FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

TIZEN/Firefox OS、結局どうなるの?

サムスン、「Tizen」搭載スマートフォンを8月にもリリース ~ CNET JAPAN

サムスンがTIZENを採用したスマートホンを今年の8~9月に発売すると発表した。
日本国内勢は来年の暮れとか眠たい事を言っている中、相変わらずサムスンは勢いを感じる。

普通に考えて、Androidのローエンド端末の基盤を共用出来るようにすれば
「来年の暮れ」とか抜けた事を言わなくてもいいはずなんですけどね。

この辺はサムスンが主になって日本企業も協力してやっているのですから
端末仕様をAndroid端末と共用しやすく出来るはずなんですけどね。
サムスンも恐らく全くの一から部品を作って端末を仕上げたわけじゃなく、
既に有る安価な部品を組み合わせて端末を仕上げたと思われるので、大量に生産して
いるAndroid端末とそんなにかけ離れた端末を作っているわけじゃないと思いますし。

この辺りの日本の携帯端末メーカーのスピード感の無さと手数を省く下手さが、
今の世界のスマートホンを牛耳っているサムスンと、国内で細々とやっている
国内メーカーの違いになっているのだと思います。


FirefoxOSも含めて、TIZENの基本は「HTML5、JavaScript、CSS3」でアプリを構成
してクラウドで利用することを前提としたOS。HTML5を動作させる為だけにかなり
の部分をネイティブ動作させる。だから余計やややこしい拡張性等を無視した
割り切った設計が出来て様々なロスがなく動作が軽い、が表向き。
軽い分安くてチープなハードを使える。
そこがメインの目的。

スマホ新OS「TIZEN」、5月に開発者会議 アプリ供給整備急ぐ ~ SankeiBiz

第3のモバイルOS狙うFirefox OSとTizen、何が違う? ~ IT Pro

Firefox OSはGoogleのChrome OSとほぼ同じ構成で、ブラウザだけを動かせる
最低限のOSを構築する。他に動かすものは無いのでベースカーネルのLinuxも
不要な部分はバンバン切り落として純粋なRTOSのようにどんどん軽く出来る。
安価なハードを生かすにはそこが生命線のようなものですが。

そもそもFirefox OSなんてのも言われ出したのはChrome OSの発表が有ったから。
そういう意味ではAndroidで世界を染めたGoogleの影響がこんな新興勢力を
生み出すことにもなっているのだからすごいとしか言いようがない。


一方TIZENはWikipediaによると

>2011年9月27日に、Linux Foundation および LiMo Foundation は、インテルとサムスン電子
>から後援を受け MeeGo と LiMo Platform を統合した新しい OS 『Tizen』へ移行することを
>発表した。ホストは引き続き Linux Foundation が務める。

となっている。

ちなみにサムスンはそれ以前にBADAという独自のOSを搭載した端末を出して
いました。これはBSD系のUNIXをベースとしたスマートホン向けOSです。
SamsungはWaveシリーズでBADA OSで行くのかと思いきや、2010年6~10月に
Galaxy Sシリーズを発売するとこれがAndroid端末全体のシェアが跳ね上がる
ほど一気に売れ、BADA端末がGalaxyにやや遅れて平行して発売されるものの
サムスンは売れているGalaxyシリーズをメインに据える事にしたようです。

Samsung S8500 Wave(2010年2月)
Samsung S8530 Wave II(2010年10月)
Samsung Wave Y S5380(2011年8月)
Samsung S8600 Wave 3(2011年8月)

分かる範囲でこれだけのBADA端末が発売されていた模様。
実売価格は以下の通り。



驚いたことに今でも売られているのですね。


ちなみにBADAが出始めた2010年の4月に初代XperiaのSO-01Bが日本で発売。
Galaxy Sは2010年6~10月に発売。iPhone 4は6月24日発売。



2011年8月に最後のBADA端末が発売されて以降、BADAに対応した端末は発売されていない。
しかしそれでも売れ行きは上々のようです。

これは2月14日の記事で使ったWikiにあった数字を持ってきた表。
最新の2012年第4四半期はAndroid/iPohne/WindowsPhoneともに新機種が出ている
煽りで数字を落としていますから表の新規作成は割愛。

サムスンによりBADAの最後の端末が8月に発売された後、9月にTIZENが発表。
この後にBADAの端末が発売されなくなったので、サムスンは元からTIZENに
乗り換えるつもりだったのかもしれません。


BADAはv2.xまでリリースされましたが、私はもしかするとTIZENはBADAを引き継ぎ、
TIZENではBADAのアプリがそのまま動かせるように作られる可能性も考えられます。
Samsung Apps既に数千というBADAのアプリが存在し、既にマーケットも動いているので
この再利用は無駄を減らす事が出来て悪い方法では有りません。
何よりもSamsung AppsでAndroidだけでなく、BADAアプリもダウンロードできるので、
アプリの立ち上げも素早く出来ますし。(但しSamsung Appsは日本からはAndroid用の
アプリしか検索できないようです)

またここここにBADA向けのFacebookやTwitterのアプリがリンクされています。
これを再利用できたらFirefox OSに先んじる事が出来ますね。

Firefox OSはHTML5だけのアプリ動作環境ですが、TIZENはネイティブアプリの動作を
許しています。そこがFirefox OSと決定的に違うところです。

ネイティブアプリが動作できる事のメリットはオフラインでも一定の作業が可能な事。
電波が届いていなくても端末を有る程度利用する事が出来ます。
Firefox OSも何らかの手は打ってくると思いますが、ネイティブアプリが動くほうが
スマートです。


2012年第3四半期迄を見ると、BADAは順調にシェアを伸ばしているのが良く分かります。
とりあえずSymbianとWindowsPhoneはキャッチアップ出来る程度には市場への食い込みに
成功しています。

TIZENがBADAの流れで中身的にはBADA3.0になるとすると
・BADAが地道にシェアを上げてきていること
・ドコモの動きが絶妙なタイミングではまっていること
・BADAがネイティブアプリを書けること
・BADAのアプリは既にマーケットで流通している事
辺りが根拠でしょうか。
まあ思いつきなんて可能性は低いと思います。
サムスンが単独で開発なら充分考えられますが、インテルも日本のメーカーも入るようですし。


各OSのブロック図、それぞれに特徴が有りますね。
iOSは有りませんが、TIZENはAndroidに一番近い形ですかね。


BADAのブロック図はこんな感じ。
書き方は違いますが基本はTIZENと大きくは違わないですね。




最後にこれ。

サムスン幹部「Androidは好調だけど、Windows Phoneは売れてない」 ~ ガジェット速報

私は2年弱前の
Android×3:W・Phone×1:iOS×1(2011/05/31) ~ 鈴の音情報局
の記事では懐疑的ながら「WindowsPhoneは売れるかも知れない」的な発言をしていました。
iPhoneは2016年までにWindows Phoneに抜かれる(2012/06/07) ~ 鈴の音情報局
その一年後「もうWindowsPhoneの為の席は開いてねーよ」とWindowsPhoneを完全否定に
意見を売れない側に移行。

いや世間的にそう変えただけの話で、実は初めの2011/05/31の記事を書いた時から
実は「本当に売れる余地は有るのか?」とずっと「?」マークが付きっ放しでした。
本当の所その時に「AndroidとiPhoneがこれだけのペースで売れているのに席なんか
開いてないよ」と書きたかったのですが、あの時代に断言するのはちょっと怖かった
と言うのがありました。iPhoneの時のような確信が持てなかったという事が有ります。
何だかんだ言ってもPCでは優ですから、今売れてなくてもどこかでしつこく巻き返しの
機会がやってきますしね。

私が断言する事の怖さから抜け出す為に一年間かかりました。



で、その結果が出たようです。
>サムスン幹部「Androidは好調だけど、Windows Phoneは売れてない」
こんな、もう間違いのない答えが出てしまいました。

とは言え、実際のシェアの動きを今年の5~6月辺りのIDCやGartner辺りの数字と今後の
予想を見てみないことにはまだなんとも言えないところは有ります。ただ私は少なく
とも2015~2016年やそこら辺りではWindowsPhoneはiPhoneを脅かすとかどうこう言う
レベルの売れ方はするわけないという立場は今現在強固に貫いています。


ただTIZENやFirefox OSは価格帯という端末を買う時に大きな選択の要素に
なる部分を押さえてきました。というわけで複雑な事を求めない人には充分
要チェック端末になると思われます。日本で売れるかは分かりませんが。
車で言えば軽自動車を選ぶような感覚でしょうか。

でも軽自動車は維持費が安いことがかなり大きいですからね。
TIZENやFirefox OSでは維持費は変わらないから軽ほど積極的に買う必要は無いですね。
型落ちでいいなら0円端末とかも有りますし、それとどう差別化をきっちりとやら
ないと勝ち目ないですよね。



今の所、私の予想はこんな感じですかね。

Android   完全に王者
FirefoxOS   安価な端末としてAndroid/iPhoneのローエンドのシェアを食う
TIZEN    基本的にFirefoxOSと同様だがFirefoxOSにはやや差をつけられる
iOS     じりじりシェアを落とし、いずれFirefoxOS、場合によってはTIZENに抜かれる
WindowsPhone シェア横ばいか、最悪シェア1%以下に落ちてしまうかも

これはあくまでも世界市場で3分で考えた予測ですので適当に見といて下さい。
関連記事
  1. 2013/03/18(月) 19:55:55|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<Appleのマーケ活動を批判「無意味な言葉の濫用をやめて品格を」 | ホーム | 電車に放射性廃棄物>>

コメント

クラウド前提OSだと、Androidとかでは可能だった、パケット契約無しの利用は現実的には不可能ですよね。アプリは、基本、ネット上にあるという形ですし。

安価な端末の為というのもありますけど、携帯キャリア的には、パケット定額が現実的に必須になる事もメリットとしてとらえてるんじゃなかろうかって思うんですが、どうでしょうか。
  1. URL |
  2. 2013/03/18(月) 20:51:43 |
  3. あき #FAdPPus6
  4. [ 編集]

キャリアの独自仕様で散々な目にあわされているのにキャリアのご都合を盛り込みやすいのが売りのTIZENとか、マジクソとしか言えませんわ。
独自仕様はガラケーだけでいいっての、くたばれサムスン。
  1. URL |
  2. 2013/03/19(火) 07:31:15 |
  3. おぱーい #-
  4. [ 編集]

Twitterのとある開発者によると

TizenのAPI2.0が発表されて、bada互換であることが判明したようで
なのでネイティブではbadaアプリを作ることになるそうです
期待していた開発者は騙された感じらしいです

  1. URL |
  2. 2013/03/19(火) 09:57:02 |
  3. 通りすがり #-
  4. [ 編集]

クラウドOS対抗というよりグーグル自身の広告収入を今後も安定して確保するために
グーグルもアンドロイドをウェブアプリメインの方向にシフトするようです。

http://satoshi.blogs.com/life/2013/03/andy.html
http://naofumi.castle104.com/?p=2026

トラフィックログによりユーザーの行動すべてが把握されるのが不可避ならば、
個人的にはサムスンあたりに握られるよりはグーグルあたりのほうが”まだまし”かなぁ、と思ったり。
中国の支配下よりはTPPとか押し付けられてもアメリカとの安保下のほうが”まだまし”と思えるように(苦笑


ウェブアプリメインのOSなら、個人的にはこっちが伸びていってほしいなぁ、と思います。
流れ出る思考を記録し組み立てまとめるには、思いつくがままに書き留められる手書きが一番だと自分も思いますし。
ただ日本発のOSということで、日本のものを嫌う某政商にTRONやPHSのごとく潰される危険性があるので、気をつけないとなりませんね(笑

“紙の進化形”を目指した「enchantMOON」――UEI清水氏が開発の背景を語る (1/2)
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1303/15/news145.html

UEI 清水亮社長のブログに、彼が目指すものが語られています。
http://d.hatena.ne.jp/shi3z/20130316

>6歳のときにコンピュータを初めてからも、紙は僕にとって大切な思考ツールだった。
>ジョブズはスタイラスなんかいらない、指で充分と言ったが、そんなのは欺瞞だ。
>人間は何万年という歴史をかけて、地面に指でなにかを表現するのではなく、指先を尖らせ、粘度版をひっかき、紙に筆で描くことで進化を続けて来た。
>イスラム教圏ではカリグラフィは重要な芸術分野であり、ただ文字を描くだけでなく、「どのように描くか」ということでより深い表現を可能にする。
>仮に文字しか扱わないとしても、記号としての機能以上に手書きは雄弁にものを語るのである。


>どの時代でも、その時最新のものが常に最高のものだと考えられて来た。
>しかし実際には、10年スパンというわずかな期間で比較しても、全てのものは10年前とはまるで違うのだ。

>では、10年後、20年後のコンピュータはどうなっているだろうか。やはりキーボードとタッチパッドがついている折り畳み型の形状をしているのだろうか。

>タイプライター式キーボードは200年の歴史が有る。
>しかし手書きには、数千年の歴史がある。キーボードが廃れることが仮にあったとしても、人々が手書きをやめることは決してないだろう。

>いつかは手書きを前提としたコンピュータへと移行していかなければならない。
>しかし誰もやろうとしない。誰もやらないなら、いま僕たちが始めよう。そういうことだ。

>次の時代のための第一歩を、誰かが記さなければならない。人類にとって偉大な飛躍となるような一歩を。
>この目標はだいそれていて、無謀で、とても小さな組織が独力で達成できるものとは思えない。
>しかしアメリカ航空宇宙局も、スタートした当時はバカにされていた。しかし彼らは、必ずできるという信念と、正しい資質とによって月まで行くという馬鹿げた目標を達成したのだ。
>今の携帯電話の数百分の1の能力のコンピュータを使って、だ。

>だから、MOONなのだ。
  1. URL |
  2. 2013/03/20(水) 11:34:35 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

クラウド利用前提って誤りじゃないですか?
インストールすれば全てのリソースがOSのファイルシステム内に格納され、オフラインでの起動が可能になるはずですが。
  1. URL |
  2. 2013/08/19(月) 19:14:44 |
  3. TS #-
  4. [ 編集]

>あきさん
アプリはローカルで、データはクラウド・・・と思っているのですが。
後で突っ込みが入っているので、もしかすると勘違いかも知れません。

>おぱーいさん
というか、ドコモから金が引けるからTIZENをドコモ仕様にも合わせられやすくしているのかも。
サムスンよりもドコモの方がクソなのかもしれません。
だからと言ってサムスン万歳とは絶対言いませんけど(;´Д`)

>通りすがりさん
やっぱりですか・・・どこかで嫌な予感はずっとしてたんですよね。
というか、元々有るものを捨てて一から作り直すわけもないですよね。
ドコモだってMOAP(L)をLiMoに移行させたり、ソースの引き継ぎはしてますから
世の中結局そんなものなんでしょう。でもその割には開発に苦戦しているって
どういう事なんでしょうね。サムスンの開発力はやっぱり大したことない?

>みっくさん
どっちにしろ日本はアメリカの奴隷国ですから今更という所も有りますし、
アメリカに更に何か握られても損害的には知れていますよね。
Gmail使っていたらもう諦めるしかないし・・・。
でもサムスンには握られたくないです(;´Д`)
そういう意味ではTIZENはヤバいっすね。

>TSさん
あれ?
アプリはローカル、データはクラウドって考えだったのですけど間違いでしょうかね。
オールローカルが可能という事で正解でしょうか?
  1. URL |
  2. 2013/08/20(火) 00:10:37 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/3497-03ffd87a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。