FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

AndroidとChromeの責任者が同じ人になった件の私の考え

Androidのトップ交代で、ChromeとAndroidが接近!? ~ ASCII.jp×デジタル

Google、Android責任者をChrome責任者が兼務へ ~ IT Pro

先日、GoogleのAndroidの生みの親がAndroidの責任者の座から退き、Chromeの
責任者が兼務するという事になり、微妙にメディアが騒いでいました。
色んな憶測が飛んでいますが、実態や目的はよく分かりません。

Googleが新しいデバイスの開発に注力するから社内での引き抜きが有ったのか、
それともAndroidとChromeの統合をより一層進める為に責任者を一人に絞ったのか。

後者とするならば、責任者をどちらに据えるかで方向が変わりますが、最終的に
Chromeの責任者を持ってきた所がなんとなくGoogleが将来何を優先しようと
しているのかが見えてきます。

やはりWEBで商売をしている企業らしく、WEBを重視する考えを貫いたなという
所が見えてきます。

私としてはAndroidの設計は本当によく考えられているなと思う所が多々あり、
Chromeの責任者がその遺志を継げるのかという心配は大いにあります。
iOSが表面的にAndroid OSの真似を繰り返すようになってきましたが、しかし
表面的にパクられたところで追いつけるような思想でもないなという部分が
Androidの将来性を担保してきました。私がこの交代劇で心配するのはそれ
の部分まで引き継げるのかという事です。


とは言え、Chromeもそれなりには良く出来ていますし、まあ振られたダイスの
出目に従っていくしかないなというわけで、今後のAndroid OSとChromeを
見ていきたいと思います。


あとChromeOSがどうとかいう人もいますね。
今回の事とChromeOSの事はリンクしていないように私は思うのですけどね。
ChromeOSはあくまでも安価な端末で最小限の端末性能で動かすWEB専用
マシンです。これとAndroidがぶつかる、ChromeOSはAndroidと合流する
みたいな事を言っている人もいました。

私からすると「なにそれ?」みたいな感じなんですが、重厚長大に向けて
動き続けているAndroid OSと軽くコンパクトにが使命のChromeOSじゃ目指す
所が違うんですから合流させたらGoogleの戦略的にはマイナスでしかない
と思うんですよね。ChromeOSの端末が余りにも売れないのならAndroidに
合流ではなく廃止するだけだと思います。合流させる意味もないし。
AndroidでもChromeのブラウザは既に動いているんだから。
TIZENやFirefoxOSに対しての対抗馬は当面は持っておいた方がいいですしね。

私は今回の事についてのChromeOSの事はそう考えますけどどうでしょうね。
この辺、色々なライター陣の意見を待っていたんですけど余り見かけませんね。
外してもいいからとりあえず走るライターさんって殆どいないのが残念です。
関連記事
  1. 2013/03/25(月) 20:00:18|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【無茶する】Xperia Zを鍋で煮ても動作する実験映像【中国】 | ホーム | ソフトバンクの説明会の配信の仕方の変化>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/3522-d58a4c06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。