FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

米スプリント、ディッシュと交渉可能に ソフトバンクが合意条項を免除

UPDATE2: 米スプリント、ディッシュと交渉可能に ソフトバンク<9984.T>が合意条項を免除 ~ ロイター
条項免除により、スプリントと同社代理人は、非公表の情報をディッシュに対して開示できるようになるほか、ディッシュとの交渉が可能になる。

一見先に手を付けていて、有利に見えるソフトバンクのスプリントの買収。

それが徐々にスプリントの縛りが緩まって、ディッシュとの協議が可能に
なってきています。

普通に考えればソフトバンクがこの手の条項免除はソフトバンクにとって
何のメリットが有るの?って思ってしまうに違いない。

勿論ソ가バンクにメリットなんてない。
しかし条項を免除しないとスプリントは解約金を払ってディッシュとの
交渉に入る可能性もないとは言えない。

ソフトバンク側から見ると、スプリントを逃がさない為に緩める必要が
有るという訳です。勿論解約金をディッシュが支払う可能性は十分あり
ますから、ソフトバンクも戦々恐々としてバランスを見ていく必要に
迫られているのではないでしょうか。

ソフトバンクは契約面では一歩前に出てはいるものの、先頭を走って
いるだけに心理的にきついものが有ると思います。

マラソンで言えばスタート地点で早くも先頭位に立ってしまい、ゴールまで
延々追われる身でレースを続けなければならないという事だと思います。


ディッシュはこれでまともに対抗していけるのではないかなと思います。
関連記事
  1. 2013/05/22(水) 19:32:36|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<au LTE 4Gの14%の件をもう一度検証してみる | ホーム | iPhoneユーザーの満足度が低下>>

コメント

ここは、Mr.Son得意の口車で反撃すべきだと思うのですが。
(「iPhoneは俺がjobsに持ち込んだアイデア」という切り札は、いつ使うのだろう?)

個人的には、日本でも言ったように、「sprintを買収できなかったら、放火するぞ」、というような、刺激的な発言を是非やって欲しいのですけどね。
  1. URL |
  2. 2013/05/22(水) 22:36:14 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

SB得意の的外れな他社批判よりも、愛国精神に訴えたディッシュは、良い戦術を取ったと思う。

『米ディッシュ、ソフトバンクのスプリント買収は安全保障リスクと批判』[22日 ロイター]
http://jp.reuters.com/article/technologyNews/idJPTYE94L07E20130522
”ソフトバンクによる米携帯電話会社スプリント・ネクステルの買収が米国の安全保障を脅かすリスクをはらんでいることを訴える一連の広告キャンペーンを打ち出した。(略)広告は、インターネット上やワシントン・ポスト紙などに掲載”
”ディッシュの広告にリンクするナショナルセキュリティマターズ・ドット・コムも、ソフトバンクが「日本国内のワイヤレス・ネットワーク向けに中国の機器メーカーに多大な費用を投じている」と指摘”

”ソフトバンクは自社ウェブサイトで「米政府が容認するネットワーク機器のみを使用することにコミットしている」とのコメントを掲載”だけじゃ、印象操作に勝てないと思いまふ。
  1. URL |
  2. 2013/05/23(木) 18:15:01 |
  3. die #-
  4. [ 編集]

上で紹介した記事の関連ニュースがありました。
『ソフトバンク 、米スプリント 買収成功すれば「安保担当取締役」指名へ』[23日 ロイター]
http://jp.reuters.com/article/companyNews/idJPL3N0E412D20130523

”同じくスプリントの買収を目指している米衛星放送大手ディッシュ・ネットワーク は、ソフトバンクがスプリントを買収すれば安全保障上のリスクをもたらすと主張。議員や規制当局者などを対象に大々的なキャンペーンを展開している。”
トロン潰しで暗躍した因果応報としか思えないw
  1. URL |
  2. 2013/05/23(木) 18:23:19 |
  3. die #-
  4. [ 編集]

ソフトバンクのスプリント買収、米州当局は承認 次は連邦当局が審査
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/itbiz/656907/
> 買収に必要な州レベルの審査はすべて終了したが、連邦通信委員会(FCC)など連邦当局の審査は依然続いている。

米国の制度に詳しいわけでは無いので、これがどの程度の進捗になっているのか分かりませんが、日本向けには順調をアピール出来るのではないかと思います。

それはそうと、無線にゃん氏がこんあツッコミを入れてます。

ソフトバンク、スプリント買収成功なら安保担当取締役指名へ
http://wnyan.jp/3726
> WCPの基地局はZTE製なので、これを持ち込めないと買収の効果半減なんですよね。

ロイターの記事では、ZTE製も問題になっているようですが、果たしてどうやって持ち込むのでしょうか。(最終工程の一部だけ日本に持ち込んで「日本製」というのは勘弁してほしいなぁ)

それ以前に、「スプリントの取締役会に対して「安全保障担当取締役」を指名する見通しだ。さらに、米国政府に対して、候補者を承認する権限を認める、という。」とありますけど、これって制度的に有効なのでしょうか。
(任期はどうする、承認が得られなかった場合sprintは営業できるの、そもそも権限はどの程度あるの、など、疑問がいろいろ湧いてくるのですが。)
  1. URL |
  2. 2013/05/25(土) 07:49:10 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/3699-05a5143f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。