FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Googleがアップルの2倍の株価を達成

だいたい近いレンジで日々推移してきていたのですが、昨日ついにGoogleの株価が
アップルのダブルスコアを達成。

 

いや、それだけですけど。
関連記事
  1. 2013/04/20(土) 19:02:25|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30
<<ソフトバンクの株主優待がこっそり内容劣化している | ホーム | 【報告】ソフトバンクの基地局が立ったら電波が悪くなった(追記)>>

コメント

Googleとアップルでは発行株式数が違うので株価を単純に比較しても企業の比較としては意味がないですね。
時価総額ではアップルの方が上です。

2013年4月19日現在

http://www.bloomberg.co.jp/apps/quote?T=jp09/quote.wm&ticker=AAPL:US
アップル (AAPL) 株価/株式情報 銘柄詳細
業種: Computers 通貨: USD 更新時間: 04/19
価格 390.530
発行済総株式数(百万) 939.058
時価総額(百万) 366,730.312

http://www.bloomberg.co.jp/apps/quote?T=jp09/quote.wm&ticker=GOOG:US
グーグル (GOOG) 株価/株式情報 銘柄詳細
業種: Web Portals/ISP 通貨: USD 更新時間: 04/19
価格 799.870
発行済総株式数(百万) 267.500
時価総額(百万) 264,866.906


そして日本ではまだNTTの方がソフトバンクより上ですけど、ずいぶん近い位置に

ソフトバンク (9984) 株価/株式情報 銘柄詳細
業種: Telephone-Integrated 通貨: JPY 更新時間: 04/19
価格 4,365.000
時価総額(JPY)(百万) 5,240,882.500


NTT (9432) 株価/株式情報 銘柄詳細
業種: Telephone-Integrated 通貨: JPY 更新時間: 04/19
価格 4,745.000
時価総額(JPY)(百万) 6,278,571.000


KDDI (9433) 株価/株式情報 銘柄詳細
業種: Telephone-Integrated 通貨: JPY 更新時間: 04/19
価格 4,275.000
時価総額(JPY)(百万) 3,834,519.500
  1. URL |
  2. 2013/04/21(日) 12:55:57 |
  3. Key #Wgd.jp06
  4. [ 編集]

あら探し

鈴さんは企業比較してませんよ。
なに、このイチャモンのようなコメント。
それに、しれっとソフトバンクの宣伝まで。

荒らしですやん。
  1. URL |
  2. 2013/04/21(日) 13:15:49 |
  3. きっさ #LCBe2Avc
  4. [ 編集]

傀儡Key、全く言いたいことがわからん。
何個か条件の抜けた比較に全く意味が無い。
さらに意味も無く国内事情持ち出すな。OSキャリアと通信キャリアを同列に語るな。

制御回路の飛んだロボットKeyは即時停止しろ。現世への迷惑だ。
  1. URL |
  2. 2013/04/21(日) 13:52:04 |
  3. D #-
  4. [ 編集]

NTT法無くせば公平な競争ができるのに、邪魔してるのはKDDIとSBじゃないの?

料金回収をまとめようとしただけで抗議書出す会社たちと比較するのは卑怯だよ
  1. URL |
  2. 2013/04/21(日) 14:13:03 |
  3. れっど #Z5GHyyj6
  4. [ 編集]

比較対象のNTTに、
 (株)NTTドコモ(9437)-時価総額:6,634,800百万円(04/19)
が含まれていないのは何故でしょうか?
NTT (9432)+NTTドコモ(9437)=12,913,371百万円 > ソフトバンク (9984):5,240,882.500百万円
まだ、半分以下じゃない。
  1. URL |
  2. 2013/04/21(日) 14:36:40 |
  3. mono #kpjYxc8I
  4. [ 編集]

monoさん
上場されている企業ではNTTとソフトバンク、あるいはKDDIが比較的良く似た立場の会社です。

基本的に親会社の時価総額は所有する子会社の資産や事業価値を含めた評価になりますので、普通は子会社の時価総額と親会社の時価総額を加算したりしません。逆に純粋な親会社の価値を計算するために、所有する子会社の時価総額を引き算するのはあります。この場合、親会社の価値は計算上マイナスになることもあります。

KDDIは携帯部門を会社として分離していませんので携帯事業の時価総額は不明。ソフトバンクでは携帯事業のソフトバンクモバイルは子会社として分離されていますが上場されていないので時価総額は不明。結局、KDDI、ソフトバンク、NTT、各社本体の時価総額をみるのが、基本的に携帯部門の事業価値を含めた総合的な企業評価になります。
  1. URL |
  2. 2013/04/21(日) 15:50:45 |
  3. Key #Wgd.jp06
  4. [ 編集]

時価総額経営を目指していないNTTとソフトバンクの時価総額を比較しても余り意味は無いと思うんですが...
てか、時価総額経営に失敗しかけたのでボーダフォン買ったのでは?
  1. URL |
  2. 2013/04/21(日) 16:36:12 |
  3. YASU #eAb5nx9M
  4. [ 編集]

> それに、しれっとソフトバンクの宣伝まで。

というか、keyさん的には、こっちが主題で、googleとappleの比較の方は副次的な感じ(主題に持って行く前の導入部)でしょ。

> (株)NTTドコモ(9437)-時価総額:6,634,800百万円(04/19)
が含まれていないのは何故でしょうか?

いや、入れたらSBが勝てないからでしょ。色々理屈は付けてますが。

だいたい、あれほど「世界第2位の調査会社」の調査結果を、誇らしげに引用しておきながら、同じ調査会社が出した、SBが最下位だった報告の方は完全無視してる時点で、SBに都合の良い部分だけ取り上げて、SB賛歌をを歌いたいだけなのは、はっきりしてますし。
  1. URL |
  2. 2013/04/21(日) 16:56:06 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

時価総額で言うなら合算しなくてもNTTドコモ単体でソフトバンクを上回っていますよね?
そう言えば、グループ内の全上場企業を合算するとどうなるんですかね?
意味が有るかどうかはともかく、面白そうなのでやってみるかな...
  1. URL |
  2. 2013/04/21(日) 17:09:28 |
  3. YASU #eAb5nx9M
  4. [ 編集]

Keyさん
色々と不明な点がある内容を比較するということは、結果として意味の無い比較をしたと言うことですね。
>Googleとアップルでは発行株式数が違うので株価を単純に比較しても企業の比較としては意味がないですね。
と同じく、時価総額の条件が違うので単純に時価総額を比較しても企業の比較としては意味がないと言うことですね。
よくわかりました。


壱さん、YASUさんコメントありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2013/04/21(日) 20:32:14 |
  3. mono #kpjYxc8I
  4. [ 編集]

グループ内国内企業の目ぼしいところだけ4/19時点での時価総額を集計してみました。

NTT系    :14,224,196百万円
ソフトバンク系: 8,529,759百万円

NTTについては、日本電信電話,NTTドコモ,NTTデータ,NTT都市開発
ソフトバンクについては、ソフトバンク,ヤフー,ガンホー,バリューコマース,カービュー,ソフトバンク・テクノロジー,ブロードメディア,ベクター
で集計してみました。
  1. URL |
  2. 2013/04/21(日) 21:08:33 |
  3. YASU #eAb5nx9M
  4. [ 編集]

あぁもう、なんで最近は俺が忙しいときに限ってキーちゃんが出てくるかな(笑
さんざん弄られまくったオモチャをいまから遊んでも面白さが半減じゃないですか(笑

閑話休題。
まぁ確かにキーちゃんの言うように、単純に株価を数字で比較しても意味無いですよね、
株価の推移がどうなっているかを見ないとね!
iPhone5が発売された半年前から株価半減レベルのだだ下がりを続けているアップルと、
谷あり山ありではありましたが着実な右肩上がりを堅持しているグーグル、
投資家がどちらを買いと見ているかは一目瞭然ですけど(笑
とりあえず明日の週明けの市場で400ドル回復できるといいですね、アップルさんは(笑


これだけで終わってもなんですので、愛しのソフトバンクネタを(笑

大手ポータルサイトの社長兼CEOが新入社員全員にハーゲンダッツを振舞ったところ先輩社員が爆速でヤフーのエゴサーチをかけた模様
http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65743978.html

ハーゲンダッツ程度の差し入れで喜んでツイッターに書き込んで
自分の使っているアカウントを会社に知られてしまうなんて、
こんなセキュリティ意識のセの字もないお花畑な頭をしている社員を大量に採用して大丈夫なんだろうかとか
かつての個人情報漏洩にたいしての誠意500円に比べてなんと「半額」で新入社員の個人情報の一部を入手するとかさすがヤフーは金の使い方が巧いとか
いろいろ思うところはありますが、
まぁ、2chの企業板のスレを見るに新社長の下で人事への不満が渦巻いている
修羅の会社ヤフーらしからぬほほえましいできごとだということにしておきましょうか(笑
  1. URL |
  2. 2013/04/21(日) 22:04:52 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

こういう記事を見つけたのでコメント追加。

アップルの急落 緘口令を破りシーラス・ロジックがプロフィット・ウォーニング
http://markethack.net/archives/51871661.html

この、アップルから大口受注を受けている下請け会社が売り上げ減少について報告したことを受けて、
アップル自体の業績が悪化していることが判明し、17日の400ドル割れに繋がったわけですね。
こりゃ決算が出ても400ドル回復は難しいかもしれませんね(笑

一方、グーグルは19日の好決算を受けて株価上昇した、と。
こりゃ今後さらに明暗分かれることは確実ですね(笑
  1. URL |
  2. 2013/04/21(日) 22:16:31 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

>Keyさん
何故時価総額を持ち出すのか意味不明です。
時価総額は企業価値を表す指標の一つでしかありません。
買収や清算を行う時ぐらいしか意味を持たない数字の比較に何の意味を見出しているのでしょう?
必要な事は企業の方向がどっちを向いているのかを示す株価の動きでしょ。
だからソフトバンクは必至でカチ上げ部隊がアベノミクス相場を利用して株価釣り上げているわけだし。
それとこの場に関係のない日本の株式の数字を持ち込むのはいい加減やめてくれませんか?
それと意気揚々と持ち出しているBloombergはGoogleの発行済み株式数を間違えているのです。
正しくは私が記事に張っている画像を参照してください。
それぞれ現在の発行済み株式数はGoogleは329.66M、Appleは939.06M(切り上げされてる)です。

>みっくさん
シーラスロジックの記事はうちも一応400ドルを切った時に扱ったんですけど、
元記事を書いてくれていたbloombergの記事では以下のようになっているんですよ。
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/blog-entry-3608.html

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MLF7EI6TTDS701.html
>シーラスが16日発表した1-3月(第4四半期)暫定決算によると、純棚卸引当金が
>過去最大の2330万ドルとなる見通し。このうち2070万ドル相当は大量生産するある
>1社に関連するものという。シーラスはこの顧客名を明らかにしていない。

一応株主に説明制人が有る以上、何も言えないでは済まないわけで、やむなく大口顧客
であることは説明しなくてはいけない。でも社名は明かせないという板挟み状態だったと
思われます。シーラスは一応契約上の仁義は果たしていると思いますよ。
  1. URL |
  2. 2013/04/22(月) 04:21:23 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

Keyさんって、もしかしたら突っ込みどころ満載のソフトバンク持ち上げコメントをワザと書いて、反論合戦に持ち込み、ソフトバンクのイメージ低下を狙ってるんじゃないかと思えてきました。

そのぐらい意味不明のコメントが多いんですね。
  1. URL |
  2. 2013/04/22(月) 08:41:21 |
  3. きっさ #LCBe2Avc
  4. [ 編集]

いつも他記事ばかり引っ張ってすみません。
http://rbmen.blogspot.jp/2013/04/appleceoceoforbes.html?m=1
クックピンチ?


ちょい前にはまだ2世代先くらいまでジョブズがの設計が~って言ってたんですけどね、どんどんジョブズがキツメの言葉で攻撃してたandroidに似てきてるのも実はジョブズが~って事にして亡くなった人にまだすがるつもりなのかなぁ

とりあえずクック居なくなったら居なくなったでアップルって変わりになる人は居るんですかね?

まぁ、次居たとしてもまたジョブズ真似た演説とかで結局は劣化していくしかないんでしょうけど、、、良くも悪くもジョブズはデカすぎ
  1. URL |
  2. 2013/04/22(月) 11:23:50 |
  3. ジャホ #-
  4. [ 編集]

壱さん
>いや、入れたらSBが勝てないからでしょ。色々理屈は付けてますが。

上の書き込みをみればわかるように現時点ではNTTの時価総額はソフトバンクを上回っているのでなにを言っているのやら。客観性、中立性の高い数字で現実を指摘されたのが気に入らないから、頭の中でNTTが有利になるようにおかしな理屈を作り上げて現実から目を背けようとしているようにしか見えないですね。


monoさん
>色々と不明な点がある内容を比較するということは、

NTTやソフトバンクの時価総額に不明な点などないですよ。市場で取引されている株価に総発行株数を掛ければ時価総額になる。それを認めたくない人が、子会社の時価総額を親会社の時価総額に加算するという意味不明の数字を出してきただけ。

仮にNTTの現在の市場株価ですべての株を買ったとすると6.2兆円になります。それが時価総額です。親会社のNTTの株をすべて買うと子会社のドコモは自動的に買収が完了して、NTTの株を買った会社のものになる。NTTを時価総額の6.2兆円で買って、さらにドコモを別に時価総額の6.7兆円で買って合計12.9兆円の金額を払わなければいけないなんていうことはない。

ソフトバンクも同じで仮に時価総額の5.2兆円ですべての株を買えば、子会社のソフトバンクモバイルも自動的に買収完了です。現実の世界でこれをやったのはボーダフォンで親会社の日本テレコムを1.4兆円で買収して自動的にJフォンの買収も完了。

更新時間:2001年09月20日21:08
英ボーダフォン、日本テレコム買収に1兆4000億円
http://j.people.com.cn/2001/09/20/jp20010920_9616.html

ボーダフォンは携帯事業にしか興味がなかったので、親会社の日本テレコムから携帯部門を分離した上で、出がらしの日本テレコムは約3,400億億円でソフトバンクに売却。そして携帯会社のJフォン(ボーダフォン)の経営が思わしくなくなると、これも1.75兆円でソフトバンクに売って日本から撤退しました。英ボーダフォンは事業に失敗して撤退したはずなのにずいぶん儲けたものです。
  1. URL |
  2. 2013/04/22(月) 23:40:10 |
  3. Key #Wgd.jp06
  4. [ 編集]

煽りはスルーするとお聞きしていたので驚きました

> keyさん
これは失礼。勝てないでは無く「大差で負けるのが嫌」の誤りでしたね。

それにしても、反論はこの点だけですか。折角「世界第2位の調査会社」についても言及したのにスルーとは。
あと、「SBのことを宣伝するのが目的でgoogleとappleの株価比較はどうでも良い」の部分は事実であるとご承認頂いたと、受け取ってOKですね?

それに、お得意の引用で、こちらの書き込みに、当然突っ込んで来るものとばかり思ってました。
全国1000個所大規模LTEエリア調査 、LTEエリア化率 No.1はNTTドコモ
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/blog-entry-3621.html

まぁ、SB自身がTVCMで「負けることもある」と言い出した以上、沈黙はやむを得ないでしょうか。

それにしても、スジとしては、まず鈴さんの、以下の書き込みに対して、反論すべきかと思います。
> この場に関係のない日本の株式の数字を持ち込むのはいい加減やめてくれませんか?
(常識ある方なら、ブログ主の問いかけに対して、まず答えますよね。)
  1. URL |
  2. 2013/04/23(火) 00:06:47 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

すみません。ついでにこちらで書きます。

あと、keyさん、貴方が理不尽に罵倒したきっさ氏は、ご自身のブログで、エリア検証を行っています。(ここの相互リンクからジャンプ出来ます)

貴方は、ご自分では検証を一切行わないのに、他人の検証結果を、SBにとって有利か不利か、という判断基準で、悪意のある誹謗中傷と決めつけていますね。

過去、うっかりGPS情報付の画像データをアップして非道い目に遭った、との噂を聞いてますが、iphoneにだって、画像データからGPS情報をs削除するアプリはあるでしょう。

きっさ氏を見習って、ご自分の検証データを、公開されては如何でしょうか。
  1. URL |
  2. 2013/04/23(火) 00:33:03 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

2回目のコメントでは時価総額の合算について触れていませんが。
なお、「携帯部門の事業価値」がポイントと考えていた為で。
  1. URL |
  2. 2013/04/23(火) 01:17:13 |
  3. mono #kpjYxc8I
  4. [ 編集]

壱さん
>これは失礼。勝てないでは無く「大差で負けるのが嫌」の誤りでしたね。

日本語の意味が伝わっていないようですが、客観性、中立性の高い数字で現実を指摘されたのが気に入らないから、頭の中でNTTが有利になるようにおかしな理屈を作り上げて現実から目を背けようとしているようにしか見えないと指摘しています。それを特定のキャリアに対する勝ち負けの問題に話をすり替えて誤魔化そうとするのはみっともない。

現実ではNTTとソフトバンクの時価総額は大きな差はないし、ソフトバンクの時価総額はKDDIを抜いています。これは売上やユーザ数などキャリアの規模がNTTやKDDIには及ばない企業に対する企業価値としては高い。言い換えるとドコモ、auに比べて投資家はソフトバンクを高めに評価している。

一般的に時価総額は、現時点の資産や利益だけでなく、今後の長期にわたっての利益の予想を織り込む性質があるので、時価総額が現時点の資産や利益に比べて高めになっているということは投資家はその企業の将来性を買っているということです。例えばソフトバンクの時価総額がKDDIを抜いたのは、ソフトバンクの利益が実際にKDDIをぬくかなり前の時点でした。

>それにしても、反論はこの点だけですか。
別に反論したつもりはなくて、低レベルの煽りが書いてある文章は、他人の名前をきちんと書けない書き込みと同じように反論する価値はないと思っています。完全に無視するのもなんですので煽りはやめたほうがいんじゃないですか程度の意味をこめたレスを付ける場合や、その話題に関する思いついたことをコメントする場合もありますけど、煽りから先は読まないことも多い。失礼ですが調査会社がどうたらの部分は読んでませんでした。
  1. URL |
  2. 2013/04/23(火) 01:44:18 |
  3. Key #Wgd.jp06
  4. [ 編集]

>Key
ブーメランそっくりそのままお返しするわ。

特定のキャリアに対する勝ち負けの問題に話をすり替えてるのは貴様だ。
そんなこと誰も最初に比較しとらん。
  1. URL |
  2. 2013/04/23(火) 03:54:40 |
  3. D #-
  4. [ 編集]

> 一般的に時価総額は、現時点の資産や利益だけでなく、今後の長期にわたっての利益の予想を織り込む性質がある

この根拠はなんでしょうね。

時価総額
【英】:aggregate market value、market capitalization
http://www.weblio.jp/content/%E6%99%82%E4%BE%A1%E7%B7%8F%E9%A1%8D

「今後の長期にわたっての利益の予想」云々なんて書いてませんけど。

(SB賛歌を歌いたいが為に、言葉に勝手な定義を付けるのは、「客観性、中立性の高い数字で現実」を語る方の姿勢とは思えませんがねぇ。)
  1. URL |
  2. 2013/04/23(火) 06:59:58 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

壱さん
>SB賛歌を歌いたいが為に、

煽りにマジレスするのもこれくらいにしたいと思いますが、株価が割安かどうかを判断する材料にPERがあり、東証平均だと時価総額はその会社の15年分程度の利益になりますけど、新興企業など成長期待性の高い会社に対してはもっと高い値にまで時価総額が高くなる傾向があります。

http://kabukiso.com/apply/useinfo/per.html
> PERは、時価総額÷純利益で求めることができます。(1株あたりで考えると、株価が1株当たりの純利益の何倍まで買われているかを示すことになります)
> 補足説明として、業界によって平均PERは異なります。これは業界によって成長力や安定力などに違いがあるからです。特にIT関連の銘柄は成長力期待が強く、PERがとんでもなく高いです(100倍以上のところもあります)。

http://www.ifinance.ne.jp/glossary/account/acc003.html
>あと、新興企業については、その成長性から期待先行で買われ、株価収益率が高くなる傾向がある。


ちなみに2013年4月22日現在

ソフトバンク (9984) 株価/株式情報 銘柄詳細
株価収益率(PER) 16.242

NTT (9432) 株価/株式情報 銘柄詳細
株価収益率(PER) 10.573

KDDI (9433) 株価/株式情報 銘柄詳細
株価収益率(PER) 14.983
  1. URL |
  2. 2013/04/23(火) 09:38:35 |
  3. Key #Wgd.jp06
  4. [ 編集]

まだ主張してる。

この元記事はソフトバンクと無関係なのに、変なことを書くから荒れているという自覚がないのかな、この爺さんは。
自分でブログを作って書けと言われても、なお荒れる原因になるような書き込みを続けるとは、厚顔無恥も甚だしい。
  1. URL |
  2. 2013/04/23(火) 10:03:52 |
  3. きっさ #LCBe2Avc
  4. [ 編集]

鈴さんはGoogleの株価がアップルの倍だからすごい、ドコモは15万からGoogleの倍だからもっとすごいの意味ですね、

Keyさんは株価で比較するのは意味がなく、時価総額で比較すべきの意味ですか
  1. URL |
  2. 2013/04/23(火) 13:42:32 |
  3. 喧嘩しないで #-
  4. [ 編集]

そうですね、発行株式数の異なる企業間で株価を比較しても意味がない。時価総額なら比較できます。

例え同じ会社でも株の分割で発行株式数が変わるので、株価を単純に比較できません。NTTは2008年に株を100分割したので株価は1/100になりましたが企業価値が1/100になったわけでない。時価総額なら、分割前と分割後の企業価値を比較できます。
  1. URL |
  2. 2013/04/23(火) 15:03:49 |
  3. Key #Wgd.jp06
  4. [ 編集]

鈴さんは、この記事で企業価値の比較なんかしていないのに、なに、このコメント。
  1. URL |
  2. 2013/04/23(火) 15:18:21 |
  3. きっさ #LCBe2Avc
  4. [ 編集]

もうレスを返す気は無いということですので、私も単にPERについて、考えてみたいと思います。

この(引用先の)記事が書かれた時点(いつなんだろ?)で、東証一部の平均PERが約15倍、なんだそう。で、この数字が変動せず、企業が毎年同額の純利益を出し続けると仮定して、時価総額はその企業の15年分の利益となる。(これは計算式から単純に分かる)

で、だから、どうしたの? という感じかな。高度成長期のように安定した経済成長が見込める時代では無いし、リーマンショック以上の不況が来る火種が、欧州、米国、日本だけで無く、中国にもあるんじゃないかと言われている時代、こんなお気楽なな考え(引用先にも「PERは完全・万能ではなく、他の指標と会わせて判断すべきとある」)で企業の長期的な見通しをを評価する脳天気野郎は、keyさんくらいでは。

でもまぁ、これで勘違いしてSBの株や債券を買おうなどという人がいたらアレなんで(そんな奴いねーよという声はとりあえず置いといて)、別の指標も紹介しておきます。最近このブログで話題になっている「格付け」というやつ。(keyさんの指標と会わせ、各人で評価してみて下さい。)

NTT: ムーディーズ Aa2, S&P AA
http://www.ntt.co.jp/ir/shares/info.html

KDDI: R&I A+
http://www.kddi.com/corporate/ir/shareholder/rating.html

SB: S&P BBB, JCR A, ムーディーズ Baa3
http://www.softbank.co.jp/ja/irinfo/stock/rating/

docomo: ムーディーズ Aa2, S&P AA, JCR AAA, R&I Aa+
http://www.nttdocomo.co.jp/corporate/ir/finance/bond/index.html

(Aとaは同じ意味)

あと、PERというのは、keyさんのように使うのでは無く、今この株を買った場合、(状況が不変なら)何年で回収できるか、というふうに使われるのが普通です。株が割安か割高かの判断指標(高ければ割高 低ければ割安)、と言うわけです。

  1. URL |
  2. 2013/04/23(火) 23:19:59 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

アップルの決算発表出ましたね。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MLQ77P6K50YG01.html
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MLQ8IE6K50XY01.html

大方の予想通り減益転落、
売上高もジャーナリストの予想よりもさらに下がっています。
社債借り入れを行ってまで株主還元を行うと発表したおかげか、
悪材料出尽くしとマーケットが見たためか、
ひさびさに株価は400ドル台に回復しましたが

Appleの新製品投入は2013年秋から2014年にかけてだとティム・クックCEO
http://gigazine.net/news/20130424-apple-new-product-2013-fall-2014-throughout/

サプライズを見せてくれる新製品が投入されるまでは
またじわじわと下がっていくのは確実かと思われます。
ま、林檎信者ではない俺にとっては他人事なんで、
アップル帝国の落日をビール片手に眺めますかね(笑
  1. URL |
  2. 2013/04/24(水) 21:16:44 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/3616-86fd54d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。