FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ドコモは徹底してEコマースに参戦

ドコモのAmazon化は本気!? 大手アパレル通販サイトを買収に

ドコモは今必死にdマーケットのテナントを集めに走っている。
賢いのかそうでないのかは分かりませんが、とにかくECに本気になる事は
いいことだとは思います。この手のコンテンツは間違いなく通信と同じく
莫大な市場になりますから。

それはともかく、何故ドコモは常に自社でECのテナントまで抱えようと
するのかは不思議です。楽天やアマゾンのように外部業者の登録制も
行うべきだと思うのですけどね。

同じ商品でも買う店によってメリットデメリットがそれぞれに有って
amazonなんかだと「あ、安い」と思ってついつい買ってしまうような
仕組みになっており、amazonでは私も迷ったら買ってしまう事も
最近増えてきました。他のECでは絶対そんなことは有りません。
amazonの買わせ方がうますぎるのです。

中身はどうなっているのか知りませんが、ドコモのdマーケットからは
そんな匂いはまだしてきません。私からするとアクセスするのも面倒な
楽天っぽい印象が強くあります。

その楽天でさえgoogleの検索では筆禍る事が有ります。
というか、昔は何かを検索すると必ず楽天の店舗の商品と
いう事が有りました。今はamazonの商品が方が検索上位に出る確率が高く、
探し物をしていたらついそのままamazonで買ってしまいます。

ドコモのdマーケットにそれが出来るかでしょうね。
i-modeの延長レベルで考えているとしょぼい自己満足なマーケットしか
作れません。間口は出来るだけ広く。

決め手はgoogleの検索で同商品をヒットさせて自分のマーケットに
誘導させる事が出来るかでしょう。スマホのアイコンだけが入口だと
限界が低いままです。

とにかく間口を広くして、誰でもマーケットに受け付けて、ドコモユーザー
だけ携帯代で引き落とし、他のユーザーはクレジットカードを登録させる。
またはDCMXに引きずり込む位の小技は欲しい所です。

現状ではamazonも楽天もdマーケットを怖いとは思ってないと思います。
端末からdマーケットに引きずり込むのではなく、dマーケットからドコモの
契約に引きずり込む工夫が必要でしょうね。例えばドコモユーザーだと
ドコモポイント還元とかつけてお徳とかすれば引きずり込むきっかけにも
なるかもしれないし、その辺は商売のプロが策を考えればいいと思います。

パイをどこまで広げる事が出来るかは最終的に日常の買い物をする消費の
場所の方が携帯の契約よりも強い事にドコモが気づけるかです。

ECは使ってもらうこと自体がまず大変なんですから、ドコモがどう広げて
いくのかこれからも見ていきたいと思います。




関連記事
  1. 2013/01/30(水) 19:45:38|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<iPhoneに廉価版は必要か否か? | ホーム | 世界中で起こっている/これから起こるiPhone離れとアップルの焦り(チョイ改)>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/3335-c805a6a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。