鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

富士山の登山と電波状況(やや改)

つながる?つながらない?
世界遺産「富士山」での携帯電話……改めてエリアをチェック ~ RBB TODAY


先日富士山がユネスコの世界文化遺産に登録がほぼ確定したということで、
ちょっと焦り始めました。実は富士山への登山を数年前から行きたいと思いつつ、
なかなか機会が訪れずに延び延びになっていたのです。

そういうわけで、登山計画を立てる為に色々調べて見ました。
6月に登録という事と、仕事が6月からちょっと休みが自由になら
なくなるので出来たら5月中に・・・というわけで、気候やその他
携帯の電波、そして4つ有る登山路の選定も必要なのでその辺りも
調べてみました。

調べてみたっ結果、5月の富士山というものはがっつり冬山そのもので、
素人が単独で登られるような代物ではなく、経験者がチームを組んで
登った方がいいレベルという事が分かりました。

5月の富士山の頂上の平均気温はマイナスで、2000m級の山の真冬
レベルの条件で、登れたものじゃないようです。
なんともタフな条件に驚きました。当然命は惜しいのと、
世間様に迷惑はかけならないので5月の富士登山は見送り。(´・ω・`)


7月でもまだ雪が残る事も有るようで・・・。
ハイシーズンは車の駐車場も溢れたり、そもそも一般者通行止めで
バスに乗らないといけない日もあり、車中泊から直接登って、
日帰りの予定を組みたいので結構わがままがきかない日程では
行きたくなかったのです。

仕方なく9月に望みを託す事にしました。
(現時点で行けるかどうかは分からないけど)

9月の雪が降る直前なら何とかなるかなと考えています。
基本山小屋は7~8月までなんで、ハイシーズン以外に富士山に登る
だけでも飲食全てを自己完結しなくてはならないのでそこそこタフな
環境になってしまいますが、1000~1500m級の手近な山でタイムアタックを
繰り返して登山の筋肉を回復させておこうと思っています。以前は毎週一回、
登山のタイムアタックしていたんですけどね・・・長らく登ってない。

今はジョギングは週一で10kmを走り込んでいますが、登山とジョギング
の筋肉は全く別なんですよね。大丈夫か!?
まあ心肺機能の維持にはそれなりには役に立ってるでしょうけど。

というわけで副産物として、富士山の各携帯キャリアのカバーの状況を
調べてみたので記事にしようと思いました。

とりあえず3GとLTEの状況を。

3G










LTE










悲しい事に、ソフトバンクは相変わらず富士山付近のマップの修正がされていません。
ここって、以前2ちゃんねるの実地調査スレの方が、ソフトバンクの悲惨な状況を
調査済みなんですよね。

当然ソフトバンクのエリアマップと実際の調査には大きな隔たりが確認されました。
なので特に富士山周りのソフトバンクのエリアカバーは全く参考にならないので注意。
※しかもソフトバンクは山小屋が閉まると電波も止まり、圏外になる
という報告も有り!ハイシーズン以外に登りたい方は注意!!
選択を間違うと命を落とす可能性有です。



LTEについては富士山の頂上をどのキャリアもカバーする予定のようです。
しかしソフトバンクは山頂だけ。
ドコモとauは麓から登山道、山頂まで全体をカバーする予定になっています。

それとこれはエリアと関係有りませんが、ソフトバンクのエリアマップ。
右上が何故かマップがロードされていませんね。
これ、ぼろくて遅いXPマシンからのアクセスのせいかもしれませんが、
どうもブロック状でロードされない部分がかなりの確率で出来てしまいます。
これが結構マシな状態だったのでこれを載せました。

もしかするとWindows7のほうでアクセスすればちゃんと動くのでしょうかね?


取りえず見直して思ったのはソフトバンクの嘘んこマップはともかくとして、
ドコモとauを持っていれば、とりあえず緊急状態の連絡には対応できそうだ
という事です。特に800MHzで大出力のauは心強いと思います。
ドコモはどの山でもエリアは広いですが、800MHzでも飛びすぎないように
出力とチルトを非常に絞っているので山では基地局から離れすぎると
ラッキーエリア(エリア外でも偶然入ることが有る場所の事を私はこう呼んでます)
に遭遇する確率は低いです。しかしauはラッキーエリアに出会う確率は本当に高い。

ドコモももっとラッキーエリアの事を考えて欲しいです。
いざという時に一番嬉しいのはラッキーエリアに出会えた時なんですから。
そのぐらい山では切実な状況に陥る時が有るって事です。
例え安全な登山道でも日が暮れると地獄のような風景に変貌したりします。
庭山登山でも、暗くなれば足を踏み外して電波の入らない場所に落ちて
しまう事も充分考えられます。山のエリア整備は、素人設計の登山道中心から、
山経験者の意見をもっと取り入れて欲しいなと思っています。
そこではラッキーエリアは意外と役に立っていると私は考えています。




とりあえず、今のところ9月に富士山に登る予定でいます。
今は残念ながらドコモのみしかキャリアは持っていません。
もし他キャリアの端末を手に入れるか、誰かに借りる事が出来たらそのキャリアは
テスト出来ると思います。まあまだ全て未定。

どこまでLTEが有効か等、リアルタイムレポ出来たらいいなと思っています。
とりあえず適度にそこらの山に登って、休憩無しでも富士山を一気に上りきって
しまえるぐらいの体力が付くぐらい鍛えておこうと思います。
関連記事
  1. 2013/05/03(金) 22:34:16|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ソフトバンクは不正な販売を行っている | ホーム | 今更ドコモメールに突っ込みを入れてみる>>

コメント

ユネスコ登録されると今以上に混雑しそうです。
あと、入山料を取るやらどーやらって揉めてた覚えもありますね。
拙い経験で言うと、10月~6月迄はプロや自衛隊員が登る物で、7月は梅雨が明けるまでは天候が安定しない事がありますが、気をつけて登っていけば何とかなるかな。
7月下旬~8月中旬がベストシーズンで、すっごく混雑します。
8月下旬頃から山小屋が閉まっていくので、山小屋の情報をきちんと掴んでおく必要があります。
例年だと9月上旬までは何とか8合目辺りの山小屋がオープンしてた覚えがあります。

私はバスで20時頃に5合目到着して、夜間登山してその日中に下山の流れで10回程度は登っていますが、
確かにソフトバンクはハイシーズン以外は3Gでは全然繋がらなかったです。
au3Gとドコモ3gは所々で使えませんでしたが、それなりには入ってたイメージがあります。
今年はLTE端末もって行くので、私も実況してみようかなぁ(苦笑)
あと、ソフトバンクの山頂基地局は7月オープンで山小屋の閉鎖と共に使えなくなるので、エリア確認はハイシーズンになっちゃうかなぁ(苦笑)
  1. URL |
  2. 2013/05/04(土) 00:04:25 |
  3. cesia0712 #EBUSheBA
  4. [ 編集]

>cesia0712さん
おおお、10回レベルの登山経験者のレスを頂けて非常に心強いです。
どうも普段から人ごみを避けて空いている所や日程を選んで登山している事もあり、
富士山には行きたいのは山々なのですが、なかなか足が向かないのが現状です。

それとソフトバンクの山頂LTE局がもしかするとハイシーズンオンリーの可能性も
有るという事なんですね。もしそうだと命綱としてソフトバンクの携帯をもっていって
最後の望みで頂上を目指すと命にかかわる可能性も・・・というか、富士山の
8~9合目以上ってかなり危険な場所ですよね。

とりあえず、事情がややこしくなる前や混雑を極める前に(もう遅いかなw)何とか
登っておきたいなと思っています。今年こそ・・・。
  1. URL |
  2. 2013/05/04(土) 00:33:34 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

はじめまして。以前の記事へのコメントで失礼します。
今日(2013.6.9)に富士山へ登った知人から、softbank LTEが
・吉田口では六合目より上で
・須走口ではほぼ全域で
入ったという報告がありました。受信感度もMAXだったそうです。
5月中頃には、須走口でau、docomoともに3Gですら不安定
だったので驚いているところです。
(それで検索かけててたらこちらがヒットして訪問しました)
日々、状況は変わっていくので侮れませんね。
なお、私は5月6月のみ登っているので、山開き以降の事情は知りません。
  1. URL |
  2. 2013/06/09(日) 21:13:04 |
  3. えむとら #qbIq4rIg
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/3647-1bb37bbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。