FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iPhone 5でのau「4G LTE」75Mbpsサービスの実人口カバー率が14%だったことが判明

iPhone 5でのau「4G LTE」75Mbpsサービスの実人口カバー率が14%だったことが判明 ~ gigazine
au(KDDI)が2012年9月21日からスタートした高速通信サービス「4G LTE」は、「開始時から全国の主要都市をカバー」「4G LTE(iPhone 5含む)対応機種なら」「受信最大75Mbpsの超高速ネットワークを実人口カバー率96%に急速拡大。(2013年3月末予定)」などとカタログや公式サイトで表示していましたが、実際にiPhone 5を使用して4G LTEに接続したとき、75Mbpsサービスを利用できるエリアの実人口カバー率は96%ではなく14%だったことが明らかになりました。

色々物議を醸しだしてきたiPhone向けのau 4G LTEのカバーエリアの実人口カバー率が14%と
いう事が判明。

ただし14%というのは「実人口カバー率」で有り、通常示されている市町村の役場をカバー
すればその市町村全てをカバーしたことになる、人口カバー率とは違う事は記しておきます。
(ソフトバンク系はもっと誤解等を生みやすい指標を利用しているのでもはや参考にならない)

ここで示されている実人口カバー率は役場がどうこうではなく「実際にカバーしている人工」
なので最も厳しく評価している指標と言えます。全てのキャリアがこの指標を行うことが
実は一番公平なんじゃないかなと思います。

しかし、一番厳しく出る指標とは言えサービス開始をして半年以上経って14%とはちょっと
どうかなとは思います。消費者庁に不当景品類及び不当表示防止法第6条の規定に
基づく措置命令
を受けたので言い訳できませんね。

auのiPhoneは2GHz帯のLTEのエリアが狭いとは言われてはいましたが、そもそもauのiPhone
ユーザーが身近にいないのでなかなか実際の使い勝手を聞くチャンスが少なくて困って
いました。周りにドコモやドコモMVNOのSIMを刺したiPhoneユーザーの方がauのiPhoneユーザー
よりも多い環境というのもどうかしていますね。



ただ、私はこの意図的な4Gエリアの誤魔化し表記は許すべきではないと思います。
(数字を水増しをしているキャリアを除けば)今一番勢いのあるキャリアなのですから、
正々堂々と戦えばいいでしょう。所詮は季節もの商品(iPhone)に頼り過ぎなんですよ。
季節ものに頼っても一時期ドカンと出るだけで、結局年間の販売数を形作るのは定番
商品(Android)なんですから。

そのバランスが悪いから、金を掛けたくない季節もの商品のLTEカバーエリアを捏造する
必要が出てくるのです。どうせ捏造するのなら、ソフトバンクのようにばれないように
やるべきです。日本の会社は真面目だからこういう誤魔化しが下手くそです。

嘘を付けない体質というか、見つからないやり方を知らないというか・・・。
韓国面に落ちた商売をするのなら、せめてソフトバンクの半分ぐらいはワルになる
必要が有ります。ソフトバンクのように消費者庁にもばれない方法を考えてください。


auが4G LTEの通信速度を高速化、受信最大100Mbpsに ~ gigazine
今夏発売機種は一部エリアからさらに高速化。通信速度は受信最大100Mbps、送信最大は15Mbpsとなります。
2013年5月20日時点での対応エリアは香川県・愛媛県など四国地方です。


auもようやく高速化に手を付け始めました。
どっちかというとMC-Rev.Aが当たったので3Gでもそれなりに早かったんですよね。
CDMA2000はレイテンシもLTEに近く、応答速度が快適だったので、実はLTEでなくても
結構使えていました。上記のようにauが3Gのエリアの方を広く取っていたのは
それが有るからだと私は考えています。

つまり、最高速さえ考えなければ3Gでも十分使える状態だったのでauは投資の
分散を抑えたく、2GHz帯のLTEの整備をケチったのでしょう。それにしても
auの2GHz帯のケチり方は尋常じゃないですね、3Gの頃からずっと。

ただ、100Mbpsのエリアがどうとか言ってもまだまだ四国のほんの一部だけ。
AndroidのLTEの広さでは3キャリアで一番ですが、速度展開ではドコモに
及ぶ所は一社もないですね。この辺キャリアのキャラクタが出ていて面白い所です。




【結論】

auは2GHz帯の4G LTEを人口カバー率14%しか整備していない。
何故そうしたのか、理由を考えてみた。

恐らく「iPhoneは一時的なもので所詮腰かけ」としか思ってないのではないかと
いう結論に達しました。今数字を取るならiPhoneも必要がだ、最終的には
Androidに力を入れておくのがベストだ。
私はauのLTEのエリアの作り方を見てそう感じました。

そうでなければこの5月になってもLTEのカバーが14%ということが説明できませんから。
関連記事
  1. 2013/05/21(火) 19:34:16|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21
<<ソフトバンクが4000億円の個人向け社債(借金)を起債 | ホーム | 次期Android、Key Lime Pie のティザー画像が公開される>>

コメント

14%なのは・・・

75Mエリアの話で、LTEエリアとしてのカバー率は不明・・・・
KDDI、公開してくれよ、、、周波数別のエリアマップを・・・・
  1. URL |
  2. 2013/05/21(火) 19:50:35 |
  3. 14%なのは・・・ #-
  4. [ 編集]

>14%なのは・・・さん
それあちこちで言われているのですが、auは2GHz帯のLTEを全て75Mbpsで整備した可能性が考えられます。
というか、私はその線を疑っていたりします。
  1. URL |
  2. 2013/05/21(火) 20:26:45 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

ひさびさに基地局wikiが更新されて最新の情報が出てきました!!

http://www6.atwiki.jp/k-p/pages/218.html

…と思ったら、auとソフトバンクの2GHzLTEについては
※構成が複雑なので計は記載しません
ってうぉい!!(笑

とりあえず、数字が出ている2月半ばの時点ではauの2GHzLTEは約1万5千局、
その後けっこう頑張って建ててたみたいで
前のコメントで書いた「ふーてんのiPad」さんの集計だと3月末で約1万9千局にいってたそうです。
2万局近い数があって、カバー率14%とかって、逆に難しくないですか?(苦笑
ソフトバンクのXGPよりもはるかに小セル構成じゃないですか!

こうなったらいっそ開き直って
「2万局の基地局を14%のカバー率の中に詰め込みました!どこよりも断然小セル!!」
とアピールするってのはどうですかauさん(笑
  1. URL |
  2. 2013/05/21(火) 21:05:58 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

> auは2GHz帯のLTEを全て75Mbpsで整備した可能性が考えられます。

この通りだとすると、こちらは嘘をついていることになるかも、です。

http://wnyan.jp/3542

こちらが本当だとすると、auが隠し続ける理由が分からなくなるし。

3Gの2.1GHz帯の所に配備したので、カバー率自体は低いが基地局数は多い、ということでしょうか。

2.1GHz帯LTEを拡充しないと宣言してますから、鈴さんの仰るとおり、auはiPhoneが近い将来大きくシェアを落とす、とみているようですね。軸足がfirefox osに移る日も近いのかもしれません。
  1. URL |
  2. 2013/05/21(火) 21:06:56 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

iPhoneの将来のモデルで800MHz LTEに対応するだろう
という目算があるのかも?それまでは2GHzでお茶を濁す、と。
5Sの対応周波数がどうなるかですね。

iPhone5でauの3G使ってますが、結構遅いです。
計測すると1Mbpsを下回ることが多いですね。
LTEじゃないAndroid機で測ってもそんな感じです。
ドコモ3Gの方がよっぽど速度が出ます。
  1. URL |
  2. 2013/05/21(火) 22:53:27 |
  3. str #-
  4. [ 編集]

技術不足を棚上げして世界標準の2ギガ帯をバイパス扱いしてるからだろ?SBの方がマシやん(^∇^)

懲りずに2ギガ帯LTEエリア非公表続ける気なんですかねえ。

お詫び掲載に幹部の処分?なんか足らないよなー(・∀・)

監督官署の是正命令が10日辺りで先日の発表会やらでも公開する素振りなし…先月末辺りの決算発表から非公表非公表非公表(呆)

エリア公開が避けて通れない情勢でいつまで吹けば飛ぶクダラナイポリシーを貫き通せるか、醒めた目で、と。
(ΦωΦ)傍観者傍観者
  1. URL |
  2. 2013/05/21(火) 23:25:25 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

発表を受けて

はじめまして。カキコさせていただきます。
KDDIだけではなく、他の通信業者(ドコモ・ソフトバンク←特に!)なども公表すべきだと思う。

twitter上で某ソフトバンク信者が、自分がお手柄だと言って暴れまくっていますね。
  1. URL |
  2. 2013/05/22(水) 00:12:11 |
  3. TH #X5MGP6uo
  4. [ 編集]

14%?

auの肩を持つわけじゃないけど、14%は75Mbpsのエリアでしょ?
37.5Mbpsのエリアも含めれば、それなり(80%以上)のエリアにはなっていると
思いますよ。

ただ、au自身がそれを言うのであれば、対応エリアのマップを公表すべきです。
仮に5S?が800Mhz帯に対応するとしても、5では使えない事は変わらないわけ
なので。
  1. URL |
  2. 2013/05/22(水) 00:12:18 |
  3. 37.5Mbps #-
  4. [ 編集]

GWに実家に帰って、弟のiPhone5を見て「なんじゃこりゃ!?」と思ったんですが、この件もあってauのページではマップで示されてない2GHz LTEエリアをちょっと塗ってみました。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4212858.png

○○市とあればその市全域をエリアと見なして色を塗りましたがこれはひどい・・・
帰省先が兵庫県ということもあって兵庫県しか見ていませんが、(実のつかない)人口カバー率でも半分行ってません。
(追記:市町村数=人口カバー率ではないですね。 北部は人口少ないのでカバー率への影響は少ないでしょうがこのレベルでは・・・)


次期iPhoneが800M帯にも対応するという噂を信じたいところです。
まあ私はドコモユーザーですし、iPhone派でもないんで別にどうでもいいんですがw

追記:
私が学生時代にいた岡山県も塗ってみました。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4213050.png

SBと比べると、岡山県はどっこいどっこいといったところでしょうが、兵庫県はボロ負けです(県北部が全くカバーできてない)。
ここまでダメだと「大げさ・紛らわしい」レベルを超えて「ウソ」じゃねぇかといいたくなります。 お上から命令食らうのもしょうがないですね。
  1. URL |
  2. 2013/05/22(水) 00:36:58 |
  3. my_way #bxvF113M
  4. [ 編集]

>my_wayさん
えーと、その塗ったマップを記事で使わせてもらってよいですかね?
  1. URL |
  2. 2013/05/22(水) 03:00:22 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

>my_wayさん
これ、その市の中に一つでもエリア化表記があれば塗っているということですよね?
さすがにこれはダメすぎですね。
都市部に建てた3Gの2GHz局に相乗りしているのが大部分なんでしょうけど、
郊外をおろそかにしすぎ。
2万局もあってこれって、どんだけ都市集中の小セル構成なんですか(オイ
いやまぁ例のピコセル局がけっこう多いってことなんでしょうけどね。
普通の出力の局で面カバーをしようとしなさすぎ。
新型iPhoneで800MHzLTEに対応するからそれまでごまかせば…って目算だったんでしょうけど、
発売が遅れたのが運の尽きというかなんというか(苦笑


他記事のコメントにも書きましたけど、
こんな感じで、超低速しか出ない衛星回線経由でピンポイントで役場をエリア化して
人口カバー率を水増ししているソフトバンクの狡っ辛さを見習ってほしいですね。
…いや、実際カバーしても3Gより遅くてまともに使えない状態なんて御免なんで、
やっぱ見習わなくていいです(笑

http://twitpic.com/crwv0x
>山口県柳井市役所の上にも衛星回線を使用したAXGP基地局がw 
>右のアンテナはau800の3GとLTEのアンテナ 
>このAXGP基地局もエリアマップにはのってないw 
>何のためにたてたかは想像ができるw

http://www.youtube.com/watch?v=7FwgDijlJd0&feature=youtu.be
>衛星回線(iPSTAR)使用したAXGP基地局の近くで4G(AXGP)と3Gの速­度を測定してみた。
>これはヒドイw 
>3Gに固定できないユーザーは遅いAXGPを使うことになりつらい事になる
>使用端末200SH
>撮影日時2013年5月19日
  1. URL |
  2. 2013/05/22(水) 07:59:23 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

つーか、ソフトバンクの75メガ局も、数から言ったらカバー率は五十歩百歩みたいですけどね(笑

http://ipad-has-come.blogspot.jp/2013/05/iphonelte75mbps.html
>ソフトバンクのiPhone5向けLTEも高速化が着実に、そして急速に進んでいます。
>免許数では前回更新に比べてほぼ倍増の6,000以上に増えています。
>これで基地局全体の4分の1が下り最大75Mbpsに対応している計算になります。
  1. URL |
  2. 2013/05/22(水) 08:11:41 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

auのLTEは手持ち周波数帯の空いてるところ使って展開してるっぽいですから、2GHz帯の37.5Mbsはもっと広い、と期待したいです

2GHz帯の75Mbpsエリアの広さは、元々2GHz帯基地局を大都市圏(高トラフィック地域)にしか建ててなかったんで+5MHz幅を確保するのに苦労してんじゃないかと。
100Mbps(112.5Mbps)は四国かららしいですが、阿波踊りの季節までにぜひ徳島にも拡充して欲しいです。新端末買う理由にこじつけられるんでw
  1. URL |
  2. 2013/05/22(水) 12:44:28 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

地方都市の長野市エリアで、auホームページに記載のある町名ベースでエリアをプロットすると、LTE 2GHz帯エリアは、docomoのxiエリアとほぼ同程度になりますね。
75MHz幅の局は、確かに数える程しか置局していないのもわかるので、不適切な広告なのは事実ですが、恣意的に拡大解釈するのも、それはそれで問題かと思います。
以前、新800MHz非対応機種で確認したCDMA 2GHz波が、本当に市内中心部でしか吹いていなかったのに比べると、間違いなくエリアが広いので、既存の2GHz局にしか併設していないという意見もダウトみたいです。
docomoの頑張りが足りないのもありますが、こんな地域もあるというご参考まで。
  1. URL |
  2. 2013/05/22(水) 15:24:20 |
  3. みぃ #-
  4. [ 編集]

このネタ

メインがauってのもあるので幾ら37.5のエリアがあろうがなかろうが嘘はダメだね。
ソフトバンクと同レベルに感じるから尚の事ですが(-_-;)

まぁ自分はiphone嫌いだし実害ないけど変な会社と同列にならないで頂きたい。
しかしあの処分は軽すぎですよね、、、

孫社長に絶好のネタを与えたかなぁ
  1. URL |
  2. 2013/05/22(水) 17:01:36 |
  3. ジャホ #-
  4. [ 編集]

流石に14%では都内のビルでも禿並みに入らないわけですね…酷い筈です…。
75Mじゃ無いのはもう少し広いのでしょうが、無線にゃん氏の画像ではほぼ同数だったので大差ないって事でいいんですかね?
  1. URL |
  2. 2013/05/22(水) 18:18:52 |
  3. まろれん #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>鈴様

>それあちこちで言われているのですが、auは2GHz帯のLTEを全て75Mbpsで整備した可能性が考えられます。
>というか、私はその線を疑っていたりします。

その可能性はまずないと思われます。
常日頃、移動中はauのiPhone5をfieldtestモードにして持ち歩いていますが、私の行動範囲内(渋谷や世田谷)では殆どと言っていいほど5MHz幅のままです。
これは郊外に行っても割合としては変わらないように感じますし、以前コメントでも申し上げた通りです。
(auのiPhone5、或いはSIMロック解除済のGalaxyにauのSIMカードを挿してもバンド幅を見ることができます)

それ以前に、いくら関東とはいえ東京神奈川埼玉以外ではLTEのエリアがあまりにも少ないですね。

それから、興味のある方は総務省の無線局情報でauがLTEで使っている周波数である2125MHz(10MHz幅)を検索してみてください。
出てきた免許の殆どが2127.5MHz(5MHz幅)の免許と重複していて、実際にどちらでサービスしているのかは実地調査をしないと判別できない状況になっています。
無線にゃん氏のブログは何かと参考にさせていただいておりますが、あちらで画像として出されている免許数もこの重複が原因で37.5Mbpsのエリアの広さについても実地調査をしないと分かりません。
37.5Mbpsでサービスをしているのに免許では75Mbpsのものも重複して持ち続けている局があったり…
75Mbpsでサービスをしているので不要になるはずの37.5Mbpsの免許を持ち続けている局があったり…
本当におかしなことになっています。
  1. URL |
  2. 2013/05/22(水) 18:53:55 |
  3. ぺりあ #MgIxvhDQ
  4. [ 編集]

これはさすがに酷い。全く、いつからKDDIはクソフトバンクのDNAを受け継ぐようになっちゃったんですか。

iPhone5の96%LTEカバー率不当表示で行政措置を受けたKDDI、この期に及んで対応が腐りきっている件
http://blog.livedoor.jp/sumahoreview/archives/28302146.html?utm_source=feedly
  1. URL |
  2. 2013/05/22(水) 19:42:56 |
  3. MK #F5Tx.MT2
  4. [ 編集]

>鈴さん
 どうぞ使ってくださいませ。
 
 さらに暇人なので兵庫県内の各社のマップを並べてみました。
 (速度関係なく、4Gエリアのマップです)
 http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4214896.png
 
 37Mbpsならもっと広いと仰る方もいますが、37Mbpsエリア込みでも兵庫県ではAXGPにすら負けてます。
 SoftBankを勧めるなんて私の良心に反しますが、iPhone5に限ってはSBを勧めざるをえないかな・・・。

>みっくさん
 混雑緩和用の3Gの2GHz局に相乗りしたと考えれば、局数の割にエリアが狭いのも理解できますね。
 それではさすがに狭すぎるので新規エリアもちょっと追加・・・といった感じでしょうか。
 
 衛星回線を使ったAXGP基地局、ひどすぎです・・・。 しかも3Gなら20Mbps出るのに。
 3G回線をバックホールにしたほうがまだマシじゃないですか。グループ会社だし、できないこともないでしょうに。
 やはり子会社は親会社に搾取される運命なんですかね。
 
以前からiphone5のLTEエリアは狭いと言われてましたが、まさかここまでとは思ってませんでした。
「800M LTEと同じところに2GHzの基地局おいたけど、いかんせん2GHzなので・・・」という話かと思ってたんですが、ハナからおいてなかったんですね。
不本意ながらやらざるをえなくなった2GHz LTEとはいえ、「できなかった」以上に「やらなかった」感が強くて、個人的なauのイメージ大幅ダウンです。
  1. URL |
  2. 2013/05/22(水) 22:41:49 |
  3. my_way #bxvF113M
  4. [ 編集]

サービスエリアを地図にプロットしてみました

4G LTEサービスエリアを地図にプロットしてみました。
ご参考までにどうぞ。
http://freewingblog.cocolog-nifty.com/blog/aumap.html
  1. URL |
  2. 2013/05/23(木) 08:56:08 |
  3. FREE WING #a3VXqt5.
  4. [ 編集]

au LTEの実人口カバー率を発表しました

KDDI LTEの障害報告の中でLTEの実人口カバー率を表示しています
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2013/0610a/pdf/sanko.pdf

                 2013年3月末   2013年5月末   2014年3月末(見通し)
 800MHz帯 75Mbps    96%         97%         99%     
 2.1GHz帯 37.5Mbps   63%         71%         80%
 2.1GHz帯 75Mbps    14%         20%         精査中
 2.1GHz帯 112.5Mbps  --           1%以下       精査中 
  1. URL |
  2. 2013/06/10(月) 18:01:43 |
  3. さち #houE7LZw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/3695-fa8c00ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。