FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

【サムゲタン関連】韓国製のスープから発がん性物質

【拡散希望】 サムゲタンを電通が異常プッシュしてるのは、発癌性が発見されて
韓国・アメリカで販売禁止になった在庫を日本人に買わせようとする陰謀だと判明!



最近テレビやネット等でやたらとサムゲタンを押す動きが有る。
以前はキムチ鍋などをよく見かけた。
どちらも日本では韓国料理として知られている。

(但しサムゲタンの「タン」を汁物の呼び方としているのは中華料理であり、実際には
 中華料理です。韓国で汁物は「クッ」が付きます。中国からサムゲタンが伝わった
 韓国から日本に入ってきたので韓国料理と思う人が多いわけです。
 元々は中国の薬膳料理が広がったものです。)

それでまあサムゲタンが食べられるだけならまだいい。
問題はメディアを使った強引な宣伝が始まった理由。


>なんでこんな急にサムゲタンの宣伝はじめたか知ってるか?
>韓国製のスープから発がん性物質が発見されて、
>韓国では発売禁止になったんだよ。
>日本では発売禁止になってないから、
>
>今日本に大量にスープの
>「生生ウドンカップ」
>(略) 
>※韓国で発売禁止になった商品名列挙
>Hwamiの「かつおだし」


キムチがEU圏の一部で輸入禁止になったら日本で3年間キムチの衛生検査が無くなり、
アメリカで韓国の魚介類から人糞の痕跡が発見されて販売を禁じられたら
日本で韓国の魚介類の検査が無くなった。

サムゲタンもこうなる事が十分考えられたわけですが、絶妙のタイミングで
衆議院が解散されたのでそれは回避されたかもしれない。が、省庁に協力者が
いれば元政府の面々や民主党員が動いて政権無しの状態でも何らかの輸入障壁が
取り払われる可能性は無いとはいえない。

万が一物が入ってくるのは止められなくても、こういった情報が正しく流れる事が大事。
今の日本にはそういった情報の透明性が無い事が問題。



こういったことをひた隠しにして反原発活動だけに勤しんでいる人がいるが、
こっちの方がよっぽど危険な気がしています。
とにかく注意していた方がよさそうです。
関連記事
  1. 2012/11/18(日) 19:03:29|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<【新作】冬のミンス | ホーム | WIn2000の中でWinXPの中でWin8を動かす>>

コメント

参鶏湯(サムゲタン)騒動が、思わぬところ?で物議を醸していました(笑

【中国】「さくら荘のペットな彼女」の「サムゲタン騒動」中国オタクの反応 何でサムゲタンが韓国料理扱いされてんだ!!またパクられた!!
http://nandemo.epac.to/TKWapU

確かに"湯"という字で"タン"と読ませるのは中国読みですよねぇ(笑
韓国料理なのに唐辛子を使わない白いスープなのはらしくないですし(笑
へたくそなステマをやったせいで、
いままで気づかれず他国からパクって"ウリジナル"を主張していたものがまた一つ判明してしまったという(爆笑

しかも、今回の騒動の発端となったアニメでは、
原作で病み上がりの人に体を温めるためのおかゆを出していたところに無理やり改変を入れてサムゲタンを出したわけですが、
韓国でサムゲタンは
"夏に暑気払い目的で火照った体を冷やすために食べる"
ものであるそうなので、
完全に出す料理を間違えており韓国文化を間違って伝えてしまっているという、
韓国人から見てもなんでやねん!なことをやってしまっているそうです(大爆笑
もういろんな意味でバカすぎますね、これを仕掛けた人は(腹がよじれそうなくらい爆笑
  1. URL |
  2. 2012/11/18(日) 20:22:47 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/3101-cf330d92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。