FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

孫社長「つながりにくいとは言わせない」→ユーザー「つながりません」

【底流】ソフトバンク“プラチナバンド” 孫社長「つながりにくいとは言わせない」


孫社長「つながりにくいとは言わせない」

またいつもの調子で孫正義氏が吹いている。

ユーザー「つながりにくいんじゃないんだよ、つながんねーんだよ!!たいがいにせい!!!」

こう言いたい人は多いに違いない。


SBユーザー「プラチナバンドで何も変わっていない」 ~ 鈴の音情報局

[ステマ]プラチナバンドを宣伝する記事を書けば500円 ~ 鈴の音情報局

うなぎが高いからソフトバンクの電波が届かない ~ 鈴の音情報局








これはあるソフトバンクショップが行っていたものだそうです。

「7月22日auケータイ利用停止!!」

ちゃんと言い訳用に小さい文字で1x終了の為と理由を書いています。
なんともまあソフトバンクらしい騙しのテクニックだこと。

他社はこんな表記はしません。
「勘違いを誘うPOPやディスプレイ」はソフトバンクならではです。
こんな卑怯は宣伝をするのはソフトバンクだけです。

皆さんよく覚えておきましょう。

「ソフトバンクは卑怯だ!!」




もはやソフトバンクにはアフターサービスなんて存在しないとしか思えないです。
関連記事
  1. 2012/07/31(火) 22:21:26|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<NTTドコモ、Xperia GXを8月9日に、Xperia SXを8月10日に発売 | ホーム | 4~6月期決算と、ドコモの弱点>>

コメント

孫が犯した8つの罪


http://www.youtube.com/watch?v=fz2XFT8OE5c&fmt=34


  1. URL |
  2. 2012/08/01(水) 12:03:43 |
  3. マッドドッグ #-
  4. [ 編集]

一日に27局増やします!

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1208/01/news036.html

孫社長によると「ある日、突然全国でつながるわけではないが、着実に基地局の工事が続いており、新しい基地局が毎日のようにサービスインしている。今年度末(13年3月)には1万6000局を達成し、その後の1年間で1万局増やし、累計2万6000基地局にしたい」

1年間で10000局増やすということは、単純計算で1日当たり約27局。装置とアンテナを物理的に設置するだけでも不可能な数字に思えます。もちろん装置とアンテナを設置しただけでは使い物にはなりません。

単純に基地局(もどき)の数をアピールするだけは、これまでと何もかわりません。実績のある経営者なのだから、もっと地道な努力を期待したいと思います。

メディアにもコメントを垂れ流すだけではなく、ある程度内容も検証して記事にしてほしいですね。まあ、この記事についてはIT Mediaだからしょうがないかもしれませんが。
  1. URL |
  2. 2012/08/01(水) 12:58:11 |
  3. ぽてと #-
  4. [ 編集]

SoftBankはそろそろ危ない気がしますねぇ
法人顧客もKDDIに取られ、プラチナバンドは垂直立ち上げ(笑)と大規模な宣伝で自分の首を絞める結果にw
さっさと潰れてくれないかなー(切実)

KDDIのプラチナバンド便乗はCMこそしてないものの、結構大きく行われてるっぽいですね
公式HPのつながるTVというPR動画でも言及されてました、あと代理店では結構やってるぽいです
http://twitter.com/flan_uff/status/230655337714290689/photo/1

いいぞ田中、もっとやれ!
  1. URL |
  2. 2012/08/01(水) 23:18:03 |
  3. K #-
  4. [ 編集]

ちょっと内容からは外れますが。

担当者が長年マニュアル無視、上長も容認──ファーストサーバ障害、調査報告書を公開
http://www.excite.co.jp/News/it_g/20120801/Itmedia_news_20120801102.html
> 報告書では、担当者がマニュアルに従わず、独自方式でメンテナンスしていたことや、更新プログラムを上長の許可なく全サーバで実行したことが過失に当たると指摘しつつも、担当者が約10年前から独自方式でメンテナンスを行い、これまで重大な事故はなかったことなどを勘案し、「軽過失の枠内ではあるものの、比較的重度の過失」と判断。故意と同視できるほどの過失(重過失)には当たらないと評価している

えーと、過去10年間問題が起きていなかったから、たいしたことでは無い、と言いたいのでしょうか。「内部統制」のかけらも無い会社である時点で、かなり深刻度は高いと思うのですが。

> 報告書では、(1)復元プログラムで顧客データが混在する可能性があったにもかかわらず、データを復元して顧客に提供したこと、(2)データ消失を想定したマニュアルや手順書がなく、従業員に教育などを行なっていなかったこと──を同社の過失だと指摘。「軽過失の枠内ではあるものの、比較的重度の過失」と判断した。

なんか、訴訟を起こされた場合を考えて、穏便にまとめておこう、という意図が見え隠れするなぁ、と思ってしまうのは、私だけでしょうか。
  1. URL |
  2. 2012/08/01(水) 23:56:30 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

名ばかりの

初めまして。いつも記事を拝読しています。

昔、「名ばかりのGT達は、道をあける。」という強烈なキャッチコピーのCMがありましたよね。

「名ばかりのプラチナバンドは・・・」
「名ばかりの純増数No.1は・・・」
「名ばかりの電波改善は・・・」

いくらでも作れそうです。
  1. URL |
  2. 2012/08/03(金) 21:39:24 |
  3. Celllllica #-
  4. [ 編集]

やっぱり担当者のせいにしましたか。

>壱 さん
ブラック企業の常套手段ですね。
  1. URL |
  2. 2012/08/04(土) 15:13:10 |
  3. 京都府の片隅から #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2724-e30fa904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。