FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

auの2GHz帯の不可解な免許申請

昨日のau LTE 4Gの14%の件をもう一度検証してみるの件、コメ欄に非常に気になる
コメントを頂いており、今日もちょっと突っ込んでみようかと思います。

ぺりあ氏の書き込みなのですが・・・
すみません、ややこしいのはアレなんで書き込み丸々引用させてください。
私の生まれた町である栃木県宇都宮市を例として出しますが、
他の市町村でも検索してみると同様のことが言えます。
まず5M00X7W(37.5Mbps)の免許数は80件あります。
http://www.tele.soumu.go.jp/musen/SearchServlet?SC=1&pageID=3&SelectID=5&CONFIRM=0&OW=FB+0&IT=&HC=09&HV=201&MK=&FF=2127.5&TF=2127.5&HZ=3&NA=&DFY=&DFM=&DFD=&DTY=&DTM=&DTD=&SK=2&DC=100&as_fid=PZ9gypF2jXpdLOcYbSjx#result

そして10M0X7W(75Mbps)の免許数も80件です。
http://www.tele.soumu.go.jp/musen/SearchServlet?SC=1&pageID=3&SelectID=5&CONFIRM=0&OW=FB+0&IT=&HC=09&HV=201&MK=&FF=2125&TF=2125&HZ=3&NA=&DFY=&DFM=&DFD=&DTY=&DTM=&DTD=&SK=2&DC=100&as_fid=WM5UJPa24LbZzEl1XfI%2F#result
しかし免許の中身を見ていってください。
この2つの免許は全てが重複しています。
ただこの瞬間だけ上手く並んでいる訳ではなく、2ヶ月以上前からこのままです。
千代田区でも75Mbpsの免許数301件のうち、全てに37.5Mbpsの免許がセットで付いていることを確認しました。
しかし免許の数ばかり先行していて、実際に出向いてみると以前と変わらず37.5Mbps(5MHz幅)のままです。
ドコモ、ソフトバンク、イーモバイルであれば37.5Mbpsから75Mbpsへ移行した場合、移行と同時に37.5Mbpsの免許は破棄しているので、セットで持っている場合は皆無なのですが、auではこれが普通なのでしょうか?
どういった意図があってこのように免許を重複させ続けているのかは謎ですが。
無線にゃん氏のブログや、みっく氏が挙げられているところでも免許数を出しておりますが、75Mbpsとして免許が出されている基地局のうち、一体いくつが実際に75Mbpsでのサービスを行なっているかは出向いてみないと全く把握できませんね。

確かにぺりあ氏が指摘する通り、
10M0X7W 2125 MHz  20 W
5M00X7W 2127.5 MHz 10 W
この二つが双方にダブって免許が付与されています。

数がずっと80件、宇都宮市では2か月前からこの状態で固定されているとの事。
千代田区でも75Mbpsの免許数301件も75Mbpsと37.5Mbpsの同数の免許が付与されて
いるという不思議な現象を見つけて報告してくれました。

これは実際に出向いて実際に電測してアナライズするしかないのですが、
空いている時間帯に速度計測でもある程度の傾向は見えてくるかも知れません。


そう言えば、以前の記事で扱ったこのデータを眺めるてみると・・・。

資料・日経BPコンサルティング


資料・日経BPコンサルティング


資料・日経BPコンサルティング

どうもiPhone向けはauもソフトバンクも5MHz幅っぽい気がしなくもない。
もしかしてauの2GHz帯って免許では10MHz幅が大量にあるけれど、実際には
auとソフトバンクって双方ともほとんどの場所で実際に吹いている電波って
5MHzじゃないの?って疑問が湧いてきました。

14%というのがこういうところから裏付けられてきたように感じます。


となると、これ。

はっきり言って無意味ですよね。
auの●はあくまで免許の数を示しているのですが、実際に10MHz幅で電波を吹いている
のはソフトバンクの●と同じぐらいの大きさなんじゃないかという気がしてきました。

これって免許詐欺?
もしそうなら2GHz帯のLTEでauの10MHz幅の電波が出ている場所の広さはドコモの方が
圧倒的に広いってことなんですか?

しっかりと検証するととんでもない事が分かる・・・とか、マジでやめてくださいね。
そのぐらい、ぺりあ氏の書き込みを見て私は戦慄が走る思いをしました。
関連記事
  1. 2013/05/23(木) 21:06:29|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21
<<ドコモショップが地獄のように混んでいたw | ホーム | SO-04Dの充電中の操作異常の原因は、ドコモのクソアプリ>>

コメント

初めまして。いつもこのサイトにはお世話になってます。
偶然この記事を見つけたので貼らせていただきます。

バザップより共有
ソフトバンク版iPhone 5向けLTE、75Mbps対応エリアの人口カバー率はわずか1%
http://buzzap.jp/news/20130523-sbm-75mbps-area/

  1. URL |
  2. 2013/05/23(木) 21:23:11 |
  3. 匿名希望 #-
  4. [ 編集]

すでに上のコメント記事に書き込みをしてる方がいらっしゃいました。コメント汚しすみませんでした。
  1. URL |
  2. 2013/05/23(木) 21:48:22 |
  3. 匿名希望 #CN3HI1io
  4. [ 編集]

宇都宮のようなある程度大きい都市なら確かに多いかもしれませんが、
自分が住んでる周辺の20万クラスの都市では中心地においても普通に10MHz幅ばかりでしたよ。
メイン機はAndroidなので隅々まで調べた訳ではありませんが、家族のiPhoneでチェックしてる限り
もう少し大都市へ行かないと5MHz幅はお目にかかれません。

ただ、2GHzの大半が10MHz幅というのは過言だと思いますけどね。

あとauAndroidは最強って言われてますが、結局の所利用者が居ない段階でも35Mbps程度がやっとなんですよね。
これが山間部にぽつりとあるようなLTEエリアで測ると57Mbpsとか出てしまって、基地局のエリア設計というか
切り落としが下手なんじゃないかと疑わざるを得ません。
私自身はauを応援したいと思ってるので、この後に及んで基地局整備費をケチらんでほしいと思う今日この頃です。
  1. URL |
  2. 2013/05/24(金) 03:01:33 |
  3. highway #-
  4. [ 編集]

自分はauAndroidの最強なところは「エリアが広いからどこ行ってもそれなり以上のスピードが出る」所だと思ってます。
移動中のスピード計ったときに、MaxスピードとMinスピードの差が少ないのとMaxスピード速いけどスピード差が激しすぎるのとだと前者の方がいいなぁと。
それを継続、強化してもらうためにも設備投資のしっかりやってほしい......
  1. URL |
  2. 2013/05/24(金) 12:58:44 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

総務省の「無線局等情報検索」は無線局の免許情報を公表しているだけなのに、
勝手に運用情報と誤解(曲解)している人が多くて唖然とします。なにが不可解なの?

運用情報については、最高通信速度のエリアについて各キャリアともにネット上で公表しています。以前、
この問題に関する記事に(話題そらしと称してw)コメントした記憶がありますが、誰も見ていないのでしょうか。
まあ、この公表自体がKDDI(及びイーモバイル)の誇大広告を踏まえて義務づけられたものと思いますが。
例(au 関西)→http://www.au.kddi.com/iphone/service/servicearea/4glte/pdf/75m-kansai.pdf
むしろ、この情報を見て、「auのLTE Band1 75Mbpsの人口カバー率14%は盛りすぎだろ」という意見が
出てきてもおかしくないと思うのですが。というか私はそう思いましたが。

免許情報は、「電波を発射することができる」ことを示しているだけですが、「電波を必ず発射している」と
解釈しているのはなぜでしょう?免許人が同じなのですから、一つの時間帯ではどちらか一つしか電波を発射して
いないというのは自明でしょう。また、このような免許の例はKDDI 2GHz LTEに限らずいっぱいあります。
それと、例の件はKDDIが積極的に嘘を流していたわけですから詐欺という言葉がぴったりきますが、
免許情報を(自発的に)もってきて「免許詐欺」とか言うのは、データを読み込む能力のない人が訳もわからず
騒いでいるとしか思えませんね。

いずれにせよ、LTE Band 1の10MHz幅への再整備は各キャリアとも急ピッチで進んでいるような気がします
(免許情報からの推測なので、運用情報はわかりませんw)。1~2ヶ月も経過した今の時点で14%だの1%だの
騒いでも、たぶん意味の無いことでしょう。まあ、がんばれ、キャリア。
  1. URL |
  2. 2013/05/24(金) 20:37:18 |
  3. みりん #r1kBbc/Q
  4. [ 編集]

>みりんさん
恐らくみんな思っている事は同じだと思うので、いちいち取り合いませんが、一つだけ。
>免許情報は、「電波を発射することができる」ことを示しているだけですが、「電波を必ず発射している」と
>解釈しているのはなぜでしょう?
誰かそんな事書いてますか?
少なくとも私はそんな事は一切思っていませんし書いていませんよね。
免許が発行された分だけ電波が出ているなんて全く思っていませんよ。
そう書いていないのに違う解釈する事を私は曲解と呼ぶと思うのです。
  1. URL |
  2. 2013/05/24(金) 22:13:28 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

実際は長期間放っておかれることもあるみたいですが、建前上、免許が下りたら速やかに稼働させることになっている、と聞いたことがあるのですが、勘違いでしょうか。
  1. URL |
  2. 2013/05/24(金) 22:57:34 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

>総務省の「無線局等情報検索」は無線局の免許情報を公表しているだけなのに、
勝手に運用情報と誤解(曲解)している人が多くて唖然とします。

>免許情報を(自発的に)もってきて「免許詐欺」とか言うのは、データを読み込む能力のない人が訳もわからず騒いでいる

こっちに対する言い訳はしなくていいんですか?
反論できる要素以外は無視で「ひとつだけ」じゃーKeyさんと同じですよ?w
  1. URL |
  2. 2013/05/24(金) 23:01:31 |
  3. そっちじゃねーだろ #-
  4. [ 編集]

いつも楽しく見させてもらっている、ROM専門です。
こちら、東海地方、名古屋駅へ電車で30分くらいの場所に住んでます。

基本的にauファンなんですけど、大型基地局メインで800Mをバンバン飛ばしてくれるのは
嬉しいんですけど、都心部の混雑地域はフォローしてくれていても、
ある程度郊外になると、混雑しても対応が遅い、そんな印象で、多少不満を抱いています。

2012年3月まで SB-iPhone4(3G)
  簡易的な基地局乱立と、多少地方部のメリットか、自宅で平均2.5Mくらい出るが、Youtubeは切れまくり。
2012年4月 au-iPhone4S(3G)
  800MHz帯の大型基地局がメインなので、回線が混雑しており、自宅ではほぼ1M以下、だがYoutubeはほぼ切れない。
  基地局に比較的近い場所や、名古屋市内だと1.8M出てたりしたので、2GHz帯が受信できれば快適な感じでした。
2012年5月~12月 au-Android(3G,WHS)
  基本的にiPhone4Sと同じ傾向だが、WHSに対応しているので、自宅で平均して0.5~1.5M、Youtubeの切断もほぼなし。
  基地局に比較的近い場所や、名古屋市内だと3~7M出ていました。
2013年1月~ au-Andoroid(LTE)
  auのAndoroid最強と言われてる通り、電波状態があまりよくない自宅でも、5~15Mは安定して出ています。
  平均して20M台。基地局に比較的近い場所や、名古屋市内だと30~45M出てる感じです。

docomoのxi(GalaxyNote)を、12年11月と13年3月に多少使いましたが、約半年でエリアはかなり広がっていました。
ですが、端末が2GHz帯だけ(?)のせいか、5~10Mくらいの印象でした。

ある意味、ど田舎まではいかない、中途半端な郊外では、レスポンスと企業イメージは最低ですが、
速度的にはSBが、まぁまぁ安定しているのかな?という印象もあります。
(大小)基地局の乱立がプラスに働いているのかなと、思えたりも…。1年以上前の数値ですけど。

auのiPhone向け2GHz帯のLTEですが、最近自宅周辺では、UQWimaxのオムニタイプの基地局へ、
UQより小さいアンテナの併設が進んでいます。
帯域幅は不明ですが、auの2GHz帯のLTEはWimaxのエリアに近い感じじゃないのかなと想像しています。

※速度計測は、SpeedTestアプリのTOKYOサーバーでの数値です。
  1. URL |
  2. 2013/05/24(金) 23:44:15 |
  3. 裕 #wr.8gKW6
  4. [ 編集]

そっちじゃねーだろさん

前者については反論していると思います。

後者については、みりんさんの「これって免許詐欺?」の受け取り方が違うと思われます。

本文に記述されていますが、免許数を基にしたグローバルバンド(2.1GHz帯)の円グラフをみると、KDDI(au)の75Mbpsエリアが最も大きく(広く)見えます。
しかし、10MHz幅(75Mbps)の免許数は多いものの、実際に発射している(運用している)のは5MHz幅の37.5Mbpsではないのか?
と今回の75Mbpsエリア問題から疑問視していると思います。

これらから「KDDI(au)は10MHz幅(75Mbps)の免許数が多いからエリアも広いよ(と見せかけて)!!。でも実際は5MHz幅の37.5Mbpsで運用しているところが多いのでは?」と受け取りました。
つまり、免許数と運用実態が違うから詐欺ではないか?って理解です。


類似する例。
ソフトバンク「LTE基地局は意識した競争」--山手線内は10月末にほぼ対応 (2012/09/21)
http://japan.cnet.com/news/service/35022106/
>東京23区におけるiPhone対応のLTE基地局免許許可数の一覧を記者に配布した。それによれば、東京23区において、ソフトバンクが1192局に対しKDDIは776局で、約1.5倍の差がある。一方で、実稼働率について質問を投げかけられると、「そのうちの実稼働はまだ把握していない」と明言を避けた。

免許許可数が多くても実稼働していなければ、運用されているエリアではないですから。
  1. URL |
  2. 2013/05/25(土) 01:02:30 |
  3. mono #kpjYxc8I
  4. [ 編集]

群馬の例ですが、

http://www.remotekid.com/index.php?e=595

3Gの中継局をおいてるコン柱に、設備追加でLTEのピコセルを併設したものだそうです。
電波を飛ばすアンテナがオムニではなく指向性のハンペン型のを使っているので、
特定方向に吹いてエリアの穴埋めをする目的で設置したものと思われます。
(場所も前橋市駅前から2kmほどの住宅街なので、周囲に他のLTE局がいくつかあると考えていいでしょうし)

裕さんが書いているWiMAX併設局もピコセル局と思われますので、
市街地はこのようなウィルコム的な小型局で細かく埋めていってるのではないでしょうか。
だとしたら、局数の割にカバー率が少ないのも当然の帰結ということになります。

利用者が増えても通信品質を落とさないための対策として小セルでエリアを構築していくのは
方法としてはアリですが、現状の2万局では面カバーは全然話にならない状態ですので
最低でも3倍の6万局くらいは設置してほしいですね。
ピコセルならコスト的も安めでしょうから、
今回の虚偽表示問題の改善対策の一つとして、金を惜しまずガンガン基地局を増やしてほしいものです。
ていうかやらなきゃダメでしょ。
これくらいはやって当たり前、ほかにもどんどんいろいろな方法で失地回復に努めていかないと
5Sが出る前に取り返しのつかないことになりかねません。

たとえば
「エリア詐欺でないまごうことなきカバー率96%のauLTEアンドロイドに無償交換」
とか(笑
以前IS04で、複数回修理したユーザーに対して同様の対応をした事例もありますしね。
PTL21あたりはけっこう在庫かかえてそうですし、
在庫処分も兼ねられて一石二鳥ではないかと思うのですがどうですかauさん(笑
  1. URL |
  2. 2013/05/25(土) 01:03:39 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

>そっちじゃないみりんさん
その手には乗りませんよ。
Keyさんの利用は計画的に。

>monoさん
フォローアップ有難うございます。
私が楽してきっちり説明しきってない所が悪いのでしょうけど、
なかなかちゃんと伝えるのが難しいなと思っています。

>これらから「KDDI(au)は10MHz幅(75Mbps)の免許数が多いからエリアも広いよ(と見せかけて)!!。
>でも実際は5MHz幅の37.5Mbpsで運用しているところが多いのでは?」と受け取りました。
そういう事ですね。
無線にゃん氏や@keitai_phs氏のように自発的に集計する人がいて、多くの人がそれを
参考にして、おおよそのキャリア毎のエリアカバーの比較がなされている慣例をキャリア側が
悪用している可能性を指摘していました。

75Mbpsのエリアが広いと思わせる為に、当面は電波を出す気のない10MHz幅の
免許を意図的に取得して錯誤させている可能性があるんじゃないの?って事ですね。


>匿名希望さん
報告有難うございます。
別にダブりでも全然構いませんよ。

>highwayさん
なるほど、10MHz幅の基地局が密集している場所も有るんですね。
逆に言うとそういう75Mbpsが密集している場所で14%の一部を
虫食い状態で稼いでいるのかもですね。

>にいくらさん
auのAndroidは上下の片側が800MHzと1.5MHzの合計で
20MHz幅も確保されていることでしょうね。
なので繁華街でも充分な速度が出るのが魅力です。
みっくさんが池袋や新宿ですら50Mbpsクラスの速度が出る事を
証明して画像をアップしておられます。

>壱さん
様々な事情で予定通り電波が発射されない事は、全キャリアとも
有りうる事ですし、いくらか有ってもしょうがない事だと思います。
しかし、この記事で取り上げたauの10MHz幅の基地局免許は、
意図的に免許を寝かせる為に取得した可能性が無いとは言えないなと
私は感じましたので、下手すれば行政指導モノかなと感じました。

>裕(ROM専門)さん
詳細な報告有難うございます。
au Androidは片側だけで20MHz幅有りますしね。
Xiは大半の場所が2GHz帯オンリーなので、運用帯域は片側5~10MHz幅ですから、
2GHz帯とかそういうのと関係なく、auよりも速度的には不利ですね。
しかも1200万回線もぶら下げてますし。
報告のおかげでauのWHSがなんだかんだ言っても粘る事が分かり納得です。
WiMAX併設のピコセル局は初めて聞きました。
なるほど、小型局でピコセルを大量に置く作戦ですか。
それで免許数を稼いでいるのですかね?
しかしそれだと10MHz幅の出力20Wや5MHz幅の出力10Wの免許と実態が
合わないなと思うんですよね。精々数Wですから免許も1~5Wも有れば十分ですよね。

>みっくさん
なるほど、そういう設置例もあるのですね。
ただ、大元の報告を頂いた5MHz幅と10MHz幅の免許数がほぼ一致していること。
また上にも書きましたが、10Wや20Wの免許を果たしてピコセルとして
運用するのかという疑問が出来てしまうんですよね。
なので、全方位にしっくりくる答えが未だに見えてこないんです。
  1. URL |
  2. 2013/05/25(土) 01:58:00 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

AUのWiMAX併設局について多少情報がありますのでお伝えします。

http://www.kyoji-kuzunoha.com/2013/03/au-2ghz-lte.html
以前私が撮影した画像をくずのは氏が記事にされておられます。

こういう局が結構郊外に行くとかなり見受けられます。
私が住んでいる地区では出力すべて4Wのようです。都会へ行くと東京電力の電柱にこれより更に小さい局が
付いていることがあるようですが田舎在住ですのでお目にかかったことはありません。

ちょっと気になったので家族のiPhoneを借りて電測してきましたが、同一箇所から発射されている20WのWiMAXと比較してエリアは本当に狭いと言わざるを得ませんね。
WiMAXルーターの場合圏外ギリギリまで電波を掴まざるをえない事もあって、3Gに落ちることのできるiPhoneとは拾う範囲が大幅に違うように思いました。
一部でWiMAX併設局の全然電波が飛ばないことに対して怒ってる人も居られるようですが、こんなロケーション&アンテナで20、30Wも出した日にゃどこかのキャリアと同じになってしまいますし
まぁこれはこれでアリなんじゃないかと思います。
ドコモのXiエリアが全然広がらないという苦情も小セル化をとってるが故に、コツコツやらざるを得ないという所から来てるんでしょう。
  1. URL |
  2. 2013/05/25(土) 02:31:12 |
  3. highway #-
  4. [ 編集]

>鈴さん
私のコメントを拾い上げてくださってありがとうございます。
どうせなら引用しやすいようにもっと丁寧に書くべきでした…すみません。
実は先々月あたりにも免許の重複についてコメントさせていただいたのですが、こんな事態になるとは考えもしませんでした。

免許数と実態の乖離については、KDDIが公表している75Mbps対応エリア一覧からも感じられると思います。
※2013年3月末
http://www.au.kddi.com/iphone/service/servicearea/4glte/pdf/75m-kanto.pdf

こちらは2013年3月30日時点の免許数のログで、()内は前回更新時(3月16日時点)の数です。
865MHz 22850(22125) 中継局5371(5353)
1490.9MHz 3414(3126) 中継局0(0)
2122.5MHz 3(5) 中継0(0)
2125MHz 14372(12617) 中継3118(3112)
2127.5MHz 19197(17828) 中継3133(3127)

比較してみても免許数に比べ対応エリアが狭すぎると感じます。
各地の免許を中身まで見て思ったのですが、都心部ほど小出力(5W以下)の免許ばかりでエリアを作っているように思います。
試しに千代田区の免許を出力別にパッと数えてみました。

区内におけるKDDIの総免許数は2125MHzが計301件ですが、その全てに2127.5MHzも付いています。
2127.5MHzのみの免許が出力4Wで3件あり、2127.5MHzは計304件でした。

2127.5MHz(2125MHz)
31.6mW(63mW) 6(6)
20mW(40mW) 36(36)
2W(4W) 59(59)
4W(4W) 73(70)
4W(8W) 59(59)
8W(8W) 1(1)
10W(20W) 70(70)
計304(301)

docomoですとこうなっています。
2147.2MHz(2144.8MHz)
10mW 27(0)
20mW 0(14)
1W 2(0)
2W 0(75)
5W 9(0)
10W 1(77)
20W 0(15)
計39(181)

SoftBankも一応数えてみました。
2152.5MHz(2155MHz)
20mW 0(4)
60mW 0(1)
1W 6(0)
2W 0(43)
10W 69(2)
15W 32(0)
20W 0(21)
計107(71)

免許は古い順にソートされていましたが、docomoは比較的出力毎にまとまっているのに比べ、KDDIとSoftBankは
ごちゃごちゃでした。
  1. URL |
  2. 2013/05/25(土) 11:10:38 |
  3. ぺりあ #MgIxvhDQ
  4. [ 編集]

鈴氏のコメントに対して。
元記事 http://suzunonejh.blog15.fc2.com/blog-entry-3697.html から
>確かにイコールではないは、しかし37.5Mbpsのエリアが有るからと言い訳するには
>若干苦しい部分もあると思う。例えば37.5Mbpsの部分が60~80%程度有ったとして、
>それで動かなかったかと言えばそうは言い切れない。なので私は37.5Mbpsの広さが
>大して75Mbpsと比較して広くないから消費者庁が動いたとかそういうことではないと
>思っています。
もともとこのような主張をされていたのですから、「そんなことは一切思っていない」というのは
苦しい弁明ですね。確かに、本記事ではその立場を修正されていますので、(そもそも私のコメントは
主語を指定していない=別に鈴氏を名指ししているわけでは無いのですが)記事を正確に
踏まえずに書き込みした部分については謝罪します。

しかし、
>無線にゃん氏や@keitai_phs氏のように自発的に集計する人がいて、多くの人がそれを
>参考にして、おおよそのキャリア毎のエリアカバーの比較がなされている慣例をキャリア側が
>悪用している可能性を指摘していました。
>75Mbpsのエリアが広いと思わせる為に、当面は電波を出す気のない10MHz幅の
>免許を意図的に取得して錯誤させている可能性があるんじゃないの?って事ですね。
まさしく、こういうのを「曲解」と呼んでいます。「75Mbpsのエリアが広い」と思っている人は「75Mbps対応の電波を
発射している」と誤解しているでしょうし、その誤解を是として「免許を意図的に取得して錯誤させる」などという
鈴氏の発想は私には思いつきません。
キャリアからの情報公開は、HP上のiPhone5向け75Mbps対応エリアの情報が全てと思います。それとも、鈴氏の主張は、「KDDIの
HP上の情報が嘘である可能性があるから、エリア確認には総務省の免許情報を参考とすべき」と言うことでしょうか。もう、工作員と
言われる方々のお仕事ですね。

免許数と運用数の差異についての一例。
まさしく、一年前のKDDIの免許情報ですが、
(k-pさんのサイトから:平成24年5月19日現在、リンクは省略)
CDMA2000局として、860.75 MHz ~ 869.25 MHzの範囲で17,000局程度の免許を受けています。
ところが、同じ周波数帯(中心周波数865MHz、10MHz幅)で、LTE局として既に10,000局近くの免許を受けています。
当然、これらは同時に電波を発射することはできません。
さて、これを鈴氏は「免許詐欺」と呼ぶのでしょうか?なぜLTE局は免許を取得することができたのでしょうか?

一方で、数は少ないですが他キャリアもLTE 10MHz幅と5MHz幅が混在している例はあります。元記事ぺりあさんの
「ドコモ、ソフトバンク、イーモバイルであれば37.5Mbpsから75Mbpsへ移行した場合、移行と同時に37.5Mbpsの免許は破棄している」
という指摘は概ね正しいと思いますが、一部不正確ですね。
ドコモは、四国を中心に数百局程度(たぶん500局超)あります。2月くらいに235局まで確認していましたが、
いまの実数確認はとても無理です。一例↓
http://www.tele.soumu.go.jp/musen/SearchServlet?pageID=4&IT=G&DFCD=0000241094&DD=1&styleNumber=21
http://www.tele.soumu.go.jp/musen/SearchServlet?pageID=4&IT=J&DFCD=0000356447&DD=1&styleNumber=21

ソフトバンクは、最初期に整備されたLTE専用局(群馬、埼玉、福岡)で10局ちょっとあります。最近整備している基地局では
たぶん併設はしていないと思いますが、総務省のデータベースで「併設していない」という確証がとれないことから、k-pさんの集計では
「構成が複雑なので~」と整理していると思います。
http://www.tele.soumu.go.jp/musen/SearchServlet?pageID=4&IT=A&DFCD=0003551027&DD=1&styleNumber=21

実は、イーアクセスも2局のみ、しかもmW局ですが存在します。こちらは、検索条件を工夫すれば存在は確認できます。
http://www.tele.soumu.go.jp/musen/SearchServlet?pageID=4&IT=A&DFCD=0003375545&DD=1&styleNumber=21

WirelessCityPlanningは全局20MHz幅で運用していると思いますが、免許上は全ての局で10MHz×2の免許も下りていますね。
使わない免許を取得するのはけしからんと主張される方は、こちらも問題にされるのでしょうか。

あと、
>そっちじゃないみりんさん
って誰のこと?
  1. URL |
  2. 2013/05/26(日) 00:17:31 |
  3. みりん #r1kBbc/Q
  4. [ 編集]

法林岳之氏がauのエリア詐称問題に言及してますね。
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/mobile_catchup/20130524_600661.html
> au(KDDI)は責められて当然なのだが、内容がわかりにくいとは言え、一部のメディアがあたかも鬼の首を取ったかのごとく、「auの4G LTEのカバー率96%、実は14%!」などと、煽るように書き立てる姿勢はいかがなものだろうか。
> きちんと説明をすれば、もう少し正確な事情を伝えることができたのではないだろうか。あまりいい表現ではないが、どうもKDDIの姿勢を見ていると、「攻めるときはアグレッシブだが、守りは弱い」という印象を持ってしまう。

また、suの姿勢について、

> auとして、「とりあえず、iPhone 5を売っておけば、大丈夫」的な姿勢になっているような印象すら受けてしまう
> NTTドコモの「ありがとう10年スマホ割」のような価格面で既存ユーザーをサポートする施策は提供されていない。これを少し斜めから読んでしまうと、「MNPで転入がたくさんあるから、まずはそっちの手当てが大事。既存ユーザーは手当てしなくても大丈夫」というように見えてしまう
> KDDIの田中孝司代表取締役社長は就任以降、「『auって、ワクワクするよね』という空気感を大切にしたい」と語ってきたが、今回の夏モデルの発表やこの半年近くの状況を見て、ユーザーに「ワクワク感」は与え続けられているだろうか。少なくとも筆者からは、徐々にその感覚が薄れてきつつあるように見えるのだが……。

エリア詐称問題については、au寄り? という気もしますが、auも姿勢については、ほぼ同意します。
(既存ユーザーに対する冷淡さは相変わらずだし、iPhone偏重の販売姿勢もどうかと思う。エリア詐称問題も根底にはiPnone偏重の販売姿勢があったからでしょう。しかも自分で売りたいはずのiPhoneの商品価値を下げる結果になってる。一度販売戦略そのものを見直すべきでしょう。)
  1. URL |
  2. 2013/05/26(日) 08:35:26 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

法林甘すぎです。

表記はミスリードの放置だろうが、根底に2ギガ帯のエリア非公開を続けたいからであって、マスコミが鬼の首を取っとかいう発言は擁護に過ぎない。

シェア三割の二位キャリアが全国バンドを公表したくないなんて低レベルな話、呆れる。
こんな姿勢だから14%とか揶揄されるんだ。
  1. URL |
  2. 2013/05/26(日) 11:09:31 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

一時の好調に浮かれてしっぺ返し食らうのは最早社風なんでしょうかね…KDDI。
TACS、cdmaOne、1X、WINとまぁいくらでも事例出てきますもんねぇ。

そんなだから愛想つかしたんですが。母校の先輩(稲盛和夫氏)が関わってるってんで贔屓目にしてたんですけどね。
  1. URL |
  2. 2013/05/26(日) 16:04:10 |
  3. cipher999 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

今回の件は擁護する正当理由などない

浮かれてというのは言えてますね。いろんな記事見てて、グループ共々何となく感じる。

かつて2ギガ帯WINのエリア見たときは正直失笑もんだったけど、今2ギガLTEを公開したらどうなのかな。五十歩百歩だったりして。
ドコモは当然のように早期から公開してた。目を覆いたくなるような時期が長かったけど(苦笑)。でも、それが当たり前ちがいますか。

現在取扱中のiPhone5が800LTE未サポートなら尚更のことちがいますか。いずれ次期機種がサポートするだろうとか関係ないね。行政にレッドカード食らって非公開続けるんなら、ホンマ腐った体質だね。

こんな所に客流れてくのは正直癪だなー。
  1. URL |
  2. 2013/05/26(日) 18:18:43 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

auの2G帯LTEのエリア誇張につては
そもそもauの帯域別での基地局整備の仕方から想像出来るかと

2000年6月にIMT Band1が各社に免許が出て
ドコモは新方式の為に2G帯を馬鹿正直に整備
auは装置のバージョンup程度で対応出来たので
同じ800M帯でいち早くCDMA2000をサービス
設備投資費を削る為に、電波飛ばない2G帯は全く整備してこなかった

流石に免許貰って、5年位経っても、まともに整備していないから
総務省から注意をされたとか、されなかったとか…
免許貰ってから12年経った現在で
結果CDMA2000方式で約15000局しかしていない

2G帯のLTEが20000万局位あるけれど
800M帯と同等の基地局数程度しか無いので
800M帯の半分以下しか飛ばない2G帯が
普通に考えて90%超えるエリアがあるとは正直思えない

無線にゃんのグラフの通りに75M局があったとしても
トラフィックの高い地域しか2G帯を整備していないとすると
2G帯でのカバーエリアが14%程度しか無かったって事なのかも?


たとえ5MHz幅の局が多かったとしてもiPhone販売始めて
SBやドコモからMNPでユーザーを獲得している以上は
2G帯LTEのエリアマップを公開する必要性はあると思いますね~
  1. URL |
  2. 2013/05/26(日) 21:29:11 |
  3. SAS #4PsKUCrw
  4. [ 編集]

先の私のコメントに追記です。

世間的には(この記事でも)auのBand1 LTEの5MHz幅と10MHz幅の重複にフォーカスが当てられていますが、
免許情報から見たときには、LTEの10MHz幅(中心周波数2125MHz)とCDMA2000(3G)の免許(~2123.75MHz,占有帯域1.25MHz)が
重複していることの方がよっぽど影響が大きいと思っています。

まず、3Gが運用されている限り、LTEの10MHz幅運用はあり得ません。これは、免許情報を眺めていれば容易にわかる話。
もう一点、昨年6月から運用できるようになった2110~2115MHzの3G基地局整備がほとんど進んでいません(全体局数の2割程度,KDDIのみ)。
後者の話は、「あと1~2年で廃局するから」とか、「対応端末が多くない」とかいろいろ理屈はつけられるかもしれませんが。

こういう情報から、元記事の「なぜauはLTE基地局の免許を重複して取得しているのか」という鈴氏の疑問に対する私の推論は次の通りです。
→なるべく3Gの投資額を抑えつつ破綻しないように、LTE75Mbps運用を漸次移行するため。
総務省の無線局等情報検索を根拠として免許詐欺とか言う言葉が出てくるのが、私には不思議なんですよね。
(もちろん、KDDIの幹部発言のあれこれをもってきて詐欺というのは、まあ私もそう思いますが)

一時期、2ちゃんねる方面で「KDDIの公表している75Mbpsのエリアが、2月→3月で狭くなった」とのレスをみたことがあります。
こういうのも、一旦LTE75Mbpsの運用を開始したが、3Gの帯域がパンクしたので(慌てて)元に戻した、と理解しています。
よく言えば臨機応変に対応、悪く言えば行き当たりばったり。今日あったらしい通信障害なんかも、行き当たりばったりの
やり方の粗が出てきたんじゃないんでしょうか。
  1. URL |
  2. 2013/05/29(水) 21:01:19 |
  3. みりん #r1kBbc/Q
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/3702-1426909e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。