FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

韓国K2戦車、開発が頓挫状態

「韓国が技術提供したトルコ系企業が韓国製品を世界市場から駆逐」 後発組に完全敗北する異常事態に韓国人が発狂 ~ U-1速報
韓国の次世代戦車「黒豹」(K2)の技術提供を受けて開発されたトルコの戦車「アルタイ」が
最近、サウジアラビアと輸出契約を結び、国内の軍需産業界が動揺している。韓国が軍需産業技術を伝授した後発走者に逆に追撃される状況が現実になりつつあるためだ。

386:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/14(火) 13:27:28.26 ID:KvKK7Mds

>>369
>>371
さあ、笑ってやれ



・もともとドイツは、第3国のメーカーにパワーパックのライセンス生産を許可していた。

・韓国のメーカーが、その第3国のメーカーを買収し、エンジンのサンプルと図面などを入手。

・ ドイツメーカーは、そのメーカーに与えているライセンスはその国限定の契約だから、韓国で生産するなら 新たにライセンスを結ぶように要求

・韓国は、「すでにサンプルと図面は手に入れたからお前らの言うことは聞かないニダ」といってドイツの要求を無視し、勝手に国産化しようとす る。

・サンプルのドイツ製エンジンを搭載してK-2戦車を開発し、走行試験をやる。

・しかしエンジンの国産化は失敗して、国産エンジンではK-2戦車がまともに走らない。

・ドイツに技術協力とライセンス契約の依頼をするが、ドイツはガン無視。

・もう一度国産化しようとして2年の月日と日本の通貨に換算して数十億円の開発費用をかけたが、再び失敗。

・ついにライセンス生産すらあきらめて、ドイツに土下座して完成品のエンジンを言い値で買う羽目に

・言い値なのでエンジンの価格が高騰して、議会で言いがかりをつけられて叩かれる


624:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/14(火) 14:48:10.04 ID:SIWn1QA8

複合装甲は使っているよ、ただし日本の90式以降使っているようなチタンハニカムプレート内に
加圧して封入されたサーメットが超硬化状態を維持しているような高度な物ではなくて、
ウラン?の金属装甲板で覆った分厚いセラミックの装甲モジュールを貼りつけただけ。
強度は京セラの民生品にも劣る逸品だから、耐弾試験でAPFSDSをぶっ放したら派手に砕けて
セラミックの粉が飛び散りまくっていた。

でもって分厚い装甲を持っているから車体もでかくなり、パワーパックも高出力化、
偉大な大韓民国の技術力では、シリンダーが破裂するわ、ベアリング焼きつくわ、ギア砕けるわ、
油が吹き出すわ、出力がそもそも出ないわで頓挫中。基礎技術力の無い国はパクリ先が無いと
こういう機密性が高くて高度なものは作れないといういい例だよね。

日章旗を踏み潰したり、雉や豚や犬を引き裂いたり轢き殺す用途には十分使える戦車だと思うよ。

日本では10式戦車が恐ろしいパフォーマンスを見せつけているのに対して、韓国では
K2戦車の開発が未だに頓挫状態・・・。

パワーパック(エンジン+変速機)の生産が五里霧中の状態のようです。
トラックのエンジンでも積んで恐ろしくのろのろ走る程度のものならすぐにでも作れそうですが。
関連記事
  1. 2013/05/21(火) 19:05:35|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<次期Android、Key Lime Pie のティザー画像が公開される | ホーム | Lightningケーブルの互換品が突然使用できなくなる可能性>>

コメント

韓国の兵器、スペックだけで見たら世界最強ってゲーム開発の人に言われてましたよねw
スペックだけで実物が存在しないから絵に描いた餅ですけど(・∀・)

本当にパクれないと全くダメ国家、しかも作れないのに日本に負けたくないから風呂敷だけはアホみたいに拡げるっていうね。


ってかシャープ本気でこんな所のと手を組むのはヤバいですよ(;´Д`)
  1. URL |
  2. 2013/05/21(火) 19:34:12 |
  3. ジャホ #-
  4. [ 編集]

最近発売された陸上自衛隊のDVDで10式の紹介をしていたのですが、
超新地旋回(しかもかなり早い)やスラローム走行中に砲身が全くぶれていなかったり、
スラローム中の行進間射撃、それもC4Iを駆使しての複数車両での同時発射とか、
あまりの凄さに笑ってしまいました(笑)
  1. URL |
  2. 2013/05/22(水) 01:20:30 |
  3. VtotV #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/3691-025f265a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。