FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

屋内位置情報業界に動きあり

Nokia、Samsung、ソニーモバイルら、屋内位置情報アライアンス「In-Location」を立ち上げ

>フィンランドのNokia、韓国Samsung Electronics、Sony Mobile Communicationsら22社は
>8月23日(現地時間)、インドアロケーション(屋内位置情報)サービス技術に取り組む
>アライアンス「In-Location」を立ち上げたと発表した。正確で省電力な屋内位置情報
>ソリューションの開発と提供を目指す。

>こうしたアプリでは、例えば最寄りの小売店内で販売している商品の位置が分かったり、
>ショッピングモールや空港など、広大な建物内の道案内機能に利用できるようになるという。

成る程、そこまで詰めますか・・・。

しかしこういったマップ情報の課題はどれだけ最新情報をリアルタイムに反映できるか。
商品位置まで案内するとなると店舗の陳列変更や什器移動にどう追従させる方法を構築
するかが命です。

案内できる内容が詳細になれば詳細になるほど現実とデータの不整合が起こりやすくなります。

Googleはこの集団には入っていない。
今後入るのか入らないのかがかなり気になる。
恐らくそれがマップ業界に一番影響が大きいと思われるからだ。



そして私の最大の関心事はアップルが独自マップに走ったこと。
アップルは屋内位置情報というさらに次のステップに入った他のマップ陣にどう追いつくのか。
詳細になれば成る程付きまとうデータの不整合をどう解決できるのか。

その辺りを見て行きたいと思う。
関連記事
  1. 2012/08/26(日) 19:22:12|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クアッドコアのアーキテクチャのCoretex-A15への切り替わり | ホーム | 公開データから見るAndroid対iOSのシェア>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2789-13ddfb3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。