FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

PCパケット定額

ドコモが音声端末でPC定額を発表、内容はauに合わせてきた。
auを超えてきたのはFOMA端末なら全部対応という部分。
auはW64SH、W63H、W63CAのみ対応、他は定額にならない。
ドコモはFOMA端末なら全て定額の対象になる。

ドコモ発表資料
au パケット割WINスーパー/WINミドル

やるなら一部ではなく一気に全部を対象に、ドコモのやり方が垣間見える。
勿論戦略的にこの施策を売っている部分も有る。
パケホーダイダブルのみがこの対応である事、残っていたパケットパック60,90は廃止
ということでパケホーダイダブルへの呼び込みである事は確かだ。

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/43739.html
>なお、NTTドコモによれば、2008年12月末時点でのパケ・ホーダイ/
>パケ・ホーダイ フル/パケ・ホーダイ ダブルの契約数は1575万件。
>このうち、パケ・ホーダイ ダブル契約数は220万件となっている。

の記事に有る数字から計算するとパケホーダイのユーザーはまだ1355万件
あることになる。このパケホーダイダブルへの引き上げも目的だろう。
ビジネス用途は今回は含まれない。

今回ドコモから付則ではなく本文でパケット定額を利用していて特に通信量の
多いユーザーの通信を制限をかけることに触れた。恐らく動画を延々見るような
使い方をしているユーザーが目下のターゲットかと思われる。

今後の見所はドコモのパケット規制になってきますが、どの辺りでバランスを
取るかです。動画見まくりのユーザーで納まらなかった時、どこまで制限を
かけるかです。それと制限がかけられたユーザーの速度をどこまで落とすか。
私的には使いすぎのユーザーを半分程度に落とすだけで相当効果が有ると
考えています。auのような規制の仕方ではその時間帯は繋がっているけど
実質使わせない状態に等しいのでお金を取って行なうサービスとは言えません。

ここのバランスの取り方でドコモのサービスに対する意識が見えてくるのでは
ないかと思います。
関連記事
  1. 2009/01/27(火) 20:05:16|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちょっとだけびっくり | ホーム | 携帯の電池を考える>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/371-77ed36bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。