FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

沖縄駐留の米軍は日本人の命を救っても報道されない



在日の人が上層部やスタッフとして大量に居るメディアは沖縄の米軍を叩くことは
必死に報道しても、こんなふうに米軍がいい事をしても全く報じようとしません。

自民党やその政府が成果を上げてもろくに報道はしませんが、民主党が何かをすると
必死でどっちでもいい報道を繰り返すようなものです。


反原発には韓国人や在日韓国系の方、オスプレイ反対には中国人と在日中国人。
こうした人が中心になっていても見た目は日本人と区別をつけにくい。
特に在日韓国人は通名という国に強引に認めさせた偽名が公的な書類にまで
使えるように韓国人のごり押しでなっており、その通名の改名は気軽にできる
ようになっています。つまり犯罪を犯して名前を変えて逃げおおせる。

金を借りて通名変更をすればそのまま逃げ切る事も当然できる。
殺人や窃盗の報道も通名ベースで行えばまるで日本人の犯行にできる。


これら全ては日本人が日本の国を動かす場の最先端の場から引きずり降ろされ、
特定地域の外国人に牛耳られてしまっているからです。

政権は日本を取り戻しました。
他の事も日本を取り戻して欲しいです。

特に冒頭に引用したツイートのように報道されるべき事が、報道されない事が
無くなって欲しいなと思っています。


関連記事
  1. 2012/12/28(金) 20:40:33|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<他の人も語り出した「iPhone時代の終わり」 | ホーム | Gmail乗っ取りの報告相次ぐ>>

コメント

報道の件は正に鈴さんのおっしゃる通りなんですが、「政権は日本を取り戻しました」…ねぇ…。

TPPは参加まっしぐらのようですし、経団連と米国の傀儡国民奴隷化政党が政を執り行う国の状態がはたして日本の姿といえるのでしょうか。
今回、自民党の政策をきちんと(自分なりにでも)理解して投票した人はどれだけいるのでしょうか。
私は今回のこの結果に非常に危機感を覚えており、これからの政府に対して正に看視していかなければならないと思っています。

因みに、この間の「トモダチ作戦」に関してネタを一つ。

トモダチ作戦参加の米兵8人 東電に94億円賠償請求
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/12/27/kiji/K20121227004862180.html
  1. URL |
  2. 2012/12/29(土) 00:57:02 |
  3. やれやれ #HSDP1/G.
  4. [ 編集]

>やれやれさん
自民党は米国べったりって言ってますけど、自民党だからってわけじゃないですよ。
日本は根本的に米国べったりでないと生きていけないから実際にはどの政権が政権を取ろうと、
基本的には米国べったりになるのです。日本の国も政権もね。
鳩山氏が就任後早速米国を裏切って速攻で総理大臣を交代したでしょ。
菅氏も同じ。ただ3.11で米国が菅降ろしにスキャンダルのリークを仕掛けたその日に震災が
起きることまでは米国の頭脳も予想できなかったみたいですけど。
野田氏はTPP参加とかごまをすりまくったおかげで民主党政権としては比較的続きましたね。

米国と切り離した国と政権を維持したいなら、まずは国防軍をしっかり整えて、核を持ち、
米国の傘から独立を果たさないと。それだけでは不十分でしょうけど。
最低限スパイ防止法も必要です。

今の日本が普通に独立国と思っておられるのならおめでたいですよ。
未だに独立憲法すら作る事も出来ないような状況に置かれていて、
まだまだ日本は占領憲法を維持するしかないのです。
国連でも日本は戦後のままで、敵国条項が維持されている事からも米国が日本を
どう扱っているかがよく分かるでしょう。
国連には米国に次ぐ二番目にお金を出しているにも拘らず。
それでも敵国条項は戦後60年以上維持し続けられています。

日本人が有り難く信じ、災害が起きればまずつけてしまうNHKも元々は日本人から戦後の
反米感情を無くさせるためにGHQにより作られた機関です。
決して国営放送的な生い立ちでは有りません。

「自民党は米国べったり」は誤った認識で、今の米国占領下の日本ではどこが政権を取っても
「米国べったり」にしかなれません。そうしないで米国に足を向けた政権はすぐに無くなるだけです。

その辺りの基本的な知識が無いのに自民党にべったりのレッテルを張るのはどうかなと。
民主党が3人の総理を順に交代していく中で米国に対しての態度がどう変化していったか
もう一度よく考えてみるべきです。Trust meからTPP参加宣言までの流れを。

トモダチ作戦は
http://d.hatena.ne.jp/longtonelongtone/20110407/1302136102
の方が適切でしょ。こっちは米国が国家で正式に請求しているわけですし。
やれやれさんが張ったのはあくまで個人の賞金稼ぎですよ。
  1. URL |
  2. 2012/12/29(土) 02:21:03 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

うーん、

別に日本が生きていくのにべったりである必要はないと思いますけどね。
たとえば日米安保は動かないとしても地位協定などは変えることはできるはずで、年次要望書の言いなりになる必要もないはずです。

私は別に日本が普通に独立国であるという認識は(現在の状態では)していませんが、鈴さんが「未だに独立憲法すら作る事も”出来ない”」「日本は占領憲法を維持する”しかない”」と言い切ってしまうその根拠は私には理解できません。
日本の憲法は国民の意思によって変えることができ、国民がその気になれば別に維持しなくても良いようにできています。
日本国民は自らの意思でその「占領憲法」を変えていないだけです。

むしろ鈴さんが独立憲法で(=改憲し)なければならないというその根拠いったいなんでしょうか。
法律はその内容こそが問題なのであって、それが他人に押し付けられたものなのか自分で立ち上げたものなのかはそれこそどうでもいいはずです。
NHKにしろ然りです。今行われる内容こそが問題なのであって、生い立ちなどそれこそ末節の話に過ぎません。

国連の話ですが、「United Nations」なのですからもともと「国際連合」と訳すこと自体が間違いなのであって、正しくは「連合国」です。「枢軸国」と「連合国」の連合国です。
(そういう教育をしていないことが大問題なんですが)

ですから敵国条項があるのは当たり前で、そもそもそんなところに入って金を出していることが問題なんですが、いまさらどうしようもないのですから、それならそれなりのやり方をすればいいのです。
つまり「これだけ負担をしているのだから敵国条項をはずすべきだ(はずさなければ金出さねーよ)」ときちんと言えばいいのです。

何故敵国条項をなくしてくれないからといって下を向いていなければならないのでしょう。
本来外交交渉とはそういうもののはずであって、日本自身がそういう意思表示をしないから、いつまで経ってもなめられることになるのではないでしょうか。
(まあ、敵国条項はむしろアメリカというよりは中国・ロシアが反対して取れないんですが。)

鈴さんの話を聞いていると絶望主義的であり、奴隷思考的であり、日本国民を嘗めているように思えてきてなりません。
鈴さんが仰っていることは、「どうせ行っても何も変わらないから」と言って選挙に行かない若い人たちとなんら変わらない様に思えてしまいます。

因みに日米同盟は日本の都合による同盟ではなく、アメリカの都合による同盟です。
アメリカのための同盟ですから地位協定や敵国条項云々程度ではどうこうなりません。
Trust meからTPP参加宣言までの流れは、アメリカべったりという話し以前にルーピーの意味不明&2枚舌の尻拭いをさせられたというところが大きいのではないかと。
あれがきちんと国内の意見をもっとまとめてからアメリカ側に臨めばまた違った反応になったはずです。



>トモダチ作戦の件
これはあくまでネタなので。意味不明なクソヤンキーを晒し嘲笑うために出したのであまり気にせずに。
  1. URL |
  2. 2012/12/29(土) 04:01:44 |
  3. やれやれ #HSDP1/G.
  4. [ 編集]

>やれやれさん
私は日本は米国の手から離れて独立を確保して欲しい人です。
ただ、独立する為の(周辺国との取引材料である)軍備関連は圧倒的に問題があるなという認識です。
だから近隣国との関係がぎくしゃくしている以上、今は米国べったりしかないなと考えています。
これがベース。

それに離れようとしても結局裏で米国が日本の糸引きをしている事。
それは憲法や法律の線引きだけでは見えてこない部分。
先の書き込みで生い立ち等色々書いた部分も大いに関わっています。

例えば意気揚々としている首相候補が、いざ総理大臣になると突然米国べったりになったりと
その言動が急に米国寄りに変化する辺りがしっかり見えていたら、無機質に制度の部分だけを
みて、「それを変えたら全て解決」みたいな言葉は出てこないと思います。

国連の敵国条項だってそう。
私はすぐにでも敵国条項を削除させて常任理事国入りすべきだと考えています。
私が言う以前にそれを試みてきた人は報道に乗らなくてもちゃんといるんですよ。

氏は私が悲観主義者みたいなことを言いますが、氏がレス元のようなことを書くから
説明で書いた事であり、私は軍備も法整備もして中韓の影響も排除し、米国からも独立したいと考えていますよ。

国連の正式名称からそんなところに金を出している事が間違いと仰りますが、
戦争が終わって一定期間が過ぎており、国連の活動内容が今や世界会議の色合いが濃いわけで、
名は体を表していないことは明白です。

氏が地位協定を動かすことや改憲は主張するのに、敵国条項の排除には前向きではないのは
意見が捻じれているように感じています。

選挙に行かない若者と同じ?
私が何故荒れる可能性が高く、しかも毛嫌いする人もいるので書いてこなかった政治的ポジションの話を、
この政治的な話が門外漢のブログでわざわざ書いているのか見えてこないですか?
氏の視点はどうも制度やその人の言動などの表面をとらえ過ぎのように感じます。
日本人的な阿吽の呼吸をとは言いませんが、もうちょっと行間からその人の思いを読んで頂けると有り難いです。
  1. URL |
  2. 2012/12/29(土) 18:52:29 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

「それを変えたら全て解決」みたいな言葉?
地位協定を動かすことや改憲は主張するのに、敵国条項の排除には前向きではない?

鈴さん誤解されていませんか?
私はそれを変えたら全て解決かの様な書き方はしていませんし、護憲派ですし、敵国条項の排除はすべきだという様なことを書いていますよ?

むしろ鈴さんが改憲の必要性を主張しているのかの様な書き方をしていますので、その理由をお聞きしているのであり、
アメリカに依らざるを得ない状態だとしても「べったり」ではなく、もう少しこちらの立場を主張するような、少なくともそういう方向性に持っていけるようなやり方をするべきではないか、ということを言っているのです。

それに意見が捩れているというのなら、鈴さんがいう「国連は『連合国』としての体をなしていない」と「敵国条項が維持されている事からも~」とが捩れているように見えるのですが。
あと、少なくとも安保理においては、旧連合国軍以外の国は常任理事国になれず、件の敵国条項もあるように、とても名は体を成していない様にはなっていないと思います。

鈴さんの言う「近隣国との関係がぎくしゃくしている以上、今は米国べったりしかない」と「軍備も法整備もして中韓の影響も排除し、米国からも独立したいと考えています」とがいまいち分かりづらいのですが、
“今は”米国べったりでも致し方ないが、将来的には米国から独立したいということでよろしいのでしょうか?
ならば、その独立に対して、今からその方向性に向くこと、たとえばべったりから離れ、ある程度自分の立場を主張していくことは何故できないのでしょうか。
いくら周辺国との関係が悪化しているとはいえ、そもそも日米同盟は米国の(中国・ロシアを太平洋に出さない)ための同盟であって、日本が少し立場を主張した程度ではどうにかなってしまうようなものではないように思われますが。

あと、説明で書いた事とのことですが、将来的に独立を目指すのであれば、ならば何故“これからのこと”が書かれていないのでしょうか。
そのことを書かず、現状誰がなってもべったりにしかなれないと書けば、どうせ変わらないと言っている様に捕らえられるのも当然だと思います。

行間を読めと仰られますが、ただの掲示板の文章からそれを読み解くのは非常に難しいですよ。
こうした場所での文章というのは逆に「書かれていないことは主張していることではない」とも取れるのです。
(書いてもいないのに勝手な妄想を働かせるなと言われてしまうことです。)
その人は含みを持たせて書いていないのか、それともわざと書いていないのかはこちらからは判断できません。

ですから、私はできる限り自分のいいたいことは明確に書くようにしていますし、書いていないことは別の問題として処理しています。
(行間を読む難しさは、現に鈴さんが私の文章を読みきれていないことからも明らかだと思います。)
そうしたネット上における文章の扱い方の違いが思惑の食い違いとして出ているのかもしれませんね。
  1. URL |
  2. 2012/12/31(月) 01:15:31 |
  3. やれやれ #HSDP1/G.
  4. [ 編集]

>やれやれさん
なんだか荒探しにもなっていない荒探しの段階に入ったような気もするのでもうそんな事に
時間を割きたくないのでレスは置いておきますが、私がポジショントークをわざわざ
このブログで行うようになった理由というのを考えてみてください。

こんな関係の記事を書くのははっきり言って怖いし、勇気の要る事です。
単に人の意見にいちゃもんをつける事だけでいい貴方のような立場は気楽なもんですよ。
「やれやれ」等と人を小ばかにしたようなハンドルでいつまでも真人間を装ったレスを
するのはそろそろ勘弁願いたい。

国連の本名に拘った取り上げ方をしてそれに反発をするようなことを書いたのなら、
自身の名もどこかのタイミングで一度は見直すべきでしょう。
  1. URL |
  2. 2012/12/31(月) 01:34:18 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2012/12/31(月) 03:38:32 |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/3222-73c6c9f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。