FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

10月の数字

10月の数字

・純増数
 SoftBank  118,400 
 E-MOBILE 102,500
 KDDI     46,700
 DoCoMo   32,700

・MNP
 SoftBank  +14,200
 E-MOBILE  +700
 KDDI     -1600
 DoCoMo  -13,300

以上のような感じです。
10月は例年から不調な時期ですが、不調な年を象徴するような数字になりました。
特にMNPにその辺りが現れています。
あと純増数の最大値が11万台という辺りからも窺い知れます。
明らかに足が止まっています。

業種にもよりますが、だいたい店を閉めると判断するのもこの時期の数字で判断
するところが多いです。一気に数字が落ちますから。

ドコモは9月でイオングループの安売りが一息ついたのでその影響は大きいですね。
2in1もマイナスに回ったのでここまで落ちるのは仕方ないでしょう。
数字の出ない時期に割り切って販売にお金をかけず別のところに回す方法は
表見はよく有りませんが賢い方法だと思います。どうせ冬機種で一気に攻勢する
つもりでしょうから一ヶ月ぐらい捨ててもかまわないというのは有りです。

auは悪評が広まり続けている中では健闘したのではないでしょうか。
sportioばら撒きやキャッシュバックなど様々な手は打っただけはあるでしょう。
しかしもしそれが無かったらどうなっていたか・・・それを考える必要があります。

Eモバイルが強いのはPCばら撒きが人気なだけでこれは参考になりません。
永遠にこれで収支が成り立つのか、それが重要です。
こんな方法で人を集めてもソフトバンクのように収支の為になにかに手をつける度に
改悪と騒がれてイメージが悪くなり、よくない口コミが走り回る事になります。
e-mobileはいつまで配り続けるのでしょう?未だ100万に満たない加入者数を
いくらで買ったのか興味有ります。

そしてソフトバンク、決算説明会で発表した内容が今後影響してくるでしょう。
ということは純増数は今後も10万前後で頭打ちでしょうか。
もっと低くなってもおかしく有りませんが、孫社長のことですから数字マジックは
お手の物なのでまた何か手を打つことでしょう。

MNPを見ての通り本当に動いていません。
しかし11月~12月の数字、つまり12月~1月発表の数字のうちのどこらかで
ドコモが一位を取るかもしれないと言ったのは夢物語では無いのかもしれませんね。

今の私のキャリアの数字の見方はこうです。
今の今、の考えなので明日には別の考えになっているかもしれませんが。

ドコモ:
 方策により大きく数字が変化するキャリア。
 MNPのマイナスはmovaからの排出がメインであり、movaの数字が落ちてくると
 この数字が小さくなっていく。全国津々浦々まで基地局が行き渡りつつあり、
 ライフラインとしてのインフラの立場を確立しつつあり、今後はその信頼性が
 底堅い数字を牽引していくようになるだろうと考えている。

au by KDDI:
 呪われている様に完全に頭打ち状態の数字に囚われている。
 その大半はインフラの飽和と、そのあしらいの悪さが原因。
 KCP+の足踏みが火に油を注いでいる。
 ただし他キャリアが落ちて来つつありそれに救われているところも有り。
 今後回復方向に向かう見込みであり、他者の沈みとの相乗効果での復活に期待。

SoftBank
 完全に停滞気味。停滞というよりは下降路線を歩んでいる。
 飽和に向かうネットワークに大して投資の凍結。
 最低限のネットワークで乗り切る構え。
 とは言え容量のアップは行なうこととWiFiやフェムトセルへのトラフィック誘導で
 逃がす方向で動いているのでやりようによっては大きな崩壊は見ずにすむかもしれない。
 しかし今のauのネットワークになりうる恐れも有り、そうなった時は口コミが走り
 一気になだれ解約を迎える事になる。
 今後のauと立場を変えるかもしれない危うさを持ったキャリアと考えている。

e-mobile
 収支を無視してばら撒きすぎ。
 1000万ユーザーまで買い続けるつもりだろうか?
 もっとお金を使わず今の半分の純増の方がまだ評価できる。
 willcomの客は上手に横取りしているとは思う。

関連記事
  1. 2008/11/10(月) 21:45:48|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<i-mode側から見たF-01A | ホーム | 切迫する電波事情>>

コメント

鈴さんがドコモ命!!贔屓!!!!!なのは以前からよーーーーーーーーーーくわかりますが、auからこちらのブログへ来る人が多いのか、最近のauへの遠まわしな保護的な言葉も気持ち悪いです。
本心隠してって感じですね。

私はずっとau持ち、905iでドコモ買ってメインにして、auは完全仕事用に移行させて使っていますが、auにはなんら希望を抱けません。
長年の情だけです。
きっと長期auユーザーは次は次はと思いつつも、こんな感情だと思います。

でも鈴さんの媚びを売る書き方は気持ち悪い。

ドコモ好きなら堂々と書けば?

とりあえず個人的にはSBはすべてNo!!
SBトップもやり方も含めて全てね!!!!!!
今のauのkyにもうんざり!!!!!!
ドコモのお目めがすべてお金ってやり方も嫌!!!!!!!


まあ今で言えばドコモがマシなのかなって程度。。


日本の携帯市場は井の中の蛙程度としか思えない。

きれい事や贔屓で書く前に、もっと言うべきことがあるのでは?







  1. URL |
  2. 2008/11/10(月) 23:52:40 |
  3. 寄り道 #-
  4. [ 編集]

鈴の音さんの記事はいつも勉強になっています。
あんなコメント気にするほどでもないと思います。
これからも今までの書き方を続けてください。宜しくお願いします。
頑張ってくださ~い!!!
  1. URL |
  2. 2008/11/11(火) 18:11:18 |
  3. にっしー #4R77lyF2
  4. [ 編集]

>寄り道さん
別にドコモ命とかそんなのではないですよ。
キャリアとしてまじめにやってるところが好きなだけです。
後何か楽しませてくれるという要素も大事です。

最近何故au擁護的な意見を言い出したかと言いますと、何かしら
まじめにやっていこうという動きが見え出したからです。
落ちるとこまで一旦落ちた強みでも有ると思います。
逆にソフトバンクはそうでない動きが目立ちだしました。
だから最近は孫社長のこと含めてソフトバンクには厳しいと思います。
その分抜けたガスがau擁護に回っている理由にもなっているのかもしれません。
理由無しに持ち上げたり落としたりしませんよ。

>にっしーさん
ご心配頂有難うございます。
重ねていつも応援有難うございます。
応援いただいてるのに申し訳ないのですが、
この後ちょっとドコモネタが続いてしまいそうです。
色々ネタが浮上してきてしまいましたので・・・ww
でもauのネタもちゃんとキープはして有りますよ。
  1. URL |
  2. 2008/11/11(火) 20:22:19 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/291-c8ec49fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。