FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

今更ですがXperia GXの私的感想

BCN携帯電話 週間売れ筋ランキング・集計期間:2012年10月8日~10月14日

今週、別にBCNで特別取り上げたい動きは有りません。
しいて言えばOptimus G L-01Eが初動で6位までしか上がれなかったこと。
あれだけTVで宣伝しているのに。
二社なのに同じぐらいだけ見かけるiPhone 5には全く歯が立ってない感じ。
いくらQuad Krait CPUとか言ってももはやブランド力には勝てないですね。
今後まだまだ本命の端末が有るので見送ろうという人も多いのではないかと。
未だにGalaxy S3が8位につけている事を考えるとS3αが強いであろうことは
一目瞭然ですよね。Xperia AXも多分強いでしょうし。
シャープのIGZO液晶も恐らくデバイスの力として強いでしょう。


それはともかくとして、私はここ数日使ってみて感じるGXの感触も書いてみたいと思います。
今3G固定で使っているのですが、恐らくそのおかげでバッテリーは結構食いません。
しかし昨日書いたGalaxy S3節電設定レポート程は持ちません。

触らずにほったらかしだとかなり節約できているのですが、いざ触り始めるとガンガン
減り始める感じ。

バッテリー的には新品なので100%から上にも余裕が結構あり、100%を割るまでの時間が
かなりあるのですが、100%を割り出すと触れば触るほどarcの時よりも減りが速い。
触らなければarcよりも減らないのに、触るとarcよりも速いと言った感じか。

これは恐らくデュアルコアという事も有るとは思いますが、CPUに流し込んでいる電圧も
結構高くとっているのではないかなと思われます。arcはrootを取って、結構ギリギリ
までCPUに流す電圧を下げたりと、私個人で省電力設定を相当に詰めて有るので、
触っていても割と電池が持つのです。

勿論色んなアプリが動いているのも有るのでしょうが、それが原因なら触ってなくても
arc以上に電力を食っていてもおかしくないわけです。Twitterやmixiアプリなど、
同期の通信をしているアプリがarcの方がまだ多く、GXもこれから追いついて増えて
いくので多少は変わると思いますが・・・、でももう通信量的にはほぼ追いついている
はずなんですけどね。という事は待ち受け時の燃費はGX単体では優秀なんでしょうね。


放置していて優秀だなと思ったのはBattery MixやCPU Spyのグラフを見ていて気が付いた
事ですが、CPUがすぐにDeep Sleepしていると思われる事。arcの頃よりも明らかに
Deep Sleepしている時間の割合の増え方が速い。
この辺り、電源管理がかなり賢くなっている模様。

これはGoogleが触っているOSが主導しているのか、それともメーカーが触っている
であろうカーネルが影響をしているのか。OS側の問題なら同じく4.0.4が入っている
arcでも同様の事が起こるはずなのでソニモバ側が頑張って詰めた結果と思われます。
この辺りの省電力の考え方は同世代のSXや直系のAXでも同じ思想で作られているでしょう。

3Gレベルで考えると待ち受け時は優秀なのですが、しかし触り出すとバッテリーを
馬鹿食いするのは何が悪いのでしょうか。先の3G固定のS3では結構触って丸2日持つと
のことですが、CPUは全く同じQuad KraitのMSM8960でしかもS3はRAMが2G積んであり、
電力的にはベース電力的にはS3の方が食っているはずです。それでもS3の方が長持ち
する傾向が強い。やはり安定優先でCPUに高電圧を食わせているのか、それとも
まだそれほど退治できていないドコモ謹製アプリが邪魔をしているのか・・・。

こんごrootを取らずどこまで詰められるのか課題は大きいですが、ある程度詰めてみて
限界を感じたらrootを取ってさらに省電力化を詰めるかもしれません。
あーあ、GXはrootを取らずに使おうと思っていたのに・・・。
やっぱりrootを取らない端末は限界値が低いですね。(S3はrootを取らずに2日間持っているってw)


これも昨日書いたのですが、もう一度。
USBでPCと繋いでいると、液晶のタッチ具合がおかしくなります。
スリープから起こした時のロック解除のスライドがほぼスライド出来なくなったり、
ホーム画面やドロワーもスワイプできなくなったりします。

でも設定画面の縦スクロールはあまり問題が無かったりするので、ハードの問題と
いうよりはソフト的に何かがぶつかっているのかも知れません。
今もつないで設定画面を見てみましたが全く問題なし。
だけど立ち上がりのロックを外すのに一苦労、ホーム画面でもおかしいのはすぐに
再現できました。いったいなんなのこれ?

昨日の記事にSXでは起こらなかったこと。
Galaxy NEXUSや他の端末の充電中に一部で報告されている事等が報告されていました。
後者は充電中なので私のとはまた違う症状かも知れませんが・・・。

どちらにしてもそれら全てがAndroid 4.1JerryBeanで治っている事を願うばかりです。

LTEに関してはGXを買ってすぐにテストした事が全てで、その後すぐにLTEは諦めて
3G固定での運用にしてしまったのでもはやテストをすることは無くなってしまいました。
LTEが使えていればarcとスマホ2台体制になったのですが、あまりにもXi回線が使えなさ
すぎると感じましたのでバッテリーを食わしてまでLTEをONにしているメリットが
無いんですよね。それなら諦めてスマホ一台体制にしてしまった方が維持費がぐんと
抑えられますし、GXのバッテリーも持つのでこの方がメリットが大きいです。


この状態でGX一本に絞って運用すると、使えば使う程arcは良く出来ている端末だなと
感じさせられております。まあ4.0.4を入れてrootを取った端末だからという事も
有るのですが、4.0.4の端末としてメモリ不足気味でカメラ起動の時等に待たされる
ことはあっても日常使いでは使い勝手も申し分有りませんでした。
何よりもバッテリー的にも一日中十分に回せますし。

しかしこの両者の4.0.4を触って面白いことが分かったように思います。
同じ4.0.4なのですが、やはりGXの方がなんとなく豪華なのです。
まあ片やソニモバグローバル仕様の素の状態に近い4.0.4、片やドコモ仕様という
ことは有りますが。

使っていて思ったのはメモリが512MBと半分のarcで出来る限りストレスなく動かすための工夫。
要らないリソースはとことん詰めて見かけが質素になっても機能的には出来る限り
残していこうという作りになっているなと感じました。

なので同じアプリを立ち上げた時でも表示が違う事が有ります。
OSのリソースを利用している時に、arcではちょっとそっけない表示になることが有ります。

 

左arc、右GXです。
arcはほぼ放置でたまにしか触らないのでDeep Speepが90%以上なのでグラフが出ていませんが、
ちょっと表示がそっけないですよね。

まあそれほど極端な違いは有りませんが、ちょこちょこと同じアプリでもこういった表示の
違いから細々とOSの食うメモリを節約しているなと感じる所は有ります。

ちなみに完全放置のもう一台のarc君のバッテリー消費はこんな感じ。

こちらはAndroid 2.3GBの端末の方です。

時々充電しながら放置したままなので3日かかっても86%までしか落ちませんね。
以前の実験では10%を割るまでに2週間ぐらいかかった実績が有ります。
2回やって2回とも同じ結果でした。(当たり前か)
これでもホーム画面は私仕様のウィジェットが満載状態です。

節電でウィジェットを余り張るなとかいう言葉は余り真に受けてはいけません。
通信するアプリが食うので通信を抑える必要は有りますが、ホームにどれだけ
ウィジェットを張ってもスリープしてしまうものが大半なのでバッテリーには
大して影響は有りません。それぞれのアプリの動作の特性を知って使いこなせば
バッテリーの減りは変わらないので留意しておきましょう。でも勝手に通信する
ウィジェットは多いのでその辺は勘違いはしないようにしてください。


あとarcとの違いで大きいのは下部の3キーですね。
GXではソフトキーになって画面に表示されているのですが、これが意外といい。
物理キーは片手で押す時どうしても物理的な力をかける必要が有るので持ち方の
バランスを気にする必要が有るのですが、ソフトキーだとタッチやスワイプと
操作のバランスが同じでいいので一連の流れで押す事が出来ます。
初めは押しごたえが無くて違和感ありますがすぐに慣れます。

それと物理キーよりも画面内に居るおかげで押す為に伸ばす距離が少しですが近い。
画面が消えている時の見た目的には微妙な気もしますが、使い勝手的には
ソフトキーの方が上かなという気はしました。
画面を横にして動画を見たりすると必ず右手で3キーを操作できるように画面
上部側に3キーが来たりと親切(おせっかい)もあったり、慣れるとこれは
麻薬のような楽ちんさは感じます。ただしそこまでするなら左利き用設定も
必要な気はします。私は右利きなので全然かまいませんけど。


あとは3G運用というか、MVNO運用している時はテザリングするにはroot化しなくては
ならないことですかね。これはGXに限らずドコモ仕様の端末では全てそうなんですが、
テザリング時にはドコモ仕様では接続するサーバを切り替えているので、その切り替え
をOFFにする必要が有ります。

例えばarcではこの通りにSQLにアクセスして書き換える必要が有ります。
書いてある通りにすればいいとはいえ、ワンクリックルートに比べるとちょっと
ハードルは高いですよね。私はPCのadb経由ではなく、端末内のアプリだけで
頑張ってarcのテザリング化をしました。

GXも似たようなことをして、テザリング時にアクセスポイントが切り替わらないように
する必要が有るのですが、場所はこことは違うかもしれないので情報を漁る必要は有りますね。
それはそうとroot化はまだ見送っているのでテザリング時にはarcを持って行く必要が有ります。
でもテザリングの度にいちいちSIMを入れ替えて面倒ですねぇ・・・。
MVNO二本持ちにしようかなww


一応GX/SXでもやることはほぼ同じようですね。
余計な「テザリングは高額云々」のメッセージを殺したりの手順も有るのでさらに親切仕様
となっています。


それとアプリ周りを見ていても持ったのですが、「ドコモのクソアプリ」周辺の緩和が
そこそこされているようです。消せないアプリが減っているように思います。
それでも消せないアプリは有ります。
まあ無効にできるアプリが増えているのでそれも緩和気味ではありますが。
今までよりも全体的にはアプリ周辺もかなりマシになっていると思います。

しかしソニモバはパーティションの切り方が変。
アプリには2GBしかパーティションを切っていません。

となると、クソSPモードアプリ等は2GBが限界値となってしまいます。
で、10GB以上の空パーティションを切って有り、外部のMicroSDのふりをして
何食わぬ顔をしてぶら下がっています。

つまりMicroSDHCのカードを買って挿入してもそこにはアプリは一切データを入れてくれない。
内部ストレージにどんどん溜まっていく仕様となっています。

そりゃ端末単体でMicroSDHCを入れないと決めている人にはいいかも知れません。
しかし初めから32GBを買ってドカーンと入れるつもりの人からすると非常に困る。

アドレス的には


内部ストレージ(約11GB)
/sdcard/

MicroSDHC
/sdcard/external_sd/

こんな配置になっています。
初めはどこを探してもMicroSDHCが繋がっていなくて悩みました。
PCに繋げば出てくるけど、端末のアプリのファイルマネージャでは全然見えない。
検索でやっと情報を得て場所が分かった感じです。

これは親切でやっている事は分かりますが、後々代償は大きいと思います。
何よりも分かっている人間にはすこぶる不便。

データの移行や安全性を考えて、全てのデータをMicroSDHCに出しているのに、
結局内部のストレージに書かれてしまったら、端末が水没や物理破壊等で立ち上がら
なかったら内部ストレージに書かれているデータは水の泡という事になります。

私はそんな状況でも出来る限り外部からデータを救出可能にするためにわざわざ
MicroSDHCに出すようにしているのにこれでは意味が有りません。
Xperiaの最大のクソ要素と言っていいかも知れません。(それとも分割する際のドコモの要請?)

他の端末を見ているとアプリ欄に14GBとか空き容量が表示されているのを見て
羨ましく思っています。MicroSDHCを挿せばそこに素直にデータが落ちてくれるの
だろうなと分かるので本当に羨ましいです。


ただ一つ、カメラだけは内部ストレージに入れるか、外部のカードに入れるかという
選択ができました。今はカメラだけが外のカードに入れています。
スクリーンショットを撮っても勝手に内部を選択され、本当に不便だなと感じています。
やっぱGalaxy S3にすべきだったかと後悔している所ですね。
何で素直なつくりにせずに余計な事ばかりするのだろう・・・。
他のものはroot取って保存位置を書き替えろという発想なのでしょうかね。
いずれそうせざるを得なくなりそうな予感です。
こんなだったら内部のフラッシュROM容量4GBでいいからこの要らないストレージ外して欲しいです。
他の人の意見を見ても「SDに電話帳とかいろいろエクスポートしたのにSDに書き込まれない」
とか困っている人多数。これって使いやすいとか思っているんでしょかね?
しかもファイルマネージャを使いこなせたりディレクトリ構造が理解できない人以外は
データのエクスポートが出来ない事になってしまいます。

素直に作って後はユーザーに任せるのが一番有り難がられるって発想は無いのでしょうか。
このパーティションの切り方はドコモ仕様なのか、海外仕様もそうなのかは
分かりませんが、いい加減、余計なお節介はやめて素直なつくりにすることを覚えて
貰いたいものです。確かXperia AXでもこのおかしな使用はそのままだったように思います。
SPモードメールの事とか一切考えてなさそう。
こんな仕様じゃ人によっては一年経たずにメールが溢れて使えないよ!
ソニモバはドコモアプリのクソ仕様の恐怖を舐めていると思われます。
もしかしてソニモバも「だったらGMAIL使え、クソ野郎が!」と思っているのでしょうか。
いや、その思想だったら賛成で非常に正しいとは思いますが・・・w


とりあえずGXを触ってみて感じたことはこの辺りでしょうか。
GXなんてもう2か月以上前に出た端末だし、AXの発売待ち段階の状況で今更ですが、
多分ここに書いたことはAXでも似たような状況な部分も有ると思うので一応書いて
みることにしました。
関連記事
  1. 2012/10/23(火) 20:12:24|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<電話をかけた時の「ドコモ♪」の変な音 | ホーム | Galaxy S3節電設定レポート>>

コメント

外部SDの件ですが、それはAndroidの仕様のようです。
本体のストレージが大きい機種(Xperiaの他にGalaxyシリーズ、HTC Oneシリーズなどもありますね)は例外なくそのようなパーティションの切り方になります。
  1. URL |
  2. 2012/10/23(火) 23:32:46 |
  3. 通りすがってみたサムスン #eMkLRZRc
  4. [ 編集]

>通りすがってみたサムスンさん
成る程、ということはシャープ機とかがまるまま空きを割り当てて
いるのは例外的な扱いだったのですね。
私はずっとあれを羨ましく感じていたのですけど・・・。

しれにしてもこの扱いが本筋だったらデータの書き込みを本物の
MicroSDに限定する設定が欲しいですね。
というか無いと困りますよね、データのエクスポートしたい場合とか。

それはそうと他キャリアでもこの辺は共通なのでしょうか?
Android側の問題だとするとそういう事になりますよね。
  1. URL |
  2. 2012/10/23(火) 23:44:55 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

Galaxy Nexusが出たころに、ICSからはアプリ領域とユーザー領域がiphoneのように
いっしょくたになる…って、以前どこかで見かけたような気がしました。

MicroSDをファイル転送モードで扱わせるためにはそうしないといけないとか?

逆に内臓ROMしかないGalaxy Nexusではファイル転送モードができないみたいで困ってます(笑)


  1. URL |
  2. 2012/10/24(水) 18:02:50 |
  3. Y #ISKNcabM
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2996-934ef642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。