FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

[圧倒的] Android OSが世界シェアで75%、2013 1-3月期

アンドロイド機がシェア75%に 1~3月のスマホ世界出荷、前年比は8割増 ~ SankeiBiz
米調査会社IDCが16日発表した1~3月期のスマートフォンの世界出荷台数は、グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」で動く機種がシェア75・0%を占めた。
台数は前年同期比79・5%増の1億6210万台だった。
シェア2位はアップルの「iOS」で17・3%。台数は3740万台だった。全出荷台数の9割超をグーグルとアップルの2社で占める状況になっている。

2013年の世界のスマートホンOSのシェアはAndroidが59.1%→75.0%で大幅伸張、iOSが23%→17.3%と
大きくシェアを下げることになりました。WindowsPhone OSは2.0%→3.2%とシェアを伸ばしたのは
Android OSとWindowsPhone OSの二つだけで、その他の携帯OSは全てシェアを落としたことになります。


IDC


IDC

シェアの移行グラフを見ても分かる通り、もうずっとほとんどがAndroid OSの端末が世界を席巻
している状態です。今でも端末の4台に3台がAndroid端末ですが、その内80%がAndroid OSの端末、
つまり5台に4台がAndroid OSを搭載した端末になるんじゃないかなという気がします。
iPhoneがどこまで落ちるかと、WindowsPhoneがどこまで上がってくるかによりますが。


ちなみにこの手の集計には中国の山寨手機(山寨端末)が含まれていません。
山寨手機が中国だけでなく、中国以外のアジア圏等でも露店や怪しげな店舗で売られているので
それなりにインパクトのある数の山寨手機が売れているものと思われます。
それを含めると実際のシェアは80%を超えていてもおかしくありませんね。


昨日のGoogle I/Oでの発表では、Android OSは2011年には1億アクティベーション、2012年には
4億と急速に増加。2013年には9億という予想を出しています。2013年だけで、今まで発売された
全てのiOSデバイスのほぼ倍の数をアクティベーションがあるという予測となっています。
今でもものすごい勢いなのに、まだ加速するというのですから恐ろしい限りです。



年がら年中、何かしらのメーカーの新しい端末が発売されるAndroidは、年中いつでも新機種
ラッシュが有りますが、iPhoneは年に一回。なもんで、発売迄は忘れられ勝ちで、販売も
後半の半年は特に減少していきます。

なのでこうしたこっそりと部品の画像などをどこからともなくリークさせて興味を維持させ
続ける事はとても大事なアップルの公式行事だと思われます。

http://link-man.net


http://link-man.net


私の予想では、こうしてどうでもいい部品画像がリークして興味を維持させ続けているって
事は、発売はやっぱり秋の可能性が濃厚ですね。発売間近ならこうしてお客のマインドの
維持メンテする必要は有りませんから。

私の勝手な独自の発想ですが、アップルはどうしてもiPhone5S or 6をこの秋以降に発売
せざるを得ない理由が有ります。ほぼ間違いなく時期をずらす事が出来ない理由。

2012年10-12月期に4,780万台を売って売るのですが、下手に新機種の発売時期をずらせると、
2013年10-12月期は対前年でマイナスになる可能性が濃厚です。なのでずらせるにずらせない。
ずらせたくても発売時期を下手にずらせると色んなメディアに「iPhone、出荷台数が対前年
同期比で初めてマイナスに!!」なんて報道されまくります。

ただでさえ生産台数が減少とか、アップルのせいでホンハイが大幅減益とか報道されて
いるのに、トドメを刺してしまうことになります。それでもアップルはこの夏に端末を
発売させることが出来る?やれるものならやってみて欲しい。
私は大いに色々と期待しますよ。(笑)


まあ後は日本原産の「ドコモカラアイホン」や「アイホンガナイカラ」なる呪文を唱える
日本の固有種の辺りは、概ね夏に出すとか騒ぐ辺りと層が似ていると思うので、その辺が
この事実をどう考えるのか、ちょっと興味が有ります。


最後に、2011年5月にガートナーが予測した数字。

私が昔から言ってきた数字より外れているような気が・・・

ちなみに私が201012月に予測していた数字はこんな感じ。

実際には私が止めた60%を突破してでAndroidの数字が上がっていきました。
この表を記事にした時は孫正義氏がiPhoneの天下で、壇上でもほくほく顔だった時代です。
当時はこんなキチガイな数字・・・と、これを記事に書くのになかなか勇気が要りましたが、
蓋を開けてみればそれを超えていたんですから、事実は確かに奇なりですね。
関連記事
  1. 2013/05/17(金) 19:52:03|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Google I/Oの発表に焦るアップル、立て続けてiPad mini2までリークの大盤振る舞い | ホーム | ドコモ内覧会~大阪/開催日時・場所>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/3684-8e6582dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。