FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ドコモ、10年ぶり2000万台割れ

ドコモ、10年ぶり2000万台割れ 08年度携帯電話販売見通し
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200901280102a.nwc


>NTTドコモの2008年度の携帯電話の販売台数が1950万台程度にとどまり、
>当初見込みより約23%、600万台近く減少する見通しになった。

>調査会社のMM総研では、08年度の国内出荷台数を約3600万台と、
>ピークだった07年度に比べ3割近く減ると予測する。

>KDDIも先週の08年度第3四半期決算で、当初1440万台としていた08年度の
>端末販売台数予想を、前年度比31%減となる1090万台に引き下げたばかり。
>ソフトバンクモバイルも08年度上期の販売実績が前年同期比20%減となっており、
>下期は減少幅が拡大する公算が大きい。

ここから算出してみる。

全キャリア  3600万台
ドコモ     1950万台
au       1090万台
残り      560万台

全ての合計からドコモとauを引くと残りが出る。
残りはソフトバンクとe-mobileだがwillcomは含まれていないと考える。
e-mobileのTCA発表の2007年と2008年の12月の数は・・・、

2007/12   205900
2008/12   1120100
年間販売数 914200(=約90万台)

全キャリア  3600万台
ドコモ     1950万台(54.16%)
au       1090万台(30.27%)
ソフトバンク  470万台(13.05%)
e-mobile   90万台(2.5%)

2008年の全キャリアの販売数はこんな感じでどうでしょう?
auとドコモがシェアに比べてやや多い目、ソフトバンクはシェアに比べて少ないです。
キャリアによって買換え需要が浮き彫りですね。
関連記事
  1. 2009/01/28(水) 19:30:06|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<黒船はイーモバイルからやってきた | ホーム | ちょっとだけびっくり>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/375-232e6848
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。