FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ついでにソフトバンクのPOP-i

携帯電話用共通API指向型プラットフォームの開発について
~異なるメーカーのOS、チップセットに対応し、高機能かつ多機能な携帯電話の開発期間短縮とコスト低減へ~
http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2007/20070522_01/index.html


携帯電話用共通API 指向型プラットフォームの開発について(PDF)
http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/pdf/20070522_1j.pdf


昨日auのKCP+について語ったので今日はソフトバンクのPOP-iについて。

POP-iはOSとミドルウエアの上にかぶせ、アプリ側からOSやミドルウエアを隠して
POP-i共通アプリを乗せてしまうというもの。アプリ側からしたらソフトバンク携帯専用の
新しいOS環境が有るように見えるというもの。新しい一つの仮想プラットフォームを
作り上げるというものだ。

この発想はハード・ソフトをやっている限り最高の理想郷で最終到達点だ。
どのOSを選ぼうと、ハードを選ぼうとPOP-iが対応している限り関係ない。
新しいハードが出てきてもPOP-iが移植されれば過去のアプリがそのまま動作する。
なんと素晴らしいことか。


と、ここまでは最高の話のように思える。
何故こんないいものに私は否定的な含みを持たせるのか。

理想は理想でしかないという事を理解する必要がある。
私は過去にとある業界で10年にも及び専用言語と環境の構築を行なっていた。
それと平行してハードを隠しAPI等も数知れないほど構築してきた。
それは業界にもそれなりの影響を与え、他社にも形は全く違えど一定の影響を与え続けた。
以下はその経験を踏まえた上で。

まずソフトが間に必ず介在することでのメモリ的、スピード的なコストが増大する。
バッテリーやCPUパワーも限られており、メモリや電源を余り心配しなくていいパソコンなら
いざ知らず、携帯は限られたバッテリーを使って動くものだ。余計なコストは少なければ
少ないほどいい。僅かな違いであったとしても。これは基本中の基本。

ハードの違いを吸収する為にソフトを書くのは当たり前のことだ。
しかしソフトの違いを吸収する為にソフトを書くのは用途を限るべきだ。
あくまで過去の資産を生かすためだけ等の場合に限るべきであり、資源が限られている
モバイル機器で採用するなど私の中ではありえない。

次に対応の手間が物凄く大変。
こういうのは新しいものが出てきたら素早くドライバーを書く必要がある。
OSの数だけ毎回ドライバー等を書く必要が有り、それが結構大変な作業量になる。
考慮を忘れていたことが後から後から幾らでも湧いてくるので動き出しさえすれば・・・
と思いながら世に出したKCP+がいつまでも完成しないように共通環境も終わりの
無い修正を強いられ続ける。しかも初期に提供していたAPIに使えない仕様が見つかり
似たような機能の上位版がどんどん作られ、旧仕様がゴミ溜めのように溜められていき、
結局ゴミAPIをいつまでも後生大事に持ち続けるか、過去に戻れないAPIの掃除を
繰り返しながら増築を加え続けていくことになる。

複数のプラットホームに何らかの統一を持たせるのは技術的には面白い取り組だけど、
当面メリットよりデメリットの方が多い。一発目からよほど出来のいいものが完成すれば
いいのだが、KCP+を見ても分かるように普通は困難を極めるものである。
一つの修正が過去にまで影響したり、開発している複数のメーカーに影響を与えるなら
なおのことである。締め切り間際に大バグが見つかったらまた全機能テストを一から
やり直しである。

何らかの形でOS等の違いを吸収し、仮想APIを見せるなら、一つのOSに決めて
それを練り上げた方が様々なコスト的に得ではないかと考えているがどうだろうか。
私はドコモが進めているLiMoを採用するか、Nokiaが進めているSymbianを持ってくる
のが一番いいと思うが。


ところで今日決算説明会、徹底的な株価対策だったようです。
本日の株価もストップ高の750円と説明会に向けた何らかの対策が入ったように
思えます。(対策が無くても今日は上がってもおかしく無い日ですが)

その上で明日の端末発表会、株価のV字回復を目指しているように思います。
しかし当面1000円を回復するのは難しいと見ています。

結局利益に見えるものは立てるべき基地局を立てないから出てきているものだし。
このままではHSPA+も開始だけしてエリアが広がらないって状態になりそうです。
関連記事
  1. 2008/10/29(水) 20:22:37|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ソフトバンク冬モデル発表会 | ホーム | 今更だがKCP+を斬ってみる>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/278-cb9be90e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。