FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

スマホアプリの収益はAndroidのほうが儲かる

長年iPhoneを無償配布してきたFacebook、社員にAndroidのテストを懇願 ~ TechCrunch

Facebookは社内に向けてiPhoneからAndroidに移行を促している。



ドロイドフーディング、まず食ってみろ。
そうすれば問題は見つかるという事なのだろう。
FaceBook社員が徐々に世間のシェアに沿ってAndroidに軸足を移すことになると思われる。


まあこのグラフを社内に提示する時点で、会社的にはどちらを推しているのかは
もう明らかですね。Switch Todayって思いっきり書いてますしね。


iPhoneが出てきた初期の頃はやはりiPhone押しが強い所もこうして残っていた訳ですが、
その最先鋒に近いFaceBookですら今はこうしてAndroidへの移行を進めています。

それ以前にAndroidのシェアがiPhoneを上回り出してからAndroidに軸足を
動かしていったアプリを開発しているメーカーは沢山有ります。





それと上記の話とは別ですが、勘違いを招きやすいのはiPhoneは有料アプリが
Androidよりも儲かる記事などが有ったりすること。

Googleはアプリを広告スペースの一部と考えている所が有り、Androidの無料アプリは
広告を表示して無料で配布しているアプリは多い。広告を外したければ有料版を
買ってねという販売法が定着しています。

Googleの収入源のメインである広告事業がアプリでも展開されています。
Googleは非常に多くの広告スペースを確保できているわけです。


では開発者の収益はどうなるのか?
広告なしの有料版のアプリと広告有の無料版アプリを展開するケースが多いと思うので
すが、なかなか都合のいい情報が見当たらなかったので無料版の広告有のアプリの
もので比較してみます。


2011年のAndroidアプリ売上を公開しよう (Androidアプリの収益参考用)

50万ダウンロードの無料iOSアプリでいくら稼げたか (iPhoneアプリの収益参考用)


上の二つの無料版で広告入りのアプリの部分の比較です。

・Android 約48万ダウンロードで約76.8万円(有料版の売り切りの収益は11.8万)
・iOS 約50万ダウンロードで$4,923.74($1=\84で計算して約42万円)

この記事によるとiOSのアプリの世界では一ダウンロード辺り$0.01が相場らしいです。
この方もほぼその数字だという事。

一方Androidの方は48万ダウンロードで76.8万円なので、このケースだと一ダウンロード
辺り$0.019になってしまいます。何と広告ベースだとAndroidの方が分がいいようです。


しかもAndroidのほうは、売り切りの広告なし有料版も出していまして、
そのダウンロード本数による収益は広告収入よりも圧倒的に少ないです。

ユーザーが増えていくと尻上がりに収益が増える広告収入と
ダウンロード時の一回しかお金が入らない売り切りスタイルなら、
広告収益の方が分がいいんですよね。

これでiOSのアプリのダウンロードによる収益だけを持ち出してiOSのアプリが儲かるなんて
話に持って行くのは大きなミスリードだという事が分かると思います。


また上二つのアプリは比較的に成功例で、そこそこ儲かっている方に分類されます。
iOS向けで見つけたのですが、他の多くも以下のような感じでした。

iPhoneアプリの収入報告2012年1月

2012年5月の一月間の収益。
$158.40($=84円換算で約13305円)

iOS/Macアプリの5月度財務報告、初めての入金!

2012年1月の一月間の収益。
13629円

まあ普通はこの辺りで飽和することが多いみたいです。
これでiPhoneのアプリが儲かると言われるとちょっと違うような気がします。
売れ続けなければ月毎の売り上げが激減しますしね。
立ち上がりは遅い代わりに、一度売れて使い続けられる限りユーザーへ
金銭負担が無く展開したものの収益が得られることになります。

AndroidのアプリはiOSよりも儲からないような世の中の触れこみですが、
実際にはダウンロードされればそれに応じた広告収益はAndroidの方が上と
言っていいと思います。

なかなか比較する双方の条件が同じものが見当たらないのであくまで参考
程度に収めておいてほしいですが、それでも非常に面白い結果が出たなと
思っています。



収益がこんな感じで、しかも端末が大いに売れていて裾野の広さが半端じゃない。
そりゃドロイドフーズも食ってみようかという気にもなるわけですね。
関連記事
  1. 2012/12/19(水) 21:30:50|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<Amazonのスマートフォンは8,400円~16,800円 | ホーム | NEC、サイバー攻撃対策でインターポールと提携>>

コメント

このご時世、例えアップルと言えども常に攻撃(訴訟)する側というわけではないようですね。

米地裁、アップル iPhone が MobileMedia の特許3件を侵害していると認定
http://japanese.engadget.com/2012/12/18/iphone-mobilemedia-3/
  1. URL |
  2. 2012/12/19(水) 23:55:18 |
  3. MK #F5Tx.MT2
  4. [ 編集]

鈴さん
>まあこのグラフを社内に提示する時点で、

そのグラフの2012年や2016年の市場予測の出典のところをみるとIDCとありますが、鈴さんはつい最近IDCの市場予測を紹介した書き込みに対して「IDCの市場予測は鼻で笑っている立場ですけどね。」と言っていませんでしたっけ。

元記事を読むと、世間ではiPhoneよりAndroidの出荷台数が多いのに、一度iPhoneに慣れてしまったFacebookの社員たちはなかなかAndroidに切り替えてくれないので、社員にAndroidでのテストを懇願しているとのこと。

しかし普通の企業のスマートフォンの導入では、IDCの予測では2016年まではiPhoneが首位を維持するとしています。これは企業向けではセキュリティが重視されることや、企業向けは普通のユーザほどは価格を気にしなくてよいからでしょう。

http://www.computerworld.jp/topics/573/205647
>また、IDCは、iPhoneの企業向け出荷台数は2016年まで業界首位を維持し、同年には6,890万台に達すると予想している。

それとiPhone・Androidアプリのどちらが儲かるかの話は、収支を公開している複数のサイトを見ると、現時点では有料版のみならず無料版でもiPhone向けのアプリの方が儲かるようです。

iPhone・Androidアプリでどれくらい稼げるのか?
http://matome.naver.jp/odai/2133813600264525601
  1. URL |
  2. 2012/12/20(木) 03:36:38 |
  3. Key #Wgd.jp06
  4. [ 編集]

最近困った知人に相談されて
驚いたっていうか「うへぇ…」となったのですが、
iPhoneなどを買ってアプリを入れようとAppleID ( iTunes Store アカウント)を新しく取ろうとした場合、
まぁ普通だと設定画面に入って「Store」→「サインイン」→「AppleIDを新規作成」の流れになると思います。
ところが、その流れだとあれこれと個人情報を入れた後に(これはメアド以外はデタラメでもかまいませんが)
支払い方法の選択が出てきたところで、クレジットカード情報またはiTunes Music Cardのコードを要求され、
無料アプリだけ使おうとしてようがなんだろうが
クレカ登録をするか数千円のiTunes Cardを買ってくるかしないとIDが取れないという守銭奴丸出しのやり口にぶち当たります(苦笑

一応裏技?で、
Storeで無料アプリのインストールから進んでIDを収得する流れなら
クレカ情報もiTunes Music Cardのコードも無しでIDが取れますが

http://shopdd.jp/blog-entry-788.html

抜け道があるとはいえ不親切であり、
ユーザーからお金を巻き上げようとしていると言われても仕方のないやり口だと思いますね。

それに以前からAppleIDのハックが問題となっているように

アップルとアマゾンのセキュリティはこんなにもザルだった
http://www.gizmodo.jp/2012/08/post_10649.html
>これはアップル技術サポートに週末2度確かめた話なのだけど、
>誰かのAppleIDにアクセスしたかったら登録メールアドレスと請求先住所、登録クレジットカードの下4桁の番号があれば済むらしいんだ。
>はっきり聞いたから間違いない。AppleCareの技術サポートに2度目に電話したとき、窓口の男性がこう話していた。
>「うちで何か認証するのに必要なものと言っても、それで全部ですね」

こんなザル管理じゃ、万が一の個人情報漏洩やハッキングの危険性を考えたらクレカ情報の登録なんか怖くて出来ないしなくて済むならしたくない!
という人もけっこういるでしょうしねぇ。


で、アップルの手口にまんまと引っかかってクレカ登録したり金払ってコードを買ってきて登録した人は、
どうせだから何か買うか、となりがちでしょうから
そのような手口でせこく小銭を稼ぐことで
「iPhoneのほうがお金を払ってアプリを買うユーザー”数”が多い」
という調査結果に繋がると考えると、
アップルもある意味ペテン企業であり政商の会社と通じ合うところがあるのも当然の帰結だなぁ、と思ったり(笑

iTune Storeでクレジットカード入力の罠、そしてApple IDの取り直しは大変
http://d.hatena.ne.jp/PoohKid/20110720/1311174061

しかも、PCなどでiTunesを使ってるなどで、すでにIDだけ登録してある人だと、
クレジットカード情報またはiTunes Music Cardのコード登録を回避できない、詰みの状態になるそうです(苦笑
仕方なくIDを削除して取り直そうとしても、削除がすごく大変という罠っぷり(笑

無料で簡単に登録できて削除なんか簡単にできるのにね、そう、googleアカウントなら(笑

上記の記事のコメント欄でも不満と怒りが渦巻いてますが、
アップルがまともな企業であるのなら、その辺を早急に改善してほしいところですねぇ。
個人的には改善しない限り、iPhoneをメインで使うことは永久にありえないです(笑
  1. URL |
  2. 2012/12/20(木) 10:01:29 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

開発者の立場だと・・・

一般向けソフトだと圧倒的にiOSのほうが、開発もといテスト・検証が楽なんですよね、、、
対象ハードが限定されているから(^^;)
単純な売り上げだけでなく、開発・サポートコストを考えると、iOSの方が現時点では儲かります。
  1. URL |
  2. 2012/12/20(木) 11:52:02 |
  3. 開発者 #-
  4. [ 編集]

個人としてはAndroidの方が手軽ですけどね

なにより年間の登録費がかかりませんし、Macでなくても開発できますから
  1. URL |
  2. 2012/12/20(木) 13:23:45 |
  3. K #-
  4. [ 編集]

Apple ID

Apple ID のアカウントの保護ですが、もちろん、そのまま放置。。
ということはなく、そのあと、改善されています。

http://ameblo.jp/internet-explosion/entry-11364854361.html
  1. URL |
  2. 2012/12/20(木) 13:38:10 |
  3. fly #jP1e52aw
  4. [ 編集]

Facebookもアップルと心中する気はないんでしょう。
とにかく出荷台数やユーザーが圧倒的になり始めたAndroid陣営とユーザーに向けて商売しない事には遅かれ早かれ売り上げはジリ貧。
中国ですら、自前でAndroid端末を製造販売するし、中国版Facebookと本家Facebookと連携出来れば、中国ユーザーとそのマーケットがごっそり手に入るわけですし。
アメリカの対中経済戦略としても、Android陣営とFacebookには頑張ってもらいたいでしょう。
どうやら、MSのWindowsPhoneは比較的中国語環境に食い込んでいるらしいので、中国内では、「やはり部品だけ持ってきて人をこき使って組立てさせるだけのアップルさんより、儲かるよ」とか考えているやも知れません。

  1. URL |
  2. 2012/12/20(木) 17:54:35 |
  3. 古いスマートフォンユーザー #-
  4. [ 編集]

iOSアプリの公開には年会費10800円かかると記憶しています。
おまけにMacも必要です。
高すぎでしょう。

一方のAndroidアプリをGoogle Playで公開するのは初回のみの25ドル(約2500円)ですし、
お勧めできませんが、野良アプリの形で公開するなら無料です。

この時点で、Androidアプリの方がいいと思いますが。

(間違っていたらすみません)
  1. URL |
  2. 2012/12/20(木) 20:45:50 |
  3. 白ロムXperiaユーザー #-
  4. [ 編集]

>MKさん
別建てで記事にもしましたけどここ最近アップルに不利な裁定が次々に起こっていますね。
更にあちこちから訴えを越されて・・・。
ジョブズが居なくなったアップルは終焉を迎えつつ有りますね。

>Keyさん
>「IDCの市場予測は鼻で笑っている立場ですけどね。」
ええ、そのグラフも私の予想よりも差が少ないですからね。
ただしAndroidが優勢になっている事は間違ってませんから記事では面倒な部分は端折って書いています。
というか、そのぐらい読んでて分からないのですかね。
少なくともそのグラフはiPhoneが優勢には見えないですけどね。

>一度iPhoneに慣れてしまったFacebookの社員たちはなかなかAndroidに切り替えてくれない
一度慣れてしまったというよりも、一度使い出したものをずっと使っているだけかと。
海外では製品サイクルは日本よりも長く、大事に使うのが普通です。

>収支を公開している複数のサイトを見ると、現時点では有料版のみならず
>無料版でもiPhone向けのアプリの方が儲かるようです。
それ何の根拠が有って言ってるのでしょう。
私が見倒したアドレスを張っても意味ないですよ。
自分の意見を否定している内容のURLを張っても説得力ゼロです。
「iOSアプリの方が儲からない」だけでなく、大半が月1万円台が関の山という
現実を自分で裏付けてどうするんですか。
>一方Androidの方は48万ダウンロードで76.8万円なので、このケースだと一ダウンロード
>辺り$0.019になってしまいます。何と広告ベースだとAndroidの方が分がいいようです。
ちなみにこの現実を書いた記事もそのURLの中に潜んでいますよ。
やっぱりAndroidの方が儲かるってKeyさん自身が自ら裏付けたわけですね。(笑)

>みっくさん
なんじゃそりゃって感じの罠満載ですね。
私がiPhoneを絶対に買わない理由はSIMフリー端末であってもセットアップが面倒なこと。
しかもいざ使い出しても制限だらけ。
更にそんなAppleIDの罠が有るとなると更に使う気ゼロどころかマイナスになってしまいます。
よくみんなこんなの我慢しているなと思います。
アップルは日本のフィーチャホンでユーザーの飼いならし方を研究したのでしょうかね。

>開発者さん
まあその辺は得意分野もあるでしょうしね。
iOSのいい所はAndroidと比べると開発ツール関係の出来がマシな事でしょうね。
ハードの数も有りますが、その中でも画面の種類やデバイスの種類が問題になりやすいでしょうね。
益よりもコスト重視な発想になるのは理解できます。

>Kさん
月の益が少ない個人は特にAndroidへ移っている開発者が多いですよね。
iOSは毎年年貢が維持費としてかかりますけど、Androidは登録時のコストだけですもんね。

>flyさん
なんだか喜んでいいのか、より面倒だと悲しむべきなのか分からない記事ですね。
確かにセキュリティーの強化を試みているのは分かるのですが、
もうちょっとスマートは方法にならないものかという気はしています。

>古いスマートフォンユーザーさん
折角伸びているものを無視する商売人はいないですよね、常識で考えて。
Facebookも今後世界で一位になる国のマーケットをみすみす捨てるわけないですよね。
今よりも3年後を考えて行動しないとKeyさんみたいになってしまいますしね。

>白ロムXperiaユーザーさん
iOSの方の価格は私も詳細には覚えていませんが、だいたいそんな感じだったかと。
Androidの方は円高効果で約2000円って覚えてました。
これが登録時に一回だけしかかからないのでこのコストはAndroidの方が圧倒的に
安いですし、継続したコストでもないという事が魅力ですよね。
  1. URL |
  2. 2012/12/21(金) 02:43:13 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

iPhoneは~ガイガーカウンターと連動した~画期的な~アプリが~出るから~(棒)
  1. URL |
  2. 2012/12/21(金) 08:53:06 |
  3. die #-
  4. [ 編集]

iOS の開発ですが、実機にインストールする場合は、有料になります。
最近は、為替が反映されて、8400円/年になりましたが、確かに、高いですよね。(^^;;

ただ、開発者としてNDAを結んでいます。
ベータ版のiOSを、実機にインストールして、テストする権利、ベータ版の開発環境をテストできる権利も、もらえます。。(^^;
iOSの情報を、英語ですが、手に入れることが出来ます。

Apple IDですが、3つの質問が増えました。。
後から分かったのですが、質問に答えた段階のスクリーンショットをとっておけば、良かったと、後から、気がつきました。
まぁ、紙に書いてありますが。。

儲かるかどうか?ですが、
まぁ、はっきりいってしまうと、儲かっているのは、かなり上位の方でしょうね。。。

昔は、個人で作りましたというのが多かったようですが、最近は、企業がガチンコで入ってきているので。。

まぁ、可能性はなくはない。。という感じでしょうか。。
  1. URL |
  2. 2012/12/21(金) 15:27:16 |
  3. fly #jP1e52aw
  4. [ 編集]

androidに将来性はあるとは思います。
シェアに関しては、今後疑いようがなくandroidの天下でしょう。

しかし、storeの売り上げに関しては、iosの方が儲かっています。
http://amaebi.net/archives/2003178.html
やはりitunesなどで、アプリを購入する文化が育っていた分、iosにまだ分があるのだと思います。

有料アプリ、無料広告アプリの他に、ソーシャルゲームなどのアプリ内課金があります。
有料アプリ、無料広告アプリだけで売り上げを語ることはできないと思います。

ただ、androidの場合、野良アプリもたくさんあると思いますので、売上の単純比較はできないところですが。
ソーシャルにはちょっとうるさいので、語ってみました。すみません。間違ってたらご指摘ください。
  1. URL |
  2. 2012/12/21(金) 18:03:27 |
  3. 濱 #-
  4. [ 編集]

アンドロイドは端末の仕様がバラバラなせいで、端末が増えれば増えた分だけ、コストもリスクも増えてゆくのが…
後のサポートの事も考えると…orz
  1. URL |
  2. 2012/12/22(土) 04:35:43 |
  3. 末端 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/3198-a951729e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。