FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

携帯戦国時代の幕開け

先の記事に書いたようにEモバイルがソフトバンクにPC定額の為のMVNOで回線を貸す。
今まででは有り得ないことが起き出した。

逆にソフトバンクもイーモバイルに音声用に回線を貸すことで話が進んでいる模様。
イーモバイルは帯域、ソフトバンクはエリアを貸すことでお互いの弱点を補い合おう
というのが今回手を結んだ目的です。

更にUQコミュニケーションズも動きを見せた。UQ WiMAXを2月26日に開始する。
料金プランはUQ Flatで月額4480円。


もうしばらくするとウィルコムの動きも出てくるはずだ。私の予想ではXGP+ドコモMVNOの
エリア補完が濃厚な気がする。

こうなるとドコモ、au、ソフトバンク、イーモバイル、ウィルコムがそれぞれ複雑に被さり合った
ステージに上がってくる事になる。今までは3強+@の扱いだったが、確実に弱かった勢力が
世代交代に機を得て上にのし上がろうという機運を感じる。

それらは大まかには次のようなグループ分けになっているだろう。

・ドコモ+ウィルコム
・au+UQ
・ソフトバンク+イーモバイル

各社事情が色々あって緊急事態には変わりないが、今回の中で最大の危機を迎えて
いるのはウィルコム。今回のソフトバンクとイーモバイルが手を結んだ事はPHS業界が
ばたばたと潰れていったあの地獄と同じぐらいショックを受けているのではないだろうか。

単体でイーモバイルに立ち向かう事も考えられなくはないが、やはりエリアを一から
構築しなおすのは今の体力ではもう無理。そうなればどこかに身を寄せるしかない。
先のMVNO先として発表されたドコモと蜜月になれば当面急場はしのげる。
XGPはほぼ自力だけで全国展開は無理か相当時間を要する。この高速通信時代、
PHSだけの地域が大半のままではソフトバンク+イーモバイルに水をあけられてしまう。
だからウィルコムは、XGPは単体ではなくドコモのMVNOと絡めてくるのが一番競争力が
あり、現実パイであると予測します。

そして今回一番大きなインパクトのソフトバンク+イーモバイル。
純増一位を20ヶ月続けていようと分かる人が見たらどう見ても下り坂。
iPhone発売以降、もう端末でも度肝を抜かれるようなインパクトは得られない。
何をやってもドコモに手を打たれ、かき消される思いをしていたのではないでしょうか。

自力でインパクトを作り出せたのは2008年春モデルまで、それ以降はiPhoneや
スマートホンなど"外品"にインパクトを頼る事に傾斜していっているように思う。
最後のインパクトはフルタッチ。必要と思われた機能も既に全部入りきったと
思える中でこれ以上のインパクトはそうそう簡単に作り出せないという事情が有る。
必要なハイエンドは絶賛され受け入れられるが、オーバースペックのハイエンドは
受け入れられても大して売れない。

外品だって残された話題のものはアンドロイド端末ぐらいしかないだろう。
だからS1等のようなソフト路線に傾倒するしか無いのだ。

そうしてPC定額で置いてきぼりを食らった所にドコモの発表、恐らくそこからもう
寝ずの動きではなかったかと思う。

ソフトバンクとイーモバイルはCMキャラだけではなく立場的にも犬猿の仲のはず。
しかし”予想外”を売りにする孫社長は不可能なはずの仲をも可能にした。

この二社からすればドコモとKDDI連合はなんとしても倒したい二強。
auは失われた一年のおかげでかなり弱ってはいるがソフトバンクから見れば
まだ携帯でも1.5倍の規模に、KDDとDDIの遺産事業が山ほど有る大企業。
インパクトのアイデアが出尽くした孫社長からすればもう自力だけでは戦えない。
端末も外品なら回線も外品も有りだろう。

イーモバイルにしても虫の息とは言えウィルコムはユーザー数が4倍規模の
ここ1年ではどうにかできるわけではない相手、自身の実弾(金)が切れる前に
何とか追いつく為に規模を大きくしておきたい。ソフトバンクがいいというなら
気持ちの部分はともかくとして、業績を考えれば願ってもない相手。
これで飛ぶ鳩の尾羽が見えた。

周回遅れと思っていた猿が霞んで見える位置に来た。他とは違って空を飛べる
他にない利点(PHS)も今となっては仲間外れ。そろそろ羽を休める必要があり
そうだ。この地域のなかで一番大きく茂ったキノコのてっぺんが一番安全そうだ。

その下ではあちこちに白い犬が穴を掘って折角伸ばした菌糸が枯れてしまった。
必死に他に菌糸を伸ばして補完する事に成功し、これから前までのように成長
路線に戻っていく。猿は執拗に鳩を追い掛け回して虐めていたが、何故か白犬と
猿が仲良くなったので鳩も反撃を諦め、今はキノコのてっぺんに逃げ羽を休めている。

そのてっぺんからはるか向こうに見える高い高い垣根の中は大きな庭になって
いるようだが出入りは自由に出来ない不自由の庭。だけど・・・中で暴動が起きた
後なのか、垣根のあちこちに穴が開き、ぽろぽろ人が脱走している。同時に修理も
行なわれていて穴は減りつつ有るようだけれど反対側にはまた新しい穴が・・・。

なんとなく裏イメージキャラクタで例えてみた。
面白くなっただろうか?


あと思うことはソフトバンクの化けの皮が剥がれればこんなものかと思わされた所がある。
チャイナモバイルとどうとか、国内第三位のキャリアで終わるつもりは無い等、相当な
ビッグマウスを叩いてきた結末がこれなのかと苦笑いせざるを得ない。いや、私自身
その全てをこのブログで否定してきた立場だけれど、このブログは始まってまだ一周年
程度です。

一年かからずこの体たらくかと考えると、やっぱり思い出すのはライブドアや楽天を
含んだ例の騒動です。通信という実業や出版を営んでいるのは他とは違う言え、
孫・堀江・三木谷の三氏はやっぱり一まとめで見てしまうところは有ります。


3月の春商戦、これだけで終わるはずは有りますまい。
関連記事
  1. 2009/02/03(火) 19:46:31|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<回線のスピードの考え方 | ホーム | ソフトバンク定額データ・・・>>

コメント

色々勉強されてて凄いですね
尊敬します。

私のブログは下記になります
よければ見てみてください

イーモバイル解説ブログ.com
http://emobile99.seesaa.net/
  1. URL |
  2. 2009/03/01(日) 01:50:50 |
  3. kiya #-
  4. [ 編集]

>kiyaさん
訪問有難うございます。
お褒め頂有難うございます。

でもここのブログなんてまだまだです。
少しでも参考になることが有るようでしたら嬉しいです。
ブログの方こっそり拝見させていただきました。
  1. URL |
  2. 2009/03/03(火) 02:34:38 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/386-a41c166f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。