FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

【スカイツリー】地デジの電波塔の切り替えで大混乱

スカイツリー:電波障害、想定以上…機能移転大幅遅れ

スカイツリーがややこしいことになっている模様です。
地デジの放送を東京タワーからスカイツリーに切り替えると映らなくなる地域が予想よりも
多数出るということ。

ビル影などはともかくとして、普通に考えて東京タワーとスカイツリーから近い場所や
間に有る場所だとUHFのアンテナの方向がガラッと変わることは誰でも解る事ですよね。

例えば横浜市からならアンテナの角度はいじらなくても東京タワーからも
スカイツリーからも電波は高感度で受けられる家庭は多いと思います。

しかし練馬区、中野区、新宿区など二つの塔の間に立地していたり、その横方向の
延長上に立地してる場所ではUHFのアンテナの方向を東京タワーからスカイツリーに
向けなおさないと電波が飛んでくる方向が全く変わってしまうので電波を受けられません。
受けられても建物などからの反射波等でしょう。



本来ならば東京タワーからアナログの電波、スカイツリーからは地デジの電波が
発射され、切り替え期間に双方の塔からの電波が発射されていたはずなのですが、
スカイツリーの建設が遅れ、地デジの切り替えに間に合わなくなってしまいました。

それならば切り替え時期を遅らせればよかったのですが、家電業界が地デジ入りの
テレビを売りたがったものだから話がややこしくなった。確かにリーマンショック後で
麻生政権のエコポイントのおかげで日本が再生軌道に乗ったというメリットは有り
ましたが(その後民主政権に完膚なきまでに潰されましたけど)、しかし現在の
家電メーカー各社はご存じの通りで・・・。

結局地デジへの切り替え時期を塔の建設のずれと合わせて行えなかったことで
電波塔の切り替えに大きな問題の残すことになりました。

両方から地デジの同じ周波数の電波を発射できないので、地デジ⇒アナログの時のように
移行期間を設けられず、一晩で切り替えをしないといけないわけで、大混乱を起こして
しまいかねず、簡単に試験も出来ないのでこの問題はずるずると引っ張っていきそう思います。

電波部も携帯のことをそっちのけでこればっかりやってるんじゃないかという気がしなくも
ないですね。こんな事でもめてないでさっさとイーモバの700MHzを回収してもらいたいのですが。
関連記事
  1. 2012/10/28(日) 19:17:02|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今更ですが、ドコモ内覧会行ってきました | ホーム | 下げ止まらないアップル株>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/3009-af84b2e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。