FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ソフトバンクのフェムトセル

ソフトバンクのフェムトセルが暗礁に乗り上げた。
今年の秋冬まで使えない事がほぼ確定した。

スタートは郊外の圏外の家から導入になる予定だという事だ。
その理由はハンドオーバーに問題を抱えていて家庭内のフェムトセルのエリアに入っても
屋外の基地局を掴みっぱなしでフェムトセルに切り替わらないという現象が多発したから
ということらしい。

結局今年の秋冬の端末からフェムトセルの電波を見つけたら優先的に繋げる処理を追加
することで対処する事になった。勿論現状の端末でも電波状況によればフェムトセルに
切り替わる事は有るので全く使えないわけではない。

家庭内の電波が弱いからフェムトセルを導入するわけですから本来設置すべき場所では
そういった問題はおきにくいのではないかとは思いますが、ソフトバンク的には電波の
弱いところの圏外を無くすより、パケット大量消費者のトラフィックを逃がすのが一番の
目的なので、普段から通信速度が速くて高トラフィックになりやすい強電界の家庭にこそ
フェムトセルを置きたいはずですが、そこに置けないとなるとソフトバンク的には重大な問題だ。
特にハイエンド携帯などで動画をガンガン見るような人のパケットを一番に逃がしたい。
そうできなければソフトバンク的にはフェムトセルを入れる意味が全く無いのです。
電波の話はどっちかと言うと二の次。

勿論今年の秋冬とは言っても現段階の見込みでの話し。
端末はこの秋冬から対応は間違いないだろうが、実際のサービスはこの二月からと
言っていたのが伸びたようにまだ水物と思っておいたほうが実際にサービスされた
時の喜びと、もし再延期された場合のショックが少なくていいと思います。

思うに現在の端末でフェムトセルに切り替わらないという事は、フェムトセルの
電波出力が相当微弱だという事だと思います。ですから強電界にフェムトセルを
設置するということは元々の基地局の電波がフェムトセル側から見て相当なノイズに
なるのではないかと思います。もしかするとフェムトセルでは速度が出にくいのでは?
ということも考えられます。基地局を独り占めできるメリットとノイズだらけの環境で
通信するデメリットの綱引きのように思うのですがどうなるでしょうか。


私が思うにフェムトセルの理想形態は、例えばフェムトセルの機能はPCカードサイズに
収めておいて、本体はBUFFALOやIOデータ、NEC、PLANEX等に共通スロットを設けて
もらってドコモフェムトカード、ソフトバンクフェムトカード等を装着するようにしておけば
便利なんじゃないかと思います。PCカードじゃなくて専用スロットでもいいですが。

なんにしても専用機化すると後々必ず入れ替え問題が起きてくるのですからフェムトセル
本体は出来る限り汎用化しておくべきです。でもこういうことを業界で推進しようとすると
ドコモが動かない事には無理でしょうけれども。
関連記事
  1. 2009/01/20(火) 20:21:28|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ネットワークの高速化で、端末・サービスはこう変わる | ホーム | 年間純増一位とか>>

コメント

かなーり難しいのでは。

>その理由はハンドオーバーに問題を抱えていて
ハンドオーバーの問題で、最もクリティカルなのが外部ISPと接続したときの
料金(キャリア⇔ISP間の接続料)の切分けが明確に行えないって点です。

>フェムトセルの電波出力が相当微弱だという事だと思います。
と言うか、弱電界(特定小電力無線機並)の出力だから認可されてる様な
代物ですので、改善される可能性はまず有りません。

>例えばフェムトセルの機能はPCカードサイズに収めておいて
アンテナを含めた基地局としての機能を全て搭載する必要が有るため
現在の技術水準では難しい、と言うよりほぼ不可能ですね。
無論、技術的な進歩でいずれ可能になるでしょうが、後何年かかるか…
3G(HSPA)が出来たらLTEが主流に、LTEが出来たら4Gってタイミングに
なってしまいそうに思います。
まぁ実際にはフェムトセルはレンタルされるはずなので
そう言った機器の開発の必要性が有るかどうか、個人的には怪しく思いますが。
  1. URL |
  2. 2009/01/22(木) 16:06:57 |
  3. 通りすがり。 #-
  4. [ 編集]

>通りすがりさん
>そう言った機器の開発の必要性が有るかどうか、個人的には怪しく思いますが。
私も必要か、早期に実現可能かにはかなり疑問を持っています。
でも
・モデム
・フェムトセル
・ルーター
と、3基も並べるのも嫌ですし、モデムとルーターの間に入れる事になりそうですので
配線上も自由度が無く、フェムトセルだけ電波環境を考えた場所にもって行くのも
難しそうなのでいっそのことユニット化してしまえば機器の数が抑えられると思いまして。
アンテナもこの形になれば直付け以外にも割り切ってどこかに引っ張るという
選択肢も選びやすいかなと思ったんです。
  1. URL |
  2. 2009/01/22(木) 23:54:36 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/353-64def57f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。