックタスクの実行には本当に弱いんですよね。
関連記事
  1. 2013/09/12(木) 23:45:28|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<中国で「指紋複製キャップ」が人気? | ホーム | ソフトバンクが約2兆円協調融資、買収資金借り換え ドコモがiPhoneの話題消しに奔走?>>

コメント

先日、東京都最高峰2037mの雲取山に登ってきました。
http://i.imgur.com/5k1CPKG.jpg
登山道入り口から山頂までの距離が20kmオーバーある長丁場はちときつかった(笑

とりあえず、山中泊込みの行軍で
GPSで現在位置をマップに表示しながら移動するには、
現在一番電池容量が大きなアンドロイド機であっても継続時間が全然足りません。
圏外で電波サーチに電力消費しまくるような状況ではなおさら。
1万mAhくらいの電池を詰んだ端末をどこでもいいからとっとと出してください!(オイ

というわけで、今回は下山までバッテリー切れを起こさないことを前提にできるだけ電源OFFで使ってたので、
調査をあまりしてないのですが、
今回の目的地だった雲取山ではauは3GもLTEも圏外。
ちょっと南に行った七ツ石山あたりではなんとか電波を掴めましたがそれ以外の行程では圏外が大半。
奥多摩駅が近くなると3Gを掴んでさほどしないうちにLTEも摑み、
奥多摩駅前では20M近い速度が出ました。
ドコモは、雲取山山頂でぎりぎり3Gを掴む感じで、ちょっと下ると3Gは遅いものの普通に使えました。
ただXiの電波を掴むことは一度も無し。
奥多摩駅前に行っても3Gのままでした。
ソフトバンクは現在持ってないのでしりません(笑
今度のiPhoneの電波対応で一人負けのソフトバンクが速攻投げ売りしてくれれば、契約してあげてもいいですよ?
月をまたがず端末売却して転出しますけど(笑
閑話休題、エリアマップを見るに、auと同様山中完全圏外のようですね。
プラチナバンドマップの塗りつぶしの大半は、いまだに
「2013年6月以降に拡大予定」
のものですから、いつ繋がるようになるんだか?
予定は未定よくある話よね、とならないといいんですけど(笑

通信速度はおいといて、3Gで繋がって通話できるということなら、やはりドコモが最強かと。
こんなHPを作って繋がる場所を公表してますし、
http://nagano.docomo-de.net/area/sp/index.html
HPのマップ内容をそのまま印刷してまとめたパンフも登山口のビジターセンターなどにおいてたりします。
今回行った雲取山付近の登山道の通話可能場所マップはこれ。
http://nagano.docomo-de.net/area/sp/m0/ma/a0901.html
うん、自分が実際確認したのとほぼ同じ感じですね。

今後山行く時は、ドコモのガラケーも一緒に持っていこうと思います。
どうせだからN-03Cあたりを中古で買おうかな?
  1. URL |
  2. 2013/09/13(金) 12:14:04 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

Androidでのテスト機、Xperiaは何を使ったのでしょう?
Xperia Aですか?
  1. URL |
  2. 2013/09/13(金) 20:24:10 |
  3. Jacqueline #aH54ur02
  4. [ 編集]

>みっくさん
2000m級の山で片道20Kmとか強烈な登山ですね。
その分傾斜は緩やかなのでしょうけど、関西ではそんな長丁場な山は滅多に見かけません。
どっちかというと険しく切り立った短距離な山ばかりですね。
それにしても都心部近郊の山とは言え山中泊ですか・・・真っ暗な山中泊は結構緊張ものですね。
野生動物が多い環境での車中泊はよく経験しますが、生身では怖くて近郊の山でも、
余り山中泊はしたくないものです(;´∀`)
ちなみに私が登っているいくつかの山では、日が落ちて真っ暗でも、地元の人が
明かりも持たずに上がってきたりして、逆に怖かったりします。
私なら明かりが無いと確実に踏み外す自信が有るような道です。(汗;)
ドコモとauの電波の整備の仕方は、キャリアの性格というかポリシーが
非常によく表れていて面白いですね。

>Jacquelineさん
私が使っているのはXperia GX(SO-04D)ですよ。
GXはバッテリーが1700mAhでAは2300mAhなので、
Aならもっとバッテリーの持ちがいいと思います。
GPSとは関係有りませんが、LTEは2GHzオンリーです。
  1. URL |
  2. 2013/09/16(月) 02:57:55 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4036-d7391303
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。