FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

絵文字・・・、情けない

日本の絵文字が“世界進出”へ グーグルが標準化提案
http://sankei.jp.msn.com/economy/it/081129/its0811291212001-n1.htm


ついにこの日が来た。
日本発、絵文字が世界に進出・・・。

ではなく、3社ごちゃ混ぜの非互換覇権争いの末、結局日本は何のリーダーシップも
とることが出来ず、関係の無い会社がまとめ役をすることになった。

詳しくはグーグル・ジャパンブログの生記事をご覧下さい。
「絵文字のユニコード符号化: 符号化提案用のオープンソースデータ」
http://googlejapan.blogspot.com/2008/11/blog-post_27.html

そこには絵文字を一つの文化と認め、標準化の必要性を感じたエンジニアの
文章が綴られています。

何故絵文字の標準化が国内で行なえなかったのか、これが残念でならない。
グーグルが標準化に乗り出し、ユニコード割り当てされればその絵文字は
もう世界標準になるわけだが、絵文字の選別はある程度今の日本の絵文字を
参考にすると思われるので多少は日本の絵文字が影響を及ぼすだろう。
しかしデザインは海外デザイナーが行なうものと思われる。
そうなると日本の慣れ親しんだデザインとは似ても似つかないものが
世界標準になる事も十分考えられる。

フォントにより絵文字は様々なデザインが登場するだろう。
世界で一番見られる絵文字は将来のウインドウズに標準搭載される絵文字だろう。
どんなでデザインになるか今から恐ろしい気がする。


心配はともあれ、平成生まれ以降のものがユニコードに登録されるなんてことは
恐らく初めてのことだろうと思います。それが日本の携帯文化の中で培われてきた
ものだと考えると感慨深い。

元はパソコン通信で使われだした:-)という海外からの顔文字が、日本で(^-^)の
ように発展し、その後全角文字も使われだして一方はアスキーアートに、
また一方は様々な感情表現等に進みましたが、そこへ更に登場したのが
携帯絵文字でした。

DDIポケットが1998年PメールDXで携帯絵文字以前にそれらしいことをしていましたが、
決定的に絵文字を流行らせたのが1992年2月に登場したi-modeでした。
携帯の歴史にとっては20世紀最後の財産なのかもしれません。

絵文字標準化に対しては日本のキャリアが積極的に働きかけをして欲しいと思います。
ユニコードで決まってしまえばもう変更は出来ないのですから。
日本の20世紀の遺産をしっかりと責任もって21世紀に世界へと送り出してあげて
欲しいと思います。
関連記事
  1. 2008/11/29(土) 23:05:20|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ウィルコム・・・ドコモと? | ホーム | ノキア動く>>

コメント

本当に情けないです。

本当に情けないです。
この事を日本の絵文字が世界へと報じるメディアもありますが、
日本の絵文字ではなく、Googleの絵文字というのが実際だとおもいます。
日本のキャリアは本当に国内での囲い込みしか考えられない、
世界に目を向けることができない、
本当に情けない存在である事の代表例であり、恥ずべき事です。
  1. URL |
  2. 2008/11/30(日) 01:40:53 |
  3. アノニマス #EBUSheBA
  4. [ 編集]

標準化しよう、しかもUnicodeにしようという考えは国内からは出てこないと思います。
提案をしているのもGoogleの海外のエンジニアのようですし、おそらく国外からでないとこういう視点は出てこないんじゃないかと。
しっかりするしないとは別の次元の話かと。

だとしても、世界で通用するんでしょうか絵文字は。
  1. URL |
  2. 2008/11/30(日) 22:10:41 |
  3. [削除:削除待ち中] #-
  4. [ 編集]

>アノニマスさん
日本はとかく自分達を主張することより卑下する事を優先しがちです。
絵文字を恥じることなく一つの文化と自信を持っていればまた動きは違ったのでしょうね。

>masaさん
masaさんのようにこうして実際に行動する事こそが大事だと思います。
小さいけれど必要な第一歩ですよね。

>名無しさん
本当に標準化されるかも世界で通用するものになるかもまだ分かりませんが、
スシ・フジヤマ・アニメ・エモジとなる可能性も十分有るのではと思っています。
  1. URL |
  2. 2008/12/03(水) 19:13:34 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/312-72023446
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。