FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Rev.Bの速度を予測検証する

auはRev.A止まりのはずですが、未だにRev.Bという話をする人が一部にいます。
このRev.Bは単純にRev.A対応の基地局のソフト入れ替えで対応できるとの
触れ込みですが実際はどうなのか考えてみたいと思います。

まずRev.Aが全て基準です。
これを最高3波の電波をまとめて高速化したのがRev.Bで、3波とも電波状況の
いい場所で通信した場合、最高速が出るというものです。電波状況や、
基地局の混雑具合により2波になったり1波になったりして速度が低下します。
その一番遅い場合でもRev.Aとおなじところまでしか下がらないというものです。

では本題に入っていきましょう。
auの現在の基地局の状況を簡略化して図にしたのがこれです。
図1

電波は建物や地形でこんな真円には飛ばないしセクタ分けも有りますから
相当簡略化していますがこんな感じでしょう。

これを基地局のソフト入れ替えでRev.B対応にします。
しかしほとんどの場所で何も起こりません。
当たり前です、高速化の為に掴むべき2波目、3波目がほとんどの場所で
届いてないのです。

この図では灰色の場所で2波が掴め、緑色の場所で3波が掴めます。
しかしこれはエリア境界で本来電波状況が良く無い場所。
つまり普段から速度の遅い場所が若干改善される可能性が有る程度と
考えればよいと思います。この場合大半の場所で速度の改善は全く
見られません。Rev.Aと同じ1波しか掴めませんから。

次にこの図を見てください。
図2


基地局をもっと細かく立てた場合を考えてみました。
これならもっと重なる場所が作れるでしょう。
3波掴める場所が増えて最高速も出やすくなるでしょう。

図1で基地局が5局で、図2で基地局は7局です。
この例だと基地局数を今の1.4倍にしなければいけない事になります。
電波は真円には飛んでいないのと基地局にも大小、有るのでもっと話は複雑です。
さらにこれは重なる場所がこの図の中心限定ですから実際は最低1.6~1.8倍
ぐらいにはしないと結局穴だらけで2波を掴むのが精一杯という状況となります。


上記の問題以外にもセクタ分けという方法も有ります。
図3

このように基地局は2セクタや3セクタ、6セクタに分けて電波を発している事が多いです。
人が多く集まらない山奥では1セクタという場所も有ります。

この3図は3セクタの例です。
セクタ間に圏外が出来ないようにセクタの重なりを必ず作ります。
この重なりの部分で2波掴める可能性が有りますから実際は図1、図2の状況より
更に複雑です。図1の状況よりも2波掴める場所が多いことになりますが、
実際に重なるところはこんなに多くないです。余り重ねるとお互いがお互いのノイズに
なってしまいますし、一つの端末が同じ基地局の二つのアンテナを掴み、基地局側から
したらどんどんチャンネル数の空きが消費され、輻輳の原因にもなりかねません。

また、1~3全ての図で重なっている緑や灰色の部分はそれぞれにキャリアを変える
必要があります。意外とRev.Bを成立させるにはハードルが高いです。


以上のことから現行のRev.Aだけを想定して作り上げたネットワークにソフト入れ替え
だけでRev.B化出来るというのは余りにもお粗末な話だと言う事がお分かり頂けた
でしょうか。はじめからRev.Bを想定してかなり考えてネットワークを作っておかないと
現行エリアの多くの場所をRev.Bとして機能させるのは実際には不可能に近いです。

特に現在のKDDIとしてはLTEに移行する計画なのにRev.Bを採用する為だけに
現行の基地局を1.6倍に増やすと言う選択肢は有りえないでしょう。
出来たとしても都市部の一部だけでしょう。多くの該当しない場所からブーイングが
起こってより純減に向かう引き金にもなりかねません。

現在のauは旧800MHz帯の使用期限が2012/07/24となっており、それをカバーする
為の新800MHzの基地局を急速に整備している最中です。その上に更にメッシュを
細かくとった基地局を整備するというのは無茶な話です。まあこの機会に新800MHz
ではRev.B用に・・・と考えられなくも無いですが、新800MHzが5MHz幅しかないので
ここでRev.Bを組んでしまうと音声の帯域は皆無で音声通話が出来なくなってしまいます。

色々な障害を書き上げましたが、鈴の音情報局的にはこれらの障害を考慮して
みたところ、auがRev.Bを採用する事は有り得ないという結論を出しましたという
ことで結ぶ事にします。
関連記事
  1. 2009/01/11(日) 20:08:08|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<どうやって追い抜いた、ソフトバンク | ホーム | 携帯会社の接続料の見直しに総務省が乗り出す>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2009/01/12(月) 11:36:38 |
  3. #
  4. [ 編集]

複数の基地局の電波をつかまなくてもいいのでは?

質問なのですが,同じ基地局と複数の通信チャネルを使って通信すれば,必ずしも,複数の基地局からの電波をつかまなくてもいいのではないでしょうか。Rev.Bって,要するにWillcomがPHSでやっている×4とか×8という技術と同じような仕組みを利用していると思っていたので,違いのでしょうか。

ただ,AUの場合,基地局の数が少ないので,いずれにせよRev.Bの活躍する出番はないというのは同意です。
  1. URL |
  2. 2009/01/14(水) 08:42:28 |
  3. 須山 #/Gbb2fdw
  4. [ 編集]

基地局は1局でできるみたいですよ

同じ基地局と複数の通信チャネルを使って通信するみたいですね。セル単位で制御出来るので 個人的には輻輳しやすい関東に導入してもらいたいですが。
AUが採用する しないは置いといて。。。
その前に 通信インフラ(新800、2GHz)の整備がさきかな
ソース
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0805/30/news016_2.html
http://image.itmedia.co.jp/l/im/mobile/articles/0805/30/l_os_3gevo009.jpg
  1. URL |
  2. 2009/01/14(水) 13:26:10 |
  3. 通りすがり #-
  4. [ 編集]

>匿名さん
旧800MHzと新800MHzを必ずしも1:1で立てる保証が無い以上
今よりも穴が出来る可能性は有ります。
ドコモがmova>FOMAでFOMAの基地局数がmovaを遥かに超えているにも
関わらず、未だにmovaが通じてFOMAが繋がらない場所が全滅できて
いないのと同じ事が新800MHzでも起こると思います。
しかし新旧800MHzは電波の特性はmova>FOMAと違いほぼ同じなので
穴は消しやすいと思います。

>須山さん
一つの基地局で複数の通信チャンネルで出来るとするならば1.25MHzの帯域幅で
3倍の通信が出来るという解釈となると思うのですがそういう意味でしょうか?
"キャリア"という言葉の解釈を間違えていたようです。
それと技術的にはPHSのW-OAMとはまた違う種類と解釈しています。

>通りすがりさん
QUALCOMMの資料によると基地局単位の導入が可能ということですので
どうやら私の”キャリア”という言葉の解釈が間違っていたようですね。
ただRev.A→Rev.Bとすると一つの通信は早く終わるので多少の輻輳防止には
繋がるとは思いますが、全体のチャンネル自体は増えないので有る程度のユーザーが
ぶら下がると混雑はRev.Aと全く変わらなくなると思います。逆に一つの端末が
3チャンネル塞いでいて後から来た端末の接続が跳ねられる状況も有り得ますので
場合によってはより輻輳を招く事もあるのではないかと思います。この辺りは
チャンネルの最適化ポリシーによるのでチャンネルがいっぱいになる前に
使用チャンネルを減らして速度を落として空きを先に作るようにすると思いますが。


とりあえずお騒がせしました。
しばらくしたらこの記事は誤った記述を書き換えたいと思います。
  1. URL |
  2. 2009/01/15(木) 03:17:18 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

単純に出力を上げればいいだろw
  1. URL |
  2. 2009/01/19(月) 15:43:49 |
  3. えーと #-
  4. [ 編集]

>えーとさん
auの基地局は基地局数を出来るだけ減らす為に元から出力を全開にしている
所が多いので難しいと思います。


  1. URL |
  2. 2009/01/20(火) 20:22:44 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

マルチキャリアRevAとDCーHSDPAは発想の根本は同じだね。

周波数利用効率向上の最重要要素となる耐干渉性を高めずに、通信速度のカタログ値だけをupさせる手法だという点が共通点。

ないよりはマシだが、効果のほどはやってみなくちゃわからない!
  1. URL |
  2. 2009/11/13(金) 09:10:52 |
  3. ひる #JalddpaA
  4. [ 編集]

>ひるさん
混雑していると全く意味がないところも同じですね。
  1. URL |
  2. 2009/11/14(土) 22:46:54 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/350-24b46c4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。