FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

9月末までに生産される新型iPhoneは1360万台の計画

iPhone 5Sは520万台、廉価版iPhoneは840万台を7-9月期中に出荷か。 ~ APPBANK
AppleInsider が、今四半期(7-9月)中に iPhone 5S は520万台・廉価版 iPhone は840万台が生産・出荷されるとの予測を取り上げています。
さらに廉価版 iPhone は、中国を中心に普及している「TD-LTE」という通信方式に対応したモデルが生産されているようです。

ドコモ向けが無いという事で落ち着いてほっとしているのもつかの間、
iPhone関係の情報が色々飛び交っています。

9月末迄に
iPhone 5S or 6が520万台
iPhone 5Cが840万台
これだけ生産されるという事のようです。

なぜこんな事がポロポロと出てくるのか。
恐らくこういう情報を出すと注目を浴びるので、長年の月日を利用して、
アップルからFOXCONNの工場までのどこかの過程に情報網を張り巡らして
情報源を確保している人が増えているためだと思われます。

どの情報源も完ぺきではないので、出てくる情報は台数で有ったり、
色で有ったり本体や部品の画像で有ったりと、情報の種類がまちまちに
なるのでしょう。

タイミングによってはアップル本体の意図的なリークも含まれていると
私は考えていますけど。

それにしても生産台数まで漏れてくるようになるとはみんなそうまでして
iPhoneの情報が欲しいのかなと思ってしまいます。執念ですね。

iPhone5の時は予測値ですが、月末までに1000万台前後という事でしたので、
アナリスト、9月29日までに「iPhone 5」の出荷台数が1,000万台に達すると予想 ~ 気になる、記になる…
それよりは多少上回る程度という事になりそうです。
まあ生産計画数ベースですから厳密には違う数字なんで比べられませんけどね。

やはり私的にはピークになる10-12月の数字と勢いの継続が見える来年1-3月の
数字の方に興味があるんですけどね。頭としっぽは幾らでも数字を作れますから。
関連記事
  1. 2013/08/23(金) 19:55:51|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<FirefoxOSは廉価マシン向け…Androidから載せ替えるメリットはそれ程多くはない | ホーム | iPhoneのGoogleマップが機能アップ、階層表示に対応>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/3974-35ce6ca3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。