FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Gogole I/Oが開催、明らかにレベルの違いを見せつけた形に

今日はアメリカでGoogle I/Oが開幕。
Google I/Oはまさに王者の余裕と熟成を表していると言っていい内容だったようです。

その内容がどうだったかはこちらを見ればどういう事か明らかに。
クリックで拡大
  
クリックで拡大

世間はもうアップルに未来は感じない、Googleにこそ未来を求めよう、私にはそう見えています。
もはやGoogleの勢いは止まらなさそうです。

日本には未だに「ドコモカラアイホン」や「アイホンガナイカラ」なる呪文を唱える古代民族が
生存するという話ですが、時代は既にGoogle、AndroidとChromeをベースとした体制作りが着々と
進行している事を存分に感じさせました。


過去、Windows 3.1がとても流行ったアメリカではWindows 95がそれほど大きく流行らなかったと
いう事が有りました。その分Windows 98はアメリカでとても流行りましたが。日本ではWindows 95が
すごく売れてしまったので、Windows98への移行が遅れたという事も有りました。

比較的iPhoneが売れている日本では、古代民族の影響力がそれなりに強いという事も有り、
iPhone族の抵抗も激しく、素直に新しいものが受け入れないという所が有ります。

以前はフューチャホンを「ガラケー」等と蔑視用語を作り、自分達が如何にも優れた
選択者とでも言いたげにiPhoneを振りかざしていましたが、今自分達が馬鹿にしていた
相手側の立場になっているわけですが、それを受け入れられずに「ドコモカラアイホン」や
「アイホンガナイカラ」なる呪文を唱え続けています。

そういう人達に限って「変化を恐れるな」とかそういうことを常々言って来た側の
人だったりする訳ですから世の中面白いものですね。

徐々に変化が無くなり急速に止まっていくアップルに対して、ものすごい勢いで変化を
続けるGoogleは次々に新しく野心的なものを投入してきました。


しかし新しいバージョンのAndroid OSがどうとかという発表は有りません。
これはどういう事でしょう?

Googleから見て既にAndroid OSは特に問題の無い領域まで到達していると考えて
いるのだと思います。OSそのものじゃない、ユーザーに届けたいのは次の時代のサービス
なんだというのが今回のGoogle I/Oで伝えたいことなんじゃないかなと私は感じました。

Android OSはそれを傍受する為の一手段でしかないと。
今回のGoogle I/OでGoogleがAndroidだけでなく、Chrome OSにも力を注ぐんだなと
いうことも分かってきました。

GoogleはOSの覇権戦争をしているのではなく、あくまでよりいいサービスを提供する
為の最善の方法を常に考えているのだなと感じました。

アップルはMacというハードを売る為に当初のアクティベートはPCを必須にし、アプリの
開発にはMacを必須としました。縛る事でハードを売る方式。しかしGoogleは色んなOSを
シームレスにつなぐことで便利さを訴求し、ユーザーが揃えれば揃える程便利になる
環境を提供しました。まるで北風と太陽のような違いに見えます。



それらの内容をざっくり内容を眺めるなら以下の二つ辺り。
「Google I/O」開幕、新ハングアウトや新Google+を発表~地図や検索の将来像も ~ InternetWatch
米Googleは15日、サンフランシスコにて、6年目となる開発者イベント「Google I/O Developers Conference」を開催した。初日の15日には、Android、Chrome、Google+、検索、地図に関連した新サービス、開発者向け新技術やツールなどの発表が多数行われ、新しいコミュニケーションツールとなる「Google+ Hangouts」や、近々公開予定のパーソナライズが進化した地図、新デザインのGoogle+などが披露された。

「Google I/O」開催、Androidの新機能、新サービスも発表 ~ ケータイWatch
米グーグルは、15日~17日(現地時間)、米サンフランシスコで開発者向けイベントの「Google I/O」を開催している。15日に行われた基調講演では、AndroidやChromeに追加される新機能などが発表された。ここでは、モバイルに関連した情報を中心に取り上げていきたい。
●GALAXY S 4が“NEXUS扱い”に
グーグル版「GALAXY S 4」を紹介するBarra氏。ハードウェアはLTE対応版となり、LTEに対応。ストレージは16GBとなる。ソフトウェアはNexusシリーズのもので、サムスン電子の独自UI(ユーザーインターフェイス)は搭載されない。Nexusシリーズと同様、最新のOSがいち早く提供される
 昨年のGoogle I/Oでは7インチタブレットの「Nexus 7」など独自デバイスも発表されたが、今年は一転して、サービスや開発者向けのツールが基調講演の中心を占めていた。端末関連では、サムスン電子の「GALAXY S 4」をNexusシリーズと同じ“素のAndroid”を搭載した状態で、グーグルが発売するというアナウンスがあった。開発者向けにブートローダーも外された状態になっており、LTEにも対応。米国では、AT&TとT-Mobileで利用できるという。


リアルタイムの現場からの報告を見るならこの辺り。
Google I/O 2013 開幕、初日キーノート速報 ~ engadget
Google の開発者イベント Google I/O 2013 は米国時間で5月15日から。初日の基調講演は日本時間で16日午前1時から開始予定です。主な発表の概要は続きで更新してゆきます。

昨年公開した iOS版モバイル Google Mapについて。
絶賛を受けた、UIが優れている、早い「......そのうえ正しい」と、さりげなく iOS 6マップを揶揄。大受け。

「その上正しい」には笑いました。

やはり向こうの人は「一番!一番!」等と下品な表現は使いません。
中身を作り、皆に認めさせ、そうして余裕の言葉づかいで笑わせてくれる。
この高低差に耳がキーンとなります。



それはそうと、私が昨日折角否定したGalaxy S4がNexus扱いになりました。
まあそれはいいのですが、スマートホンではNexus 7で行っているようにメイン
として売り出している端末をNexusにはしないのか?と考えていたら、
本当にそうなってしまったって感じです。

個人的にはモトローラかソニー辺りのを選んでほしかったりするのですが。
しかし適当な端末が無いんですよね。モトローラはともかく、ソニーなんかは
「年一回必ず決まったどこかの時期にハイエンド系の端末が出る」と世界に
認知されていません。

サムスンなら春先から初夏にかけて、iPhoneなら今は秋頃にという決まった
世間の期待感が有りますから、業界全体が動きやすいし、世間もそれを
勝手に期待しています。広告が必要ないんですよね。情報をぽっと流すと
勝手に世界に広がる。だからNexusに選びやすいという事も有ります。

例えばドコモやauの新機種もそうですよね、広告しなくても勝手に世間に
リークされて広がっている。定期的に動くという事は余計な広告費の
削除には持って来いです。



Google I/O自体の中身ですが、ここでは具体的な内容は他の記事でいくらでも有るし、
それ程触れません。私はあくまでこの発表による情勢の流れ、感じた風向きの変化を
書いていくまでです。世界がどう捉えたかは両社の株価の値動きではっきり出ましたよね。

これで投資筋は今後の両者の流れをこんな風に見ているんだという事があからさまに
出たんじゃないかなと思います。私はもっとGoogleがジワリと上げるのかと考えて
いたのですが、思っているよりもドカンと上げてしまいました。

まあ数日間は反動を含めてみていかないといけませんが、Googleを推す動きは
今後も変わらないと思います。



アップルがデフォルトの地図を変えた事により、Gogoleには地図の差別化による強みを
発揮しやすくなりました。iOS版のGogoleマップをリリースしましたが、それは過去の
Googleマップよりも良く出来ていました。

しかしそれと同時にそのマップが過去のものになるというお知らせだったのかも
知れません。Googleはより上位のマップサービスをAndroidやChrome OS等に提供する
事をその場で暗に知らせていたのかも知れません。


OSの機能競争はもう終わり、開かれた環境を与えてユーザーがその中身を自由に
構築していく。メーカーのエゴで縛っていてもその先は長くない。とGoogleは
言っているような気がしました。


OSの新バージョンのリリースという競争の争点は、非常に解りやすい競争軸に
なりますが、だからといってその中で欲しいものって既にほぼ有りませんよね。
OS自体よりもアプリやハード的な機能の向上の方が実は求められているものの
ウェイトでは高いように思われます。


OSの新バージョンの発表が無いのにこんなに盛りだくさんというべきか、OSの
バージョンアップの発表を入れられなかった位、発表したい内容が多かったのか。
それともOSのバージョンアップを横に置いたからこれだけの発表できる内容に
育ったのか。そのどれが正しいのかは分かりません。


でもGoogleのやっている事はすごいなと改めて感じてしましました。
ウェブメールのサービス開始如きを一年近くも延期してしまったり、スパイウエアを
キャリア公式にしてしまうような動きとは次元が違いますね。
私は採用するならGoogleの新ハングアウトだったと思いますよ。
関連記事
  1. 2013/05/16(木) 19:45:51|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ドコモ内覧会~大阪/開催日時・場所 | ホーム | WindowsBlueはWindows8.1で8の無料アップデート>>

コメント

keyさんのSB愛を刺激する内容ですね

sprint買収の方からは、結局「法輪氏」なる人物の正体を明らかにしないまま遁走したkey氏。こんどはこっちに書き込みそうですね。

ところで、以前から気になっていた話で、「googleがchromeにwebkitに変えて独自のエンジンを積み込む」というのがあったのですが、今回は特に発表は無かったみたいですね。

でも、googleがwebkitを止めると、影響はかなり大きいと思うので、(例えばoperaはどうするのだろうが)、気になってます。
  1. URL |
  2. 2013/05/17(金) 00:00:05 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

>壱さん
Webkitの件は技術としては私は注目はしていますが、結果として表からは見えないものですしね。
Keynoteでやる内容でも無いように思います。
恐らくChrome等の個別の講演で技術部門として語られるのではないでしょうか。

それと悪い影響が大きいのはアップルやOpera側に対してであり、Googleからすれば
やっと足枷が外れたと感じているのではないかなと。
Googleへの影響は足枷が外れて今後どこまで分岐したソースコードを弄ってくるか
で決まりそうです。その範囲はPCにもAndroidとChromeOSのChromeにも影響
してくるのでかなり広範囲に出ると思われます。
  1. URL |
  2. 2013/05/17(金) 02:39:03 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

>壱さん

Chrome関連のセッションで現状の説明があったみたいですよ。

Google Has Already Removed 8.8M Lines Of WebKit Code From Blink
http://techcrunch.com/2013/05/16/google-has-already-removed-8-8m-lines-of-webkit-code-from-blink/
  1. URL |
  2. 2013/05/17(金) 21:30:11 |
  3. ue #-
  4. [ 編集]

> ueさん

情報、ありがとうございます。

現在webkitを採用しているブラウザは意外とあるんですよね、ルナスケイプやスレイプニルも採用しています。googleがchromeに採用する予定のレンダリングエンジンの出来次第では、一気にwebkit離れが進むかもしれませんね。
(それにしてもoperaってなんて間の悪い。まだGeckoだったら、firefox osのスマホでかなりシェアがとれたかもしれないのに。)

webkit自体は、確かappleがサファリのエンジンとして開発したのが始まりだったと記憶しています。appleから見れば、最初の形に戻るだけ、ということなのかもしれません。
  1. URL |
  2. 2013/05/17(金) 22:16:32 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

>ueさん
ナイス!有難うございます。
私も探していたんです(笑)

>壱さん
確かにFirefox OS絡みを考えるとOperaは最高に間の悪いタイミングですね。
GoogleがBlinkを公開するかどうかは不明ですが、Googleの事ですからやっぱり公開するでしょうね。
そうなると、一気にレンダリングエンジンのマップが書き換わる可能性が有ります。
今までOSは違ってもブラウザベースでは比較的互換性が高かったのに、
今後はブラウザベースでも非互換が起こりえる可能性は出てきますね。
まあ元はWebkitからの枝分かれなので極端には相性差は出ないとは思いますけど。
  1. URL |
  2. 2013/05/18(土) 01:11:53 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

古代民族です!(//∇//)

古代民族のApple Products Fanの管理人です!( ̄◇ ̄;)
鈴さん、ブログへのコメントありがとうございました。日頃Apple寄りの記事を書いている立場からすると、鈴さんの記事はとても新鮮です。
こちらの読者の皆さん、Apple Products Fanにもどうか遊びに来て下さい。古代民族の意見も面白いですよ!
なんて、宣伝したりして。(^^)
  1. URL |
  2. 2013/05/18(土) 05:22:50 |
  3. approfan #2Z5jlXfU
  4. [ 編集]

ChromiumプロジェクトのコアとなるレンダリングエンジンがBlinkに移行するだけなので
同プロジェクトが開発するレンダリングエンジンを使用しているブラウザ製品群(Opera,
Sleinir, SRWare Iron等)を締め出す目的はないように思います。
既にGoogleのBlink移行発表と同時にOpera社もBlink合流の意向を示しています。

  1. URL |
  2. 2013/05/18(土) 22:10:34 |
  3. unsigned float #-
  4. [ 編集]

>approfanさん
来訪&コメント有難うございます。
なんかコメントが失礼に当らないかなと思って心配していたのですが、
まさかコメントまで頂けるとは思っていませんでした。
また何かネタを仕入れにお伺いする事が有るかもしれませんが
その時はよろしくです。

ちなみにiPhoneユーザーやiPhoneユーザーを古代民族と呼んでいるのではなく、
「ドコモからiPhoneが出る」とか書いているメディアのライターさんとか
ジャーナリストやその関係者の事を表しています。ユーザーさんは関係ないですよ。

>unsigned floatさん
あら、Operaも既にBlinkに合流ですか。
思ったよりBlink移行組みが出てくるかもですね。
Blinkの出来次第ですけど。
ちなみに私はunsigned intの方をよく使ってました(笑)
  1. URL |
  2. 2013/05/18(土) 23:44:28 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/3683-75651dc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。