FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

切迫する電波事情

「3.9Gはどうなる?」、総務省で公開ヒアリング
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/42689.html


今年に入って高速化が急速に進み各社の電波事情が切羽詰ってきている。
ドコモも以前7.2Mbpsはそれほどスピードが出ないだろうという記事を書いた。(旧記事へリンク)

ドコモはだいたい一人当たりの平均を1200~1600Kbos辺りにとっている。
まあ必要十分であり、これ以上高速になっても本当にそれを生かすものはそうそう
出てこないだろう。精々動画の画質が綺麗になる程度で。
だからドコモにお願いしたいのは「これ以上速くならなくていいから、混雑しても大きな速度
低下が起きないようにして欲しい」ということ。

混雑時間帯は使用量により800~1200Kbps程度で頭打ちさせるレベルの規制をひけばよい
のではないかと思う。前回の機能要望アンケートで「速度規制付きの安価な定額プラン」の
選択肢は私が追加した。これはこの時代が来る事を見越してのこと。

ユーザーが求めるより安価と両方を満たす最高のプランだと今でも思っている。
768Kbyte(384Kbpsの倍です)で速度は頭打ちでいいので値段は半額とは言わないから
1029~3150・4725円程度のプランがあれば定額プラン加入率はぐっと上がり、混雑率も
ある程度緩和されるのではないかと思います。

これを提唱するのはあくまで「規制」がキャリア手動で行なう回数を減らし、待ち時間が
多少増えてもかまわないと考えているユーザーまで「全速力で」転送する事はやめ、
自主的に「規制」して回線をあけ、その御地を自主的に受け取るという考え方です。

しかしこの策は今のところドコモしか出来ないに近いでしょう。
元から768Kbps以上出ているキャリアで無いと「単なる値下げ」という側面がピックアップ
されるだけであり、ARPUを直撃します。また、「規制して無くてもそのぐらいのスピードしか
出て無いだろう」と火に余計な油を注ぐ事にもなりかねません。それ以上がほぼ保障され
ているからこその自主規制とその見返りなのです。







上記のインプレスの記事の中でソフトバンクはiPhoneのユーザによるパケット量に
悲鳴を上げている。ドコモが数億レベルの利用者を沢山抱えている事を知ら
なかったのだろうか?

Xシリーズは質実剛健の証のような端末なので制限をつけなくてもそういう予想を超えた
使われ方はそう無いだろう。しかしiPhoneはあれだけ宣伝して「自由」を標榜して
売りさばいたではないか。億レベルが100人程度で手も不思議では無いとドコモの
データより予想しておくべきだろう。浅はか過ぎる。

iPhoneパケットに苦しむソフトバンク網のことはこのブログの検索キーでも明らかになっている。
以下がここ2~3日に検索されたソフトバンクの通信エラーに関する検索でこのブログに訪れた
検索キーだ。

4 [Google] WJ46150E
7 [Google] WJ46032E
10 [Yahoo!JAPAN] WJ46032E
11 [Yahoo!JAPAN] WJ46150E
17 [Google] WJ40103E
19 [Google] wj46032e
21 [Google] wj46150e
22 [Google] wj46150E
33 [Yahoo!JAPAN] WJ46032E
35 [Yahoo!JAPAN] ソフトバンク WJ46032E
46 [Google] Softbank エラーコード
48 [Google] WJ40103E ソフトバンク エラー
51 [Google] WJ46065E
53 [Google] SoftBank エラー 番号
55 [Google] WJ46150E ソフトバンク
85 [Google] http port80番以外へのアクセス ソフトバンク
104 [Google] softbank wj46032e
105 [Google] softbank エラー wj46032e
107 [Google] softbank WJ46032E
109 [Google] softbank 携帯 ポート80以外でアクセス
114 [Google] softbank 80 ポート
115 [Google] softbank エラー番号
116 [Google] wj46013e
119 [Google] (WJ46150E)
127 [Google] WJ46150E
131 [Google] エラーコード ソフトバンク
132 [Google] エラー wj46032e
143 [Google] ソフトバンク エラー WJ46065E 対処法
144 [Google] ソフトバンク エラーコード
147 [Google] ソフトバンク ブラウザ エラー
148 [Google] ソフトバンク WJ46202E
150 [Google] ソフトバンク コンテンツエラー
155 [Google] ソフトバンク エラー
162 [Google] ソフトバンク ポート80 携帯
189 [Google] 携帯 エラー wj46032e
193 [Google] 携帯 ブラウザ エラー html
206 [MSN] SoftBank WJ46150E
207 [MSN] WJ46150E 携帯
208 [MSN] WJ46202E
209 [MSN] WJ46150E
219 [Yahoo!JAPAN] WJ46013E
238 [Yahoo!JAPAN] WJ46150E
241 [Yahoo!JAPAN] ソフトバンク WJ46150E
242 [Yahoo!JAPAN] ソフトバンク エラー 番号
244 [Yahoo!JAPAN] ソフトバンク wj46032e
245 [Yahoo!JAPAN] ソフトバンク wj46032e

(このブログにソフトバンクのエラーコードを調べる為に検索でヒットした方はこっちの記事を
お勧めします・[お勧め記事にリンク])



前はau以外エラーに関しての検索なんてほぼ無いに近かった。
それがここ最近ソフトバンクだけ急激に増えている。逆にauの"バリ3圏外"ちいう検索キーは
以前多かったが最近は減少傾向に有るのでauの回線品質は回復傾向にあるようだ。

今は通信エラー=ソフトバンクという構図が出来つつある。
300Kbyte制限のおかげで、中継局をとんでもなく立てて薄い網を全国に広げていても
何とか敗れずに耐えてこれていた。しかし少しでも力がかかれば薄い網は簡単にあちこちに
ほころびが出来る。

auは元々基地局が少なく大出力にしていたので出力を落として回りに基地局を立てれば
解決だがソフトバンクはめちゃくちゃに立てたところを引き抜くところから始まる。
まさに80年代のクーロン城の迷路のような状態の状態を解くところから始めなければならない
から問題の根は深い。

水は溢れるまでその器は役に立ちますが、一旦溢れると全く意味の成さないものになって
しまう。今のソフトバンクの通信状態は”詰まったトイレを流して溢れ出した状態”に近い。
この冬に通信料が更に増える端末を出してきた。これが更にもう一度流してしまって
取り返しの付かない状態にしてしまうのか・・・。最後のボタンは押されるのか?

フェムトセル、ホットスポットでトラフィックを逃がそうという動きもある。効果には首をひねるが。
基本3G回線で使う事が多いのものだ、携帯とはそもそも持ち出して使うものなんだから。
自分の利用シーンをよく想像してみて欲しい。


ここに各社がLTEを焦る理由がある。
電波使用効率がいいので流れるのが同じデータ量ならユーザー数をより多く収容できる。
FOMAが登場する前のmova時代の全盛期、ちょっと電車が止まると画面に「暫くお待ち
ください」と表示されたりする事がままあった。FOMAにユーザーが逃げ出したらこれが
一気になくなってきた。あの混雑期が全てのキャリアにまたやってきたのだ。

今はメールなどパケットに音声通話が逃げている関係で音声の輻輳はほぼ無くなった。
しかしパケットはキャリアによってはよく輻輳する。(音声も輻輳するキャリアも有るが・・・)


後二年、サービスが使えるものになるまでを考えて更に二年後の四年、使い続けるなら
どこがいいのか、既に答えを見つけている人も多いことだろう。

関連記事
  1. 2008/11/08(土) 20:14:47|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<10月の数字 | ホーム | 各社各様Super 3G>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2010/08/24(火) 18:05:42 |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/289-9e18b354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。