FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

au2012冬モデル、新製品発表会

今日はauの新製品発表会の日。
田中社長の登場です。

本当に田中社長、プレゼンが板につきましたね。
今回の3キャリアの社長のプレゼンの中で一番聞きやすいです。
元からプレゼンの素質は有ったように思っていたのですが、今は自分の言葉でしっかりと
発信していて、目論見を後ろに隠しながらしゃべっているとかそういう気配を見せない。
いや、どこの白いカラーの毛の少ない社長がどうとかは言いませんが・・・。

比較的ゆっくりしゃべるんだけど、もっと早くしゃべれとかイライラしないんですよね。
しかしiPhone5の事を取り上げ、MNPの数字のグラフを出してきた時に隠した牙を剥いてきました。

「誰とは言いませんけど、最近騒がしい人と比べて、数字を見ていますが・・・初戦は勝ったなと」

なかなか言ってくれます。
恐らくiPhone 5の数字は勝ったのではないかなという事だと思います。
BCN等の家電量販店の数字では4:6でソフトバンクに軍配を上げた記事が出ましたが、
KDDI社内での数字ではauが勝ったという結果なのだろうと推察しています。

まあ世間の雰囲気ではauの方が勝ったという空気が支配的です。
今まではソフトバンクだけの世界だったので数字や雰囲気はいくらでも作り放題でしたが、
競合他社が出てくるとそうはいかない。

先日の孫正義氏の話し方を見ていても、「売れて仕方ない」という話し方には見えません。
私はからの語り方から「売れている事を装わなくてはいけない」という空気を感じ取りました。
少なくとも田中社長を前にして、「ソフトバンク版の方が売れてますね」とは言えない
状態なんだなという事だけは確実に感じました。

その上で今日の田中社長のこの自信に満ち溢れた言葉・・・答えは出ましたね。


この言葉。
余裕をかましているんじゃなくて、何故ここまで田中社長が自信にあふれた物言いで
始められたのかに裏打ちされた間違いのないネットワークを予感させます。
その後それが証明されることになりした。



10月末時点で実人口カバー84%、まあ面積で言うとまだまだなんですが、スタート時点で
これですから十分と言えるでしょう。しかも「全域75Mbps」だと言い切りました。

決して過激な言葉は使いませんが「ドコモ・ソ가バンクのネットワークはクソ」と
ここで断言してしまっていると言っていいと思います。
ドコモは100Mbpsとは言え地方都市だけ、ソフトバンクなんて37.5Mbpsだし4G LTEだって
中途半端。こっちはカバーも広く全域75Mbpsですが何か?って感じでしょう。



結局ドコモは100Mbpsと言ってしまってそれは失敗でしょうね。
同じものなのにこっちはちゃんと112.5Mbpsって言ってるんですから。
Android auと同じく、auは112Mbps、ドコモはちょっと遅くて100Mbpsって思われて
しまう事になると思われます。
ドコモの真の敵はauのはずなのにソ가バンクを見て対策を打ってきたこと自体が
過ちなんですよね。

auはドコモの敵失のおかげでauはネットワークでまたW3xやW4xの隆盛だった時代を
取り返せるかもしれません。




ソフトバンクが900MHzを宣伝したおかげで元より800MHzメインでネットワークを組んで
きたauには追い風が吹いています。今まで不得意だった風を掴めたことにより、ぐんぐん
と伸びていくのではないかなと思われます。ドコモも800MHzを宣伝する絶好のチャンス
だったのに風を逃してしまいましたから宣伝効果を独り占め。

当の900MHzを宣伝していたソ가バンクは逆に「つながる、つながる、つながる、つながる、
つながる、つながる・・・・・つなんがんねーよ!!」と怒りを買っただけなので、
昔から電波には問題が無かったイメージのauに目が向いて丸儲け。

それとWiFiの事にも触れているのですが、5GHz帯に対応しているとかそういう事よりも
HT40に対応していて150Mbpsでアクセスできますよ。って事をプッシュしていました。
他社のプレゼントレベルが違うなと感じさせられた部分です。


「質にこだわる」という田中社長の言葉は本当で、聞き終わった後も割り引いて聞いたと
しても「やるべきことをきっちりとやっている」と私は感じているのでケチの付け所が
有りません。auあっぱれ。というかドコモのクソ具合が余計に目立つ結果に。



看板に偽り無し。


というわけでauの発表会にしては珍しく私はもうべた褒めです。
少々のケチなら私が退治してやりたいぐらい今回のauの動きを評価しています。

というか、これ事前に色んな情報から分かっていたのに2~3年間もずっとサボっていた
ドコモの出来が悪すぎるだけの話だと思います。ソ가バンクはもうカオスだし。
これからもですが、今後一番触ってはいけないメーカーと言えます。



次に端末群。(アンドロイドスマートの紹介記事

これも徹底的にやってきた感じですね。
考えられるハイエンド系の端末を全てと言っていいほど揃えてきました。
まあ微妙に物言いを付けたいところは有ると思います。
しかし、今できる手は全部打ってきたのではないかなと思います。

HTCJで5.0インチフルHDの鬼のようなスペック。
APQ8064 1.5GHzなのでCortex-A15コアでA9コアを採用しているTegra3の倍ほどの性能が有ります。
スペック競争も譲る気なしの端末の揃え方はすごいなと思います。

しかしスペックの平均値はドコモの方が上です。
ディズニーモバイルがクアッドこだだったりと、ちょっと違うぜという雰囲気を
ドコモは醸し出していました。しかしauの端末群は今までの流れのハイエンドは
究極に、ローエンドも有りますという潮流は昔と変わらないやり方です。

そういう意味では端末勝負はどっこいどっこいかなと思いました。
ただしMicroSDX等、注目してないけど使い勝手に影響するところはauの端末の方が
しっかりと対応してきている印象。
どうもドコモは日々の使い勝手よりもスペックの底上げだけにこだわり過ぎた端末の
揃え方のようにも感じました。
どっちにしろドコモ・auの両社は今までにないほどすごいです。
置いてけぼりなのはソ가バンクだけ。

それと特筆すべきはWiMAXモデルが一台もなく、全てLTEモデルで揃えてきた事です。
田中社長も言っていましたが、WiMAXの回線が溢れかけているという事も関係なくは無いでしょう。
しかしここまでやっているKDDIが帯域が割り当てられないからというだけの理由で黙って
WiAMX2の整備の準備が整うまで待っているでしょうか。普通は総務省にガンガンと
突っ込んで何としてでも帯域を勝ち取って・・・となる所でしょうが、
そんなことをしてWiMAX2を立ち上げてユーザーを流すよりも、自前のLTEの基地局が
ここまで整備されたのだからそっちにトラフィックを流すのは当然でしょう。
これでWiMAXは縮小傾向、LTEへ移行が本腰になったと考えていいと思います。
WiMAXへの腰掛は終わりお役目御免という所じゃないかと。


これが
多勢に無勢というやつです。
出る端末が多いと裾野のCPU等のSoCも競争が激しくなり、他の部材も競争で安くなっていく。
数が多いとそれぞれの端末の性能が競争で良くなっていくのに値段は下がる。
これは日本でPC-9801シリーズがDOS/Vに席を譲り渡した時に経験してきた事です。
私がスマートホン端末に多勢に無勢という言葉はその時の経験を思い出して使ったのです。
多勢は勿論Android端末、無勢はiPhoneです。


私が気になるのはauはここまでAndroid端末に力を入れてしまっていいのかということ。
恐らく事実上はもう関係なくなっているのかもしれませんが、アップルの販売ノルマ
というやつがあり、Androidに力を入れるとどうしてもiPhoneの分が食われてしまいます。
ソフトバンクのAndroid端末が中途半端なのはそのせいです。
auはこんなに頑張ってしまっても大丈夫なのでしょうか。



それと短かった質疑応答から。


Q.112.5Mbpsじゃないんですか?(ドコモは発表しましたよ)
A.112.5Mbpsのことは来年に言わせてほしい。
  75Mbpsを全国一気にここまでやるので勘弁して。

※鈴注:ドコモは112.5Mbpsは数字だけでauのエリアとは比べ物にならないぐらい狭いし整備も遅い。
    なので田中社長の言う事の方が正しいと思います。


Q.WindowsPhoneはどうするのか?
A.ノーコメントとさせて欲しい。
  マイクロソフト自体が先送り傾向なのでもう少し時間が欲しい。


Q.最近のソフトバンクの動きについて素直に。
A.率直にと言われると困る(笑)
  拡大をしていくのは企業にとっては重要な事だが、
  自分達がどうしたいかという事よりもお客視点(ウォンツ)で動きたい。
  ソフトバンクのような考え方も有るとは思うが、性格が地味なんで(はっはっはっ)
関連記事
  1. 2012/10/17(水) 19:55:41|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28
<<やはり中途半端なサービス提供、「ドコモかんたん入力」 | ホーム | アクセスが増えてきたAndroid4.1.2(JB)>>

コメント

ああっ、書き込んでいる間にトピが出来てるし(苦笑
すいません、こっちに同じのを書きますので、ひとつ前の投稿は消してもらえるとうれしいです(お手数かけて申し訳ないです

今日発表のauの新機種、WiMAX機が無いのとウィンドウズフォンが無いのが残念でしたが、
端末に関してはauの本気っぷりがわかるなかなかの品揃えだと思います。
特に5インチ液晶で1920×1080ドットのフルHD対応「HTC J butterfly」は他社と比べても頭一つ突き抜けてますね!
ソフトバンクがグロスマ筆頭として自慢げに出してきた「RAZR M」が完全に雑魚(笑
せめてRAZR HDを持ってきとけばよかったのにねぇ…(笑


…とかいう自分はスペック的には雑魚の部類の新型G'z買うんですけどね(苦笑
ディスプレイ性能と電池容量に不満ありですが、卓上ホルダーに対応したことで長期間使い続けても防水性能の低下の懸念がなくなりましたんで、
これなら発売日突撃してもいいかな、と。でもできれば無接点充電には対応して欲しかった…

で、客船に確認して
「既存回線にLTE端末を持ち込み機種変しても既存の毎月割は継続する」
ことを確認取ったので、
手持ちの回線αで新型G'zを機種変、
”こんなこともあろうかと”予備で3円維持で寝かせてた毎月割3100円つき回線βにその端末を持ち込み機種変して
スマートバリューの割引と合わせて3千円以下でauのプラチナバンドLTE使い放題!
で運用することにきめました(笑

さて、現在メインの通信回線としてWiMAX機で使ってる毎月割3100円+スマートバリュー割引つき回線γはどうしよう…
βがLTEの7GB制限に引っかかった場合の予備としてそのままおいとこうかな?
各社のLTEがみな通信量制限を始めたから、無制限のWiMAXは貴重になってくるかもしれないし(笑


とりあえず、買ったら新技術「Optimizes Handover」の高速通信切り替えの実力を試してみますね!
なにしろ
「ドコモはネットワーク側で対応しているが、端末はこれから。もう1社(ソフトバンク)はどちらも対応していない」
という他社のLTEにはないauだけの優れものの技術ですからね!
  1. URL |
  2. 2012/10/17(水) 20:01:27 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

発表会の場で技術者を褒める田中プロには好感をもっちゃいますね!
こういう人の下で働きたい(笑)
  1. URL |
  2. 2012/10/17(水) 20:09:20 |
  3. K #-
  4. [ 編集]

HTC J butterflyはやばいな
ドラゴンボール風にいうと地球全体が揺れてるかのようなスペック

買うしかないな
  1. URL |
  2. 2012/10/17(水) 20:56:42 |
  3. jキチ #-
  4. [ 編集]

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/smartphone/1350452160/285
>285 :SIM無しさん :2012/10/17(水) 19:47:59.89 ID:zmze2SkU
>>>274
>第3世代iPad=264ppi
>iPhone5=326ppi
>HTC JB=440ppi
>
>商業雑誌=約350ppi
butterflyの何が凄いってこれだな
http://assets.sbnation.com/assets/1572897/theverge_560.jpg
  1. URL |
  2. 2012/10/17(水) 21:07:07 |
  3. 元祖通りすがり #-
  4. [ 編集]

HTC J butterfly、蝶サイキョー!
…はひとまずおいといて(笑
春に出る予定の新しいINFOBARもどうやらHTC製の様子。
HTC J butterflyが新しく作った日本専用モデルなのに対してこちらは既存のHTC One X+がベースのようですが、
どんだけKDDIに入れ込んでるんだHTC、ってかんじですね(笑

今回のauの新機種群が凄いのは一つだけ遅れて12月発売予定のHTC J butterfly以外は

「 全 部 1 1 月 2 日 発 売 予 定 」

なところですね。
ここまで一気に畳みかけるように出してくるとは…
どっかの顔面ホワイトプランキャリアが、明らかに毒林檎に配慮して一月に1台ずつしか、しかもハイスペほど遅く出してくるのとは真逆です(笑
つーかここまで毒林檎の販売に影響出る売り方して大丈夫なのかな?
ユーザー的にはまさに「選べるau」で嬉しいんですけど、ちょっと心配にもなりますね(笑

つーか、ここまで個性派揃いの機種を揃えてくると、
一番の噛ませ犬は毒林檎じゃなくてギャラクシーになってますね、こりゃ(笑
ドコモの型遅れ版S3とほぼ同じスペックでいまさら出してきても、
ギャラクシー=大画面という売りは奪われてましたしスペックはもはや平凡、防水も無しじゃ
わざわざギャラクシーを選ぶ理由はauユーザーにとってはもはや無いも同然と言っていいと思います。
  1. URL |
  2. 2012/10/17(水) 21:44:03 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

田中社長には「名ばかりのLTEのリーディングカンパニーは、道をあける。」って言って欲しかった(笑) 通じますかね…

HTC JのフルHDディスプレイは、ジャパンディスプレイ製でしょうか。つい先日ディスプレイの量産出荷開始の発表がありましたから、こりゃ冬モデルでどこかから来るのかな、と思っていたら、HTCでしたね。

バッテリー持ちが不安ですが、人柱の報告次第では機種変更もアリかなと思います。

料金についても、機種変更の多い先進的なAndroidユーザが乗り換えるのに魅力的なキャンペーンを始めましたし。期間中に機種変更すると、iPhoneとほとんど料金が変わらなくなります。

スマホ冬の陣の火蓋が切られました。

そして日本にもいよいよLTE時代の到来です。
  1. URL |
  2. 2012/10/17(水) 21:46:49 |
  3. ライオン #.KXH.COk
  4. [ 編集]

>みっくさん
ギャラクシーはドコモが注力してるからいいんじゃないですかね、あっちの方が数は捌けますから
KDDIにはパーツの在庫処分と
>ライオンさん
>そして日本にもいよいよLTE時代の到来です。
いまだにFDD-LTE対応の機種がiPhoneしかないキャリアがありますよ
電波飛びにくい2.5GHz帯でやってるAXGPに全機種対応させてドヤ顔してるキャリアですが
確かそのキャリア2GHzは電波届かないとかいってたのにさらに高周波数で大丈夫なんですかねえ
  1. URL |
  2. 2012/10/17(水) 22:03:48 |
  3. 元祖通りすがり #-
  4. [ 編集]

ドキュマーが嫉妬しそうなインフラ

LTEを2年近く早く立ち上げたドコモがもう追い付かれ追い越されって、盆暗だなあもう。ホント歯痒いです。mova→FOMAへの世代交代でもエリア整ってからしか加速しなかった教訓が活かせてない。ったくもう。

ドコモへの苦言はスレチなのでこの辺にしておいて、まぁ、75Mbps全国展開間近ってホント正直羨ましいですハイ。

ところで、EVO機やめたんですね。てことは、ただのローミングで契約者1がUQ込み2になるという不可解で由々しき事態は収束に向かうわけですね。外野かつLTEの父たる尾上シンパな僕にとっては、二重の意味で良かったです、はい。(^3^)/ハーイ
  1. URL |
  2. 2012/10/17(水) 22:05:37 |
  3. どこも族tab流星 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

http://www.j-display.com/news/2012/20121004.html
>ライオンさん
HTCbutterflyはsuper LCD 3 FHDとあるのでsuper LCDは確かソニー系統であるジャパンディスプレイが使ってる名称なはずなのでこれだと思います
  1. URL |
  2. 2012/10/17(水) 22:13:46 |
  3. 元祖通りすがり #-
  4. [ 編集]

>>元祖通りすがりさん
iPhone… AXGP… TD-LTE…
うーん、そんな会社ありましたっけ? うーん、日本のまともな企業を探した限り、見つけられませんでした。
そもそも、iPhoneのことすら今日の発表会でかき消されてしまって…
あっ、もしかして、九州の片田舎では3Gのエリアマップすらろくに店頭に置けないような会社かな。
犬印の詐欺集団ならあった気がします。

冗談はさておき、2.5GHz帯ですか… 2GHz帯ですら且つ繋がらず、況んや2.5GHz帯をや。
HetNetの構築の時には、比較的高い周波数というのは有効です。日本でも3.4-3.6GHz帯の割り当てが計画されています。
でも、日本中津々浦々をカバーしようというのには向きませんね。あっ、「時代を先取り」するのがソフトバンクでしたね。

黄金帯域でのLTEに期待大です、KDDI様。今夜は眠れないかも(笑)
そして、ドコモ様。もう少しお急ぎになったほうがよろしいかと存じます。
  1. URL |
  2. 2012/10/17(水) 22:19:06 |
  3. ライオン #.KXH.COk
  4. [ 編集]

iPhone5の電池持ちで、
顔面ホワイトプランキャリアよりもau版のほうが断然良いというのはすでに周知の事実ですが、
どうやらドコモに対してもauのネットワークのほうが省電力運用が出来るようです。

Xperia AX(docomo)
連続待受時間 約270時間(LTE) 約380時間(3G)
Xperia VL(au)
連続待受時間 約320時間(LTE) 約490時間(3G)

ていうか、2520mAhのバッテリーを持つDIGNO Sが
キチガイじみた(放送禁止用語ですが某政商が捕まってないから使っても大丈夫でしょう(笑))電池持ちなんですけど!

連続通話約 1,110分
連続待受時間 約580時間(LTE) 約720時間(3G)
  1. URL |
  2. 2012/10/17(水) 22:32:50 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

LTEは本当に速度が出るのか?繋がるのか?が大問題です。
どこぞの新幹線の駅だけで測ってみたり、何故か数字を弄っている形跡があるところと似たりよったりでは、「なんだauも一緒か」と言われてしまうだけでしょう。

いくら公称75Mでも、環境やらの混雑もあるでしょうが10Mも出ないところばかりと言われてしまっては、またまたプレゼンだけうまいどこかの業者と一緒になってしまいます。

そこだけはキッチリ詰めていかないと、本当に万年2位の位置に甘んじてる間にダメになった言われかねない事だけチェックして行きたいと思います。
  1. URL |
  2. 2012/10/17(水) 22:40:44 |
  3. 古いスマートフォンユーザー #-
  4. [ 編集]

>>みっくさん
Galaxy S IIIやOptimus Gもですね。

Galaxy S IIIの場合、
ドコモだと270時間(LTE)、400時間(3G)
auだと280時間(LTE)、340時間(3G)。

Optimus Gの場合、
ドコモだと320時間(LTE)、350時間(3G)
auだと420時間(LTE)、440時間(3G)。

LTEについては、auのネットワークで接続したほうが電池持ちが良い傾向に。
ただし、老婆心ながら、各社計測方法は異なりますから、単純な比較は危険です。

今回のDIGNOはガラケーと同等に電池が持つようですね。
  1. URL |
  2. 2012/10/17(水) 22:43:26 |
  3. ライオン #.KXH.COk
  4. [ 編集]

>ライオンさん
3社の中で一番実際の使用状況に近い計測方法でやっていて
待受時間が一番少な目にカタログに記載されるのはauなんで、
それがLTEで逆転したと言うのは
実際に使ったときにはさらに差が出ると言っていいと思いますよ。

たとえば以前のシャープの3兄弟だとこんな待受時間でした(電池容量は1240mAhで皆同じ)
IS12SH 280時間
SH-12C 430時間
006SH  450時間
  1. URL |
  2. 2012/10/17(水) 22:52:34 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

まあ何にせよ日本には安心して選べるキャリアがまだ2つ残っているのは幸運なことです。
ちゃんと技術的にも競争してますし、ユーザーはMNPで自由に移動できますしね。
やわらか銀行さんはあまりインフラに興味無さそうなので、遠からず通信事業は売り払う気がします。
  1. URL |
  2. 2012/10/17(水) 23:28:23 |
  3. 774 #sSHoJftA
  4. [ 編集]

112.5Mbpsを実現するのに必要な帯域は15MHz×2。
KDDIに割当てられている800MHzの15MHz×2を全部LTEに充てちゃったら、どうやって音声通話するんでしょうね。
本当に看板に偽り無し?
  1. URL |
  2. 2012/10/18(木) 00:50:16 |
  3. のなめ #-
  4. [ 編集]

そんなことをキャリアが想定していないとでも?
  1. URL |
  2. 2012/10/18(木) 03:22:01 |
  3. K #-
  4. [ 編集]

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1702V_X11C12A0000000/?dg=1
鈴さんの予想通りになりそうだな
  1. URL |
  2. 2012/10/18(木) 05:34:11 |
  3. 元祖通りすがり #-
  4. [ 編集]

>のなめさん
2.1GHz帯の2×15MHz幅の帯域とカテゴリ4対応の端末との組合せで対応するのではないでしょうか。
というより、下り最大112.5Mbpsに高速化するということは、カテゴリ4対応端末を投入するということと同義だと思います。
ドコモの次のモデルでは、カテゴリ4対応端末も登場しますし。
のなめさんのおっしゃる通り、800MHz帯や1.5GHz帯では下り最大112.5Mbpsの実現は当分不可能です。

コメントし忘れていたのですが、2×15MHz幅でLTEを使う場合、カテゴリ3の端末では下り最大100Mbpsです。同周波数幅で下り最大112.5Mbpsを出すにはカテゴリ4対応端末が必要です。ドコモが下り最大100Mbpsとしたのは端末がカテゴリ4に対応していないからだと思われます。
  1. URL |
  2. 2012/10/18(木) 06:50:02 |
  3. ライオン #.KXH.COk
  4. [ 編集]

800MHzで、10MHz分と1.5GHz帯で10MHz分併せて20MHzにして、将来的には150Mbpsまで対応するんじゃないでしょうか?
(2013年度中に、150M目指すと言うKDDI社長の言葉もありますし。)

元々、新800MHz帯で、AUが、3Gで使うのは、5MHz分だけで、残りの10MHz分は、全部LTE用ですし。

いずれは、2GHz帯対応アンドロイドスマホも出てくるんでしょうかね。

  1. URL |
  2. 2012/10/18(木) 08:09:14 |
  3. あき #EBUSheBA
  4. [ 編集]

>鈴さん
「日本全国75Mbps、実人口カバー96%」と見せた後で「2013年以降、112.5Mbpsに高速化予定」と出せば、誰しも「96%の実人口カバーで112.5Mbpsが実現するんだ」と勘違いするでしょう。
まさか112.5Mbpsがいまだに実人口カバーを公表できないような整備の進まない別の帯域の話だとは思わない。
こういう見せ方はとても悪質だと思います。
  1. URL |
  2. 2012/10/18(木) 09:24:30 |
  3. のなめ #-
  4. [ 編集]

>あきさん
キャリア・アグリゲーションはまだ無理だと思います。下り最大150MHzは2.1GHz帯の2×20MHzとカテゴリ4の端末で実現するのではないでしょうか。

>のなめさん
以前auに問い合わせたところ、iPhoneで利用できるLTEエリアとAndroidのそれとは同一とのこと。実人口カバー率は今年度末までに96%に達する予定です。したがって、下り最大112.5Mbp対応エリアも相当の広がりを持つことになりそうです。
  1. URL |
  2. 2012/10/18(木) 12:01:56 |
  3. ライオン #.KXH.COk
  4. [ 編集]

「垂直立ち上げ」という言葉に田中社長のやる気を感じました。ソフトバンクのプラチナ詐欺とは違うという強いメッセージでしょう。
  1. URL |
  2. 2012/10/18(木) 13:03:27 |
  3. 髪の毛フサフサ #-
  4. [ 編集]

AUの場合、同業他社と違って、LTE75Mbpsに関してだけ言えば、電波がすでに確保済みだから、基地局の機材さえ準備できれば、垂直立ち上げは本当に可能ですよねぇ。

新800M(元々、3Gは5MHzだけで、残り10MHzは、当初からLTE用として確保済み。)
1.5GHz用も、元々が、LTE用として、確保された物ですし。10MHz。

問題は、当面、アンドロイド用で用いる予定の800M・1.5Gの112M・150M化をどのように実現するんだろうという点です。

AUは、連続した15MHz(112Mbps)・20MHz(150Mbps)は、2GHz帯でしか、もっていませんよね?(800MHz帯は、15MHzもってるけど、3Gを完全に無くしてしまうと、通話が出来なくなってしまいますし。)

どんな風に実装するんだろうっていうのが、気になります。
  1. URL |
  2. 2012/10/22(月) 07:58:36 |
  3. あき #E6kBkVdo
  4. [ 編集]

>元祖通りすがりさん
そのWiMAX→TD-LTEの記事使わせていただきます。
  1. URL |
  2. 2012/10/22(月) 21:49:58 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

まだ確定ではないですが、
iPad miniだけでなく10インチiPadもauからでるようになるという話が出ています。
miniのほうは世界同時?に11月2日発売でほぼ決まりのようですが、「新しいiPad」も同日になるのでしょうか?
そうなるとauはLTEアンドロイド機種群の発売も重なって一大お祭り状態の日になりますね。
俺も早く新しいG'zを手に入れたい!
  1. URL |
  2. 2012/10/23(火) 09:48:58 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

>>あきさん
端末をトライバンドLTEに対応させるのでしょうね。
  1. URL |
  2. 2012/10/23(火) 18:25:54 |
  3. ライオン #.KXH.COk
  4. [ 編集]

>みっくさん
おおっ、10インチiPadをこのタイミングで来ますか。
miniでお試しをして来年回しかなと思っていたのですが同時だと熱いですね。

>au LTE関係
auは800MHzと1.5GHz帯のLTEはもうかなり設置済みですから後は対応端末を待つだけですね。
  1. URL |
  2. 2012/10/23(火) 22:33:31 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2978-c80ad9d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。