FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

米国から見たソフトバンクのスプリント買収

米国から見たソフトバンクのスプリント買収
したたかなヘッセの目論見と孫正義の大バクチ


なかなか面白い視点の記事。
アメリカでの携帯事業者の立場や事情が分かりやすく綴られている。

ただ記者は孫正義氏がスプリントを安値で買って再生させて株価が上がったら売るという
考えを持っていると考えているようだ。

私は孫正義氏の狙いはそこではないと思う。
勿論株価は上がってくれなければ困る。
しかし狙いはユーザ数や利益でドコモを上回って日本一になる事。
その上で世界何位というランキングが欲しいのだ。

その辺り孫正義位の言葉を深読みする必要はないと思う。
本気でそう思って言っていると私は考えている。
割とこういった考えている事や欲望は分かりやすく口から出す人だ。
こういう部分は信用できる。
お金や利権が絡んだ時の言葉は一切信用できないが。

ソフトバンクのスプリントの買収劇に反対を唱えているのはAT&T。
メジャーキャリアが外資に70%も株を握らせるのは良くないという。

一番のメジャーがソフトバンクの買収を阻止しようとしているわけだ。
まだまだ確定ではなく流動的な話だと心に留めておく必要が有る。

ソフトバンクはイー・アクセスとスプリントの2段ロケットブースターを
株価に付けて天高く打ち上げを目論んではいるが、これでスプリントに
NGの裁定を受けた場合、ソフトバンクの株価は地に落ちる。


またイー・アクセスの買収だって100%安泰とは言えない。
こちらも駄目と横やりが入る可能性は無いとは言えない。

ソフトバンクはイー・アクセスを一旦100%の子会社化する。
私はこの時点でイーモバイルの700MHz帯を総務省は放棄させるか、
またはソフトバンクが自ら700MHz帯は返上する必要があると考えている。

その後比率を落としても、もうイー・アクセス&イーモバイルは
ソ가バンクの傀儡になってしまっているからだ。
もしかするとWCPのように電波の管理を分離してしまうかもしれない。
これは十分考えられる。

場合によっては新会社でなくWCPに1.7GHz帯も700MHz帯もまとめてしまって
イーモバイルがWCPから借りる形にする可能性も無いとは言えない。
まあ趣味が会社づくりの孫正義氏ですからここは素直に新会社ですかね。


700MHz帯について思う事が有るのでそれは次の記事に書くことにします。
関連記事
  1. 2012/11/07(水) 19:47:33|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<LTEのエリア・速度競争について思うこと | ホーム | プラスチックのGoogle Wallet Cardが登場?>>

コメント

イー・アクセス株式会社(9427)
2013年3月期第2四半期決算説明資料
(2012年4月~ 2012年9月)
http://www.eaccess.net/press_img/11020_pdf.pdf
  1. URL |
  2. 2012/11/12(月) 21:46:30 |
  3. kk #-
  4. [ 編集]

ソフトバンクのスプリント買収は、忍耐の時に突入 ~いよいよ始まったワシントン決戦
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34110

先日ソフトバンクが連邦通信委員会(FCC)に買収承認の申請書を提出したそうです。
通信という国家の安全保障の根幹にかかわる部分に対して海外企業の大型買収を認めるかどうか、
今後のソフトバンクのロビー活動次第といったところでしょうか。
民主党の落選議員を秘書室長にしてダイレクトな人脈金脈のパイプを作ったり、
光の道やらソーラー事業やらの根回しで当時の首相と盛んに会食して袖のしt…おっと金色のお饅頭を包んだりといった
日本的根回しの経験がどこまでアメリカで通用するかどうか、見ものですね(笑
どっちかっていうと、アメリカだと美人局のほうが効果あるのかな?
先日も韓国の女工作員に篭絡されたCIA長官のかかわった巨大汚職事件が発覚したばかりですし(笑
  1. URL |
  2. 2012/11/24(土) 19:00:24 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

米クリアワイヤの大株主、スプリントの株式買収差し止めをFCCに要請へ
http://jp.reuters.com/article/companyNews/idJPJT830513120130104

予想されたとおり?(笑)アメリカ国内からの買収阻止の動きが出てきました。
記事を読む限り、この動きの目的は

「もっと高く買え!アメリカに金をもっと落とせ!」

という単純かつあからさまなものなので、政商の一存で簡単に解決できる話でもあります(笑
こういう時はワンマン会社のメリットが出てきますね。
そうじゃないところだと株主やらなんやらがあれこれ口を出して小田原評定になりがちですから(笑

まぁこれで損をするのは政商の懐と
改悪続きで今や一番ぼったくりキャリアになってるのに未だにソフトバンクを使い続けていて今後さらなる搾取を喰らうであろう情弱ユーザーですので
個人的には「いいぞ!もっとやれ!」という感じですが(笑

ただこの動き、
裏でアメリカの他キャリアが糸引いてたり、
アメリカ版ネトウヨといえる外資を毛嫌いして排除しようとするグループが関与してたりした場合、
買収額を上げたところですんなり決着はしないでしょうね。
買収に時間がかかりスプリントの4G展開が遅れれば遅れるほど得をする連中、
実利ではなく面子を重視して他国がアメリカに入り込むのをとことん妨害する連中ですから。
  1. URL |
  2. 2013/01/07(月) 19:17:05 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/3056-7f98ac68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。