FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

サムスン、3GB RAMチップの生産で、次期ハイエンド端末の搭載RAMを3GB化?

Samsung starts making 3GB low-power memory for smartphones  ~ engadget
We hope you weren't just getting used to having 2GB of RAM in a smartphone, because Samsung is already moving on. The company is now mass-producing 3GB LPDDR3 packages whose 0.8mm (0.03in) thickness can accommodate most device sizes. The capacious, 20nm-class memory should also be quick when there's a pair of symmetric channels to keep data flowing. The first smartphones with 3GB of RAM should ship in the second half of the year; Samsung isn't revealing which phones will have the honor, but it's not hard to make some educated guesses.
Google翻訳
私達はちょうどRAMの2ギガバイトを持っていることに慣れていなかったことを願っスマートフォンでサムスンはすでに移動しているため、当社は今量産3ギガバイトですLPDDR3が0.8ミリメートル(0.03in)厚デバイスほとんどのサイズに対応できるパッケージ。データの流れを維持するために対称チャネルのペアがあるとき容量の大きい、20nmのクラスのメモリも迅速でなければなりません3GBのRAMを持つ最初のスマートフォンは、今年の後半に出荷する必要があり、。サムスンが携帯電話は名誉を持っている明らかにされていませんが、それはいくつか作ることは難しいことではありません教養の推測を 。

要するにサムスンは、ワンチップで3GBの容量を持つチップを作ろうという事だと思われます。
成る程、1GBのチップを3つ搭載するよりもワンチップで3GBなら、圧倒的にコストを下げる
事が出来ます。ただしチップ製造ラインの歩留りが高く出来るという条件が有った上での
話ですが。

20nmで製造されるとされているので、サムスンが20nmのラインの整備をどこまで
迅速に行って、歩留まりを高められるのかが勝負だと思います。

IC製造ラインはステップ数が非常に多く、製造期間が長期にわたります。
材料であるウエハ投入から製品が出来上がるまで1ヶ月~2ヶ月の間、ラインを
流れ続けています。調整に問題が生じた場合、ライン上に流れている製品が全て
無駄になり、また一から歳投入を必要とする調整が入った場合、大幅に生産が
遅れる事にもなりかねません。20nmのラインが早期に歩留りが上がるかどうかが
この3GBチップが有効な武器になるかのカギを握っていると言えます。
関連記事
  1. 2013/07/25(木) 19:32:18|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Android 5.0 KLPは秋に持越し、iOS7と直接対決に | ホーム | またiPhone感電、今度はシドニーの女性>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/3885-4fc47ae2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。