FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

NTTドコモ、CEATEC 2012で冬モデルの一部を先行展示

NTTドコモ、CEATEC 2012で冬モデルの一部を先行展示

>NTTドコモが、10月2日~6日までの5日間、千葉の幕張メッセで行われるアジア最大級の
>IT・ エレクトロニクス総合展「CEATEC Japan 2012」での展示内容を発表した中で、
>2012年冬モデルの一部を先行展示することを明らかにしました。


>アイトラッキング技術を活用し、目線でブラウザのスクロールや電子書籍の
>ページ送り/戻しなどの操作を可能にする「iBeam」機能を搭載したタブレットや、
>握る場所とその強さによってスマートフォンを操作をしたり、機能を呼び出したり
>することができる「Grip UI」という面白いユーザインタフェースのデモなども行うそうです。

私はこれを見て思ったのが後者のGrip UIは面白い発展が出来そうかなと思いました。
実は知り合いに全盲の方が居まして、その方がiOS6は全盲者にでも音声ガイド機能が
使いやすいという話をしていました。

Androidでもそういった取り組みは有るものの単独で全盲者が全てを操作しきれるのかと
いうところまではよく分かりません。全盲の方が

3GS以降に
・ボイスオーバー機能(音声を聞きながら、エア・アイコン操作)
・文字拡大・色変更機能
が搭載されました。

また以下の記事ボイスオーバーの新機能が有るという事。

[アクセシビリティ]iOS 6.0+VoiceOver: 日本の視覚障害者にとっての大きな1歩

ドコモが展示するのGrip UIはそっち方向に有用な機能となる可能性も期待できます。
ボイスオーバーと相乗効果で全盲者にももっと操作しやすい端末への発展も欲しい所です。



もちろん更に普通の人も使いやすい昨日としての発展も期待していますけど。
関連記事
  1. 2012/09/26(水) 20:47:34|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スマートホン端末にプリインされているクソアプリ | ホーム | 「Nexus 7」と回線サービスを提供、MVNOの各社>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2906-a35f67df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。