FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

NTTが802.11acの後継規格の提案

「11acのその先へ」、NTTやSamsungなどが次世代無線LAN策定をIEEEに提案

NTTが802.11acの後継規格をWGに提案。
DL-OFDMA(Down link OFDMA)や複数のアクセスポイントを協調動作させてシステム容量を
高める「Advanced SDMA」等、アクセスのマルチ性や密度等、色んな方向に向けての容量の
拡充を図った形です。

NTTの提案は11acは5GHz帯の8チャンネル分の160MHz幅を使用し、最高速度が最大7Gbpsと
なる規格。この後継規格で10Gbps越えも狙えるという。この記事を読んだ限りでは恐らく
11acと同じ160MHz幅で利用効率を上げて実現すると思われます。

サムスンは新たな帯域で超ワイドな帯域を作り出す方向からのアプローチ。
ただ新たな帯域の確保で世界中で既に利用されていてぶつかる帯域が出てくる可能性も
あるのでどこまで可能性があるかな未知数です。



どちらにしても将来的には10Gbps越えを目指した無線LANが期待できそうだと思いますが、
複雑に物が置かれて入り組んだ日本国内の屋内でどこまで通用するのか。
そういった方向の検証も欲しい所です。

NTTの提案ではOFDMAの延長線の規格なのでLTEやWiMAX等のノウハウが生か
されるかも知れません。今後はそういったことも含めて技術の取り込みや継承を
進めていって欲しいなと思います。
関連記事
  1. 2012/07/24(火) 18:33:46|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<auの1xが終了後の端末の挙動 | ホーム | 武田薬品「SBのプラチナバンドは信用できない」>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2706-b78c1d61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。