FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

スペック勝負の“直球ど真ん中”スマホ――「Optimus G」に見るLGの本気度

スペック勝負の“直球ど真ん中”スマホ――「Optimus G」に見るLGの本気度

元々は日本ではマイナーな存在で、誰もが廉価版の端末を出していた位の
韓国メーカーのLGから思いっきりハイエンド端末からいきなり超ハイエンド端末が出る。

既にもう多くの人が目を付けていると思う。

今発表されている中でも最高峰の性能を誇るQuad KraitのCPUを搭載した
スマートホンという事で、いきなり業界のトップに躍り出る。

GalaxyもS3で4コア端末を海外で出してはいるが、コアは前世代のCoretex-A9の
4コアで性能的にはDual Kraitとほぼ同等のもの。iPhoneも5で最新コアの
Coretex-A15を搭載して一気に最新性能に追いついた。

Tegra3もCoretex-A9の4コアで、今はDual A15かQuad A9かというところで
だいたい同じぐらいの性能でバランスが取れている。

そこに登場するのがOptimus Gが搭載する最新のCoretex-A15と同等性能を
発揮するQuad Kraitの最高性能4コアを搭載した端末です。

SoCとしてはAPQ8064でCPUはQuad Krait、GPUはAdreno 320で今考えられる
最高のもの。ただしAPQの型番が示すようにアプリケーションプロセッサのみの
SoCで通信機能が無い。

通信用に外部に別のLSIを搭載する必要があるのでAPQ8064は電力的には
不利と言われてきた。

しかし意外とそうでもないという検証も出てきた。

クアッドコアで6時間超え Optimus Gは動画再生も最強だった

どうやらLTEを含めた通信でも最強の状態で、意外と省電力だという。
バッテリーが大きいのも有るがそれだけではカバーしきれない程時間が長い。
というわけでOptimus Gに搭載されている通信チップはかなり進化していると
考えられます。

特にLTEの通信が省電力化されている模様で、恐らくFOMA等の3Gと 大して
変わらない所まで詰められているのかも知れません。

CPUやGPUを含んだSoCだと最新の統合される通信チップの世代は遅れ気味ですが、
Optimus Gは単体の通信チップを選択した強みを最大限に生かしていると言える
かもしれません。後に統合されたSoCに抜かれる可能性ももちろんありますが、
現時点では最新かつ最高性能です。


また他にもAPQ8064について書かれた記事も有る。

クアッドコアCPU搭載のSnapdragon「APQ8064」のベンチマークを試す――Tegra 3との差は?

単体CPUでそれだけ記事にされている事を考えるとQuad Kraitに期待をする
声は大きいと言える。しかしなかなかモデムチップまで統合されたSoCが
登場しないことを考えるとやはり困難な部分が沢山有るのでしょう。

今後は同じQuad Kraitを搭載したMSM8960Tもラインナップされている。
これが登場するとAndroidのハイエンド市場は一気に4コアへと突入すると思われます。

Dual Kraitで十分サクサクなのにこれ以上の性能を何に使うのかという問題が
有りますが、実は性能に余力が出来れば出来るほど同じことをするのに発熱が
少なくなります。

今の携帯端末は発熱がすごいですが、今後は何をやっても30度台でほんのり
暖かい程度で収まる端末の時代になっていきそうに思います。
今後はCPUのクロックあたりの性能が高性能化していくことで、熱対策と省電力と
いう観点から高性能のSoCを低クロックで動かすものも登場するかもしれません。
関連記事
  1. 2012/09/29(土) 19:19:58|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<iOS 6マップ問題でAppleのクックCEOが謝罪 | ホーム | 「ASUS」読み方論争に決着 「エイスース」に統一>>

コメント

防水 、おサイフ、ワンセグ、NOTTV..........。

docomo特盛り仕様でゲップが止まりません。早期のバージョンアップは期待薄でしょうかね。
  1. URL |
  2. 2012/09/30(日) 07:26:05 |
  3. 帰化人 #-
  4. [ 編集]

日本国内ではマイナーなLG電子ですが、こと海外では人気だったりしますよ。

それはさておき…

一年前のL-01Dも当時にしては充分にハイスペックな端末だったんですが、不具合頻発で地雷扱いでしたからねー。忘れ去られても詮無きことかな。
L-05Dとかは安定した端末だし、その教訓を生かし、今度はどうか安定した端末であって欲しい!
  1. URL |
  2. 2012/09/30(日) 07:58:44 |
  3. 狐党 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2912-ac1c73c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。